その答えはここにある!

アンサー119

油性ペン汚れの落とし方!紙に書かれても落ちる?

   

油性ペン汚れの落とし方!紙に書かれても落ちる?

「あ!やっちゃった!」間違えて油性ペンで書いちゃった!もう消す事ができない!こんな経験はありませんか?たまにホワイトボードに消されずに残っている文字なんかを見ても「あちゃ〜」なんて思っちゃいますよね?油性ペンの書き間違いや汚れというのはもう取り返しが利かないので失敗がすぐさま命取りとなってしまう。ってみなさんお考えだとお思いでしょうが、実際はそんなことありません!油性ペンのインクというのは落ちるのです!今回はそんな、ピンチを助ける油性ペンの落とし方について調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

観葉植物を室内で育てる時の水やりの正しい方法と注意点

室内で観葉植物を育てていても、うまく水やりが出来なくて枯らし...

トイレ掃除はどこから始めるのが正解?正しいトイレ掃除手順

現代の若者はトイレ掃除の手順を知らない人が多いそうです。実際...

観葉植物を室内で育てる時の虫の駆除方法とオススメ予防法!

部屋の中にいつの間にか入り込んでいる虫。小さなコバエから人々...

部屋が綺麗な人は仕事ができる?仕事の仕方を覗き見!

会社に行けば、いつもデスク周りはきれいに整っていて仕事もバリ...

ママ友との会話が苦手な方必見!会話術 !

子供ができると保育園や児童館に足を運ぶことがあるかと思います...

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラ...

目に入ったゴミの取り方!

目にゴミが入ると痛くて涙が出てきますよね!鏡で目を見てもゴミ...

香水の付け方!冬バージョン !

実は香水って時期によって付け方が違うのをご存じですか?今回は...

アイロンのしわが伸びない時の対策とシワの予防方法!

普段からアイロンがけをしている方もそうでない方も、なかなかし...

スマホの電波改善におすすめのアンテナ!

自宅や外出先でスマホの電波が悪いとイライラしてしまう方は少な...

人付き合いが苦手な人におすすめの仕事!

人との関わりはとても大切なことですが、たまに億劫に感じてしま...

ポリエステルについたシワが取れない時の対処方法!

ポリエステル素材の衣服についたシワってなかなか取れずらいです...

お風呂のカビ取りが簡単にできる方法 !

寒くなりお風呂が恋しい季節になってきましたね(笑)お風呂に入...

トレンチコートのお洗濯を失敗させない方法 !

トレンチコートが大活躍するこの季節!頻繁に使うものですがなか...

観葉植物を育てよう!虫がわかないための育て方 !

部屋に緑があるとなんとなく癒されるものです。室内に観葉植物を...

安心してお部屋に使える!消臭スプレーを手作りする方法 !

お部屋の臭いが気になるときの選択肢のひとつとして、消臭スプレ...

20世紀に活躍した近代・現代美術の画家たち

美術の歴史は大変古く、一万年以上前の旧石器時代のものとみられ...

部屋が汚いのは天才の証!?汚部屋の住人に隠された才能とは?

部屋を綺麗にしたいとか、部屋は整理整頓されているべきだと考え...

部屋の片付けの効果とはズバリ!強大な幸運をもたらすこと!

綺麗に整理整頓され無駄なものが一切なく、ホコリは塵一つない清...

部屋が綺麗な人と汚い人の違いとは?腸内環境も大きく関係!

部屋が綺麗な人と汚い人、両社の違いなんて単純に部屋の状態だけ...

スポンサーリンク


油性ペンの汚れの落とし方の前に

そもそもですが、ペンには油性ペンと水性ペンの2種類があります。そして水性ペンの書き間違いや汚れというのは、クリーナーや水ですぐに落ちます。これはみなさん既にご存知だと思いますが、それではなぜ油性ペンが水で洗い流せないのかを知っていますでしょうか?これは油性ペンに含まれる「ケトン」「酢酸エチル」という物質が大きく関わってきているのです。前に上げた「ケトン」「酢酸エチル」という水性ペンに含まれていないこの2つ物質ですが、これは水に溶けにくい物質なのです。なので水性ペンの書き間違いや汚れのように水で流す・拭くことでは落ちることが無いのです。逆に簡単に色が落ちてはいけないから油性ペンが生まれたのですけどね。それはさて置き、一体どうやって油性ペンの汚れは落とすことができるのでしょうか?これからご紹介させていただきます!

油性ペンの汚れの落とし方

先ほどあげた油性ペンを油性ペンたらしめる2つの物質「ケトン」と「酢酸エチル」ですが、これはある物質への防御力が非常に低いのです、その物質というのは「アルコール」なのです。このアルコールで、油性ペンによる書き間違いや汚れを洗い落としたり拭けば落ちるのです。それではそのアルコールですが、アルコールが含まれたものってたくさんありますよね?その中で何を使えば一番いいと思いますか?お酒にもアルコールが含まれていますね。ただ、お酒に含まれているアルコールというのは気化し難いため、汚れ落としとして使用するのには不向きです。そもそも、もったいないですしね。使用するものでオススメするのは「エタノール」になります。理科室に置いてあったエタノールですが、薬局などで購入することができます。ただ、緊急時に手元にないでしょう。そんな時は「除光液」を使用しましょう。

油性ペンの落とし方 注意点

何を使うかは先ほどご紹介させてもらいましたが、それを実際どのように使用すれば良いのでしょうか?例えば肌に油性ペンがついてしまった場合です。エタノールまたは除光液を使用する場合はガーゼなどに染み込ませて押さえるようにしていれば簡単に汚れを落とす事が可能です。ただ注意事項がございます。もしエタノールを使用する際は火器の周辺での使用は厳禁です。エタノールは化学薬品で使用すると気化し引火性の物質が空気中に散漫します。なので絶対に使用しないでください。さらにエタノール液がこぼれた場合、床であったり畳であったり下にあったものを痛める可能性が十分にあります。なので使用する際は、こぼれても洗い流せるような場所、洗面所や流し台、風呂場などで行うのがいいでしょう。

紙に書かれた油性ペン汚れは?

紙に書かれた油性ペンの汚れや間違いを消したい時の対処法です。紙に書かれた油性ペンって完璧にキレイに落とすっていうのはかなり至難の技です。正直難しいですが、即席である程度落とすだけだったらいいアイテムがあります。それは消しゴムです。油性ペンで書かれた上をなぞるように消しゴムでこすっていけば摩擦によりある程度は消す事が可能になります。その場しのぎでなくしっかり落としたいのであれば、先ほど使用例に挙げたエタノールを使用してください。しかし、油性ペンを使用すると紙にインクが染み込んでしまうので、使用前のような真っ新な状態にする事は正直難しいです。ただ、消す方法があるとわかっていればこれから安心して油性ペンで書く事ができますね。

紙以外の汚れの場合は?

肌の場合、紙の場合はご説明させていただきましたが、それ以外のものに油性ペンの汚れが付いてしまった場合はどうやって落とせばいいのでしょうか?そちらをご説明させていただきます!プラスチックやビニールに付いてしまった場合。肌や紙なんかと比較した場合プラスチックやビニールは落としやすい素材です。油性ペンがついた部分に、クレンジングオイルとかサラダオイルなどの油分を垂らしてこすってみると油性ペンの油分が素材から分離して簡単に落ちます。ただしものによって油染みになってしまうこともございますので、汚れが落ちたらすぐに洗い流すなどアフターケアに細心の注意を払ってください。布に油性ペンが間違えて付いてしまった場合は肌の際に挙げたエタノールを同様の方法で使用すると汚れを落とせます!

まとめ

落ちないと思いがちな油性ペンですが、落とし方があります。もちろん失敗ないのが一番いいですが、失敗しても大丈夫なのでどんどん書いちゃいましょう!

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ