その答えはここにある!

アンサー119

夫婦にとっての分かれ道?!お金にまつわるケンカの対処法!

   

夫婦にとっての分かれ道?!お金にまつわるケンカの対処法!

「夫婦喧嘩は犬も食わない」という言葉を聞いたことがありますか?これは、夫婦喧嘩とはつまらない原因であったり、一時的なものであったりすることから、他人があれこれと心配したり仲裁したりするようなものではない・・・という意味の言葉です。古くから伝わることわざにもなるように、夫婦ケンカというものは昔から繰り返されてきたものだということなんですね(笑)。そんな夫婦ケンカの中でも、切実な問題にも発展しやすいものが「お金」の問題です。どこの家庭にも起こりうる「お金」にまつわるケンカの話ですが、その一歩を間違えてしまうと大変です!そこで、夫婦ケンカとお金についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

布団のカビ対策は天日干しがオススメ!0円カビ対策もご紹介!

お布団のカビに悩まされている方はたくさんいらっしゃいます。専...

布団のカビ取りクリーニングの値段と計り知れないメリット!

気が付くといつの間にか出来ていた布団のカビ。気軽に洗えない分...

部屋の臭いの原因を解消して良い匂いを持続させる必殺技!

誰でも、ふとした時に部屋の匂いを感じることがあるかと思います...

部屋の臭いの原因とは?寝室が特に臭いが強い理由と消臭方法

家の中の臭いは、場所によって強さや臭いが違います。トイレや玄...

部屋の臭いを消すには?正しい消臭で悪臭→無臭+薫香

部屋の匂いは、その部屋の印象を変えるもの。どんなにお洒落にし...

ネクタイのカビを自宅で除去するには?絶対ダメ!NG行為3つ

ネクタイはビジネスマンにとっての必需品です。ですが、大抵の方...

部屋の消臭にはペットの臭い対策も必須!動物臭の対策法とは

部屋が臭くてあれこれ消臭対策を取っても、イマイチ臭いがすっき...

部屋の消臭に炭は効果がある?炭で消臭する時のポイント3つ!

炭というと、パッと思い浮かぶのはBBQですよね。ですが、炭は...

テレビの音量は電気代に関係する?気になる節電効果は?

誰しも毎月の出費はできるだけ抑えたいものです。その中でも特に...

お風呂のカビ取りを簡単にとるには?〇〇が効果抜群!

お風呂場の隅に見つけてしまったカビ。いざ掃除しようとブラシで...

朝起きたら部屋が臭い時は?対処法と爽やかな部屋の作り方 !

朝起きたら部屋が臭い!!と思ったことはありませんか?女性では...

スポンサーリンク


夫婦とは「生活共同体」!

恋愛結婚であれ、お見合い結婚であれ、一度夫婦になるとそこから二人は「家族」としての暮らしがスタートします。生活を共にする家族にとって、気持ちの問題のほかに現実的なものが必ず必要になります。その現実的なものの代表が「お金」です。日々の暮らしには、着るもの・食べるもの・住む場所が必ず必要です。それらを細かく分けると、お風呂に入ることも、トイレも、お料理も、テレビを見ることも、すべての暮らしの中に水道や電気・ガスなどの光熱費と呼ばれるお金が必要になります。もちろん、日々の暮らしを過ごす「家」という箱にもお金が必要なことは言うまでもありませんよね。その他にも、税金や保険、車を所持している家族ならばそれにまつわる費用など、毎日の暮らしを過ごすためには毎月決まったお金が必要です。夫婦とは、その日々の暮らしを共に作っていく共同体です。この「生活共同体」だという自覚をお互いがしっかり持つことがまず第一歩と言えます。

夫婦にとってのお金とは?

「生活共同体」とは言っても、そこは異なった2人の人間から作る共同体です。お金に関する考え方や捉え方も、ある意味では違っても当然だとも言えるのかもしれません。お金の使い方にも、個人個人でのこだわりや、または無頓着な部分があったりと、そうしたお互いの価値観のずれがケンカの原因になる場合が多いのではないでしょうか。ここでまず大切なのは、それぞれの「お金」に対する考え方や価値観をお互いに認識するということです。相手の考えをすべて一度に思い通りにすることはなかなか難しいものです。そこからケンカが発展していくことになります。まず最初にやるべきことが、相手がどういった考え方を持っているのかを理解すること。そこから自分たち夫婦にとっての「お金」を考え、ずれを修正していくことです。

お金でケンカをするのはなぜなのか?

夫婦ケンカの中でも、おそらくもっとも多いきっかけなのが「お金」の問題だと思います。生活をしていくうえで、将来を考えていくうえで、間違いなく大事な問題であるだけにケンカの原因となってしまうのは仕方がない部分でもあります。ですが、このお金でケンカをする原因として考えられることは「お互いの一致」を考えすぎている場合が多いように思います。もちろん、夫婦で考え方や理想が一致している場合ならば何の問題もありません。(むしろ最高でしょう!)でもそれならば、そもそもまずケンカも起こりませんよね(笑)。違う人間同士の生活です。もちろん、正論やそうではない部分もお互いにあるはずですが、どちらか一方の意見を押し付けるようなルールや考え方は衝突の原因になりがちです。

ケンカを味方につける!

そこで大切なのが、お互いの価値観や考え方のずれを上手に修正していくことです。ケンカはむしろ、「そのために存在する」と考えましょう。生活をしていくうえで避けられないお金にまつわるケンカを、ただのケンカにしてしまうのか、これからの第一歩とできるのかは、この夫婦ケンカにかかっています。ケンカは普段はなかなか言えないような本音を言ったり聞いたりするチャンスでもあります。自分の意見を押し付けよう、押し通そうとするのではなく、相手の思いを知るチャンスだとまずは捉えてみましょう。ケンカになるのには、お互いの情報不足が一因のことも多いのです。妥協点を見つけ、ずれを修正するためにはケンカを味方につけることが一番です。

ケンカにならないための対処法とは?

とは言っても、ケンカは嫌なものですよね。繰り返すだけのケンカならばなおさらです。お金にまつわる考え方のずれには、情報量の違いが原因のひとつに考えられます。家計を把握している側とそうでない側には、あきらかに情報量に違いがあるはずです。月に一度でいいので、家計の収支をお互いで目で見る時間を作ることはケンカを避ける対処法として効果的です。家計を管理する側にとっては、「自分ばっかりが頑張っている・・・」という不満を少しでも解消できる心理的なメリットもあります。この時には決して押しつけにはならないよう、「報告」という形を維持することも大切です。一番大切なのは、収支を目で実感することを「継続する」ということです。

まとめ

夫婦の離婚の原因だと言われているのが、お金・浮気・性格の不一致・・・などの理由です。浮気や性格の不一致の問題に比べると、お金の問題は現実的なだけにどうにかできそうな、現実的だからこそどうにかできないような、一番ビミョーな問題に個人的には思います。このケンカは繰り返すことで、事態が実際の現実より深刻な問題になりがちです。それぞれの価値観や事情は仕方がない部分でもあります。お互いにとっての「共通」は難しくとも、ぜひ上手な妥協点を見つけてほしいと思います。

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ