その答えはここにある!

アンサー119

身近な100円ショップを比較!セリアとダイソーの違いって?

      2019/10/24

身近な100円ショップを比較!セリアとダイソーの違いって?

今や私たちの生活に欠かせない100円ショップ。生活に必要な商品がたったの100円で買えるため、普段利用する方も多いのではないでしょうか。特に国内シェアの高いセリアとダイソーは、近所に両方あるという場合も少なくありません。欲しいものがあるから100円ショップに行きたいけど、どんな違いがあるのかわからない!という方のために、セリアとダイソーの違いを調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

イギリスで人気のブランド靴!

イギリスといえばみなさんどんなイメージがありますか?私は勝手...

タオルを洗濯しても臭い原因と3度訪れる悪臭タイムに注意

良い匂いでフワフワのタオルを期待していたのに、いざタオルを使...

登山用品ブランドは日本製がおすすめ!

登山専門店に行くと、目移りしてしまうほど沢山ある色とりどりの...

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

スポンサーリンク


セリアとダイソーの店舗数は?

セリアとダイソーは、店舗数において日本国内2位と1位をキープしていますが、その差は実はとても大きいものです。セリアが現在全国に約1500店舗あるのに対し、ダイソーの店舗はなんと全国に約3300店舗、さらに海外に約2200店舗と、100円ショップ業界トップの実力を見せつけています。

「100円ショップといえばダイソー」「近所にセリアはないけれどダイソーならある」という方は多いでしょう。ダイソーは私たちにとって最も行きやすい100円ショップといえます。しかし、セリアとダイソーのどちらへも買い物に行けるならば、目的によって使い分けることをおすすめします。セリアとダイソーには、それぞれ特色に違いがあるのです。

お店の雰囲気の違いは?

セリアとダイソーの店舗を実際にぱっと思い浮かべてみたとき、セリアに対してはおしゃれでセンスがいいイメージを持つ方が多いと思います。店舗の内装や商品の多くが、女性に好ましいナチュラルでシンプルな雰囲気にまとまっています。緑や茶色といった自然を思わせる色使いや工夫の凝らされたディスプレイ、おしゃれな写真を使った看板は、センスのいい雑貨屋さんを彷彿とさせます。

一方でダイソーは、看板のピンクを基調として商品もカラフルでにぎやかな雰囲気であることが多いようです。圧倒的ラインナップの商品が所狭しと並べられており、100円ショップらしい少し雑多で楽しい雰囲気の中で買い物することができます。また、ビルまるごとがダイソーという大型店舗も存在し、充実したショッピングが楽しめるという声もあります。これらの雰囲気の違いは、買い物中どんな時間を過ごしたいか考えるとき、参考になるかもしれません。

実際に置いてある商品の違いは?

100円ショップに買い物に行く時、一番気になるのは欲しい商品があるかどうかです。欲しいものに合わせてお店を選ぶことをおすすめします。セリアは店舗の雰囲気に見合った、100円とは思えないほどおしゃれでセンスのよい商品が多く並んでいます。ウェディングの場でセリアの商品を使用したという人もいるほどです。

また、セリアの特徴としてDIYや手作りに関連する商品が多いようです。本格的な工具をはじめ、日本製の高品質な商品が多いのもセリアの強みです。生活に彩りが欲しいときや、何か作ってみたいというときはセリアに足を運ぶことをおすすめします。一方ダイソーの強みは圧倒的な品揃えです。

同じ種類の商品を比較すると、セリアよりもダイソーの方がラインナップが充実しており、また使い勝手もよいことが多いようです。ダイソーならば食品や化粧品の品揃えも充実しており、もはやダイソーで買えないものはほとんどないといってもいいかもしれません。ただし、あまりにも物が多すぎて目的の商品がどこにあるかわからない、ということも起こりがちなのも事実です。そんなときは気軽に店員さんに聞いてみましょう。

ダイソーには100円ではない商品も

100円ショップといわれるセリアとダイソーですが、実はダイソーには100円以上する商品も置かれていることはご存知でしょうか。ダイソーでは、ほとんどの商品は100円なのですが、一部200円から500円、稀になんと1000円する商品が置かれていることもあります。もちろん値段が上がったぶん商品のクオリティも上がり、商品のバリエーションの観点からは優れているという見方もできます。

しかしあくまで100円にこだわるならば確認する必要があります。ダイソーでは、このような100円を上回る商品に他の商品とは違う赤い値札がつけられていますので、チェックしてみましょう。一方、セリアに置かれている商品はほとんど100円で統一されていますので、値段を気にせず買い物することができます。

セリアとダイソーを使い分けよう

セリアとダイソーの両方が近くにあるというときは、買い物の目的で使い分けましょう。例えば、急に必要になったものを買いに行くならば、品揃えに不安のないダイソーがおすすめです。かわいいデザインは少し気恥ずかしい、老若男女を問わないデザインがいいという方にもダイソーをおすすめします。

時間をかけてインテリアや身の回りの小物を見繕いたいというときや、手作り関係の商品を探すときにはセリアがおすすめです。センスのよいセリアらしい商品の数々は、自然とデザインに統一感が出てきますので、新生活にあたり身の回りのものを揃えたいというときにもセリアがいいかもしれません。同じチェーンでも店舗によって品揃えに違いがあることもありますので、まずはお近くのセリアとダイソーをチェックしてみましょう。

まとめ

セリアとダイソーにはそれぞれ違った良さがあるということがわかりました。便利な100円ショップですが、目的によって使い分けることができればさらに生活が豊かになると思われます。100円ショップチェーンではダイソーが圧倒的な店舗数を誇っていますが、他のチェーンもさらに店舗数が充実するといいですね。

 - 生活 暮らし , ,

ページ
上部へ