その答えはここにある!

アンサー119

ネクタイのカビを除去する方法!

   

ネクタイのカビを除去する方法!

タンスやクローゼットに眠っているネクタイありませんか?ネクタイって放っておくとすぐにカビが生えてしまいませんか?心当たりがあるあなた!それはきっと保管方法が間違っているかもしれません。そこで今回はネクタイのカビ防止方法やカビの除去方法について調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

部屋の汚さは精神状態に影響を及ぼすのか?怖いけど本当の話

今までは部屋の汚さは隠すべき恥ずかしい事とされていましたが、...

脱!汚部屋も夢じゃない!物を減らすのが片付けの簡単な近道!

生活をしていくと、どんどん増えて部屋に物が溢れかえってしまっ...

家族に断捨離をさせる方法はあるのか?上手な勧め方と注意点

家の中には、自分だけでなく他の家族の荷物もたくさん増えてしま...

物を減らすことで得られる効果と綺麗な部屋を維持する方法!

片付けの基本と言えば、まずはいらないものを捨てることですね。...

部屋を整える整理する効果とは?!

SNSが広まり、自分のおしゃれな部屋を紹介する人が増えました...

【山泊登山のステージへ】持ち物を厳選したい小屋泊テント泊

山行をかさね登山スキルも上がり、それに伴い装備も徐々に整って...

はじめての一人登山で初心者が気を付けたいこと!

登山初心者の方でも、仲間との山行を繰り返すうちに自分一人で登...

登山を快適にする持ち物で日帰り登山をもっと楽しもう!

日帰り登山にも慣れてきて山行の回数も増えてくると、ウェアやザ...

室内で植物や花を育てよう!意外なメリットとオススメ植物

インテリアショップやインテリア雑誌などで、必ず家具と一緒に置...

日陰で育つ観葉植物ならトイレでも育てられる!厳選5種

トイレにも植物を置きたいと考えている方は多いと思いますが、や...

育てやすい観葉植物とは?小さいものを勧める理由と楽しみ方

観葉植物を育ててみたいけど、大きく成長するのは困るという方も...

海外の猫とは一味違う!種類が豊富な日本の猫について解説!

日本のいたるところに、たくさんの猫たちが住んでいますよね。家...

「かっこいい」がキーワード!思わず惚れてしまう猫の種類

基本的に猫はかわいいと言われる存在ですが、かわいいだけじゃな...

お肌にアイロン?!肌アイロンのやり方と驚きの効果!

「肌アイロン」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。シワに...

ネクタイにカビが! 除去する方法と予防策!

ビジネスマンなら毎日着用するネクタイですが、長い間使わないで...

人見知りさん必見!コミュニケーション能力のいらない仕事

誰しも得手不得手があるものですが、特にコミュニケーションが苦...

会社が従業員を「辞めさせる」?その手口に迫る?!

終身雇用が当たり前ではない現代において、正社員・パートタイム...

【雑菌や皮脂残りが原因】洗濯物の嫌な臭いに必要な対策!

「せっかく洗濯したのに、なんで臭いの?」と、がっかりした経験...

物を捨てると運気が上がる!おすすめの開運断捨離!!

【物を捨てると運気が上がる】って聞いたことある方も多いのでは...

名刺に香水!?効果的な香りの付け方をご紹介!

身だしなみやおしゃれの一貫として、あるいは香りを楽しむために...

スポンサーリンク


自宅でネクタイのカビは除去出来る?

プレゼントでもらったりと知らず知らずのうちに増えていくことが多いネクタイ。久しぶりに気に入った柄のネクタイを引っ張り出してみたら黒カビが・・・。という経験のある方は少なくありません。そんなネクタイですが、シルク素材や柄物などになると手軽に洗濯が出来ないものが多くお手入れ方法が難しいですよね。ですが、そんな中でも素材がポリエステルのものだと自宅でお洗濯できるものもあります。

それ以外のものだと自宅でカビを除去する方法がないわけではありませんがなかなか難しいでしょう。また、ネクタイに生えたカビはお洗濯しても簡単に落ちないことが多く、特殊な薬品が必要になります。そうなると頻繁にお洗濯をするのであればいいのですがそもそものカビを生やしたくないですよね!ですが安心してください。今回はカビの防止方法も合わせてご紹介いたしますので特殊な薬品を購入する前に是非参考にしてみてください。

ネクタイのカビの除去方法

では、基本的にネクタイのカビを除去するためにはどうしたらいいのかというと早い話、クリーニングに出してしまったほうがいいです!なぜかというとネクタイ1本買うよりもクリーニング代のほうが安い、お洗濯可能な特殊な薬品よりもクリーニング代のほうが安い、薬品もさまざまなカビの種類によって異なるため薬品を見つけるのに手間がかかる、などなど基本的にクリーニングに出してもそんなに高くはつかないからです。

大体、クリーニングに出した場合にかかるコストは店舗によって異なりますが通常料金で約500円ほどです。また、素材によってはもう少しお値段がかかることもありますが、この通常料金にカビを除去するための料金がプラスされます。カビの大きさやこびりつき加減などによって料金は変わりますが、お気に入りのネクタイなどはクリーニングに出したほうが手間も少なく確実にカビが除去されるのでお勧めです!

自宅でカビを除去する方法

ネクタイのお洗濯方法やカビ、染み抜きの方法をご紹介いたします。

準備物
1.ドライマーク、中性洗剤と表記されている洗剤(場合によってはベンジン)
2.洗面器
3.綿素材のハンカチ
4.吸水性の良いバスタオル
5.ハンガー
6.アイロン

洗濯方法
1.シミやカビがある場合、ハンカチに少量の洗剤を乗せて軽く叩きます。頑固なシミやカビなどには「ベンジン」を用います。ベンジンというのが上記でご説明した薬品なのですが、扱いが大変難しく色落ちや輪シミの原因になることがあります。そのため、ご使用の際はあらかじめ使い方を確認して使用しましょう。

2.シミを落としたら、次は洗面器にネクタイ全体が浸るくらいの水量に合わせて表記通りに洗濯液を作ります。水よりもぬるま湯の方が汚れが落ちます。

3.ゆっくりゆすり洗いをししっかり汚れが落ちるまで繰り返し洗います。その後、すすぎを行いますが洗い同様やさしくゆすりながら行います。

4.すすぎが終わったら、形を整えバスタオルで包んで、上から押しながら水分をしっかり吸い取ります。

5.その後ハンガーにかけて直射日光を避け、半日ほど陰干しします。

6.最後にネクタイの形を整え、低温~中温でスチームアイロンを両面かけて終了です。

ネクタイのカビを防止する方法

上記でお洗濯方法やクリーニングをおすすめしましたが、クリーニングに出すのも自宅でカビを除去するのも手間がかかる・・・!そんな手間を無くすために、そもそものカビを発生させないように努めるのが一番です!カビは私たちの目には見えない汚れや皮脂が大好物であるため着用後放っておくとカビの餌食になってしまいます。普段から使用した後にシミなどはすぐに落として保管しましょう。

また、梅雨時期や冬場など湿気が多いとカビはすぐに繁殖してしまいます。まずは保管場所の環境を整えましょう。ネクタイは基本的にクローゼットなどに保管しておくことが多いかと思うのですが、除湿剤などを置いて梅雨時期など湿気対策をしましょう。除湿剤ではなく重曹を置いておくのも効果があります。また、クリーニングに出す際に撥水加工を施してもらうのも忘れずに!数百円程度で出来、シミを防ぐことができます。

お気に入りのネクタイを長持ちさせる保管方法

みなさんネクタイの収納はどのようにしていますか?よくドラマやアニメでクローゼット吊るして保管しているのを見かけます。余談ではありますがサザエさんのなみへいもこの収納法ですよね(笑)実はこの収納法・・・知らず知らずのうちにネクタイを傷めているんです。仕事から帰ってきてネクタイをしまう前にまずはしっかり乾燥させてください!夏場は特に首元にかいた汗がネクタイに吸収されて湿っていたりします。そのため、まずは通気性の良い場所に少し干して寝る前にクローゼットにしまうのが理想的です。

また、収納の際も出来れば吊るすのではなくふんわりと丸めた状態で引き出しに収納するのがベストです。吊るして収納するとしわはきれいに取れるのですがネクタイが伸びてしまって繊維を傷める原因となってしまいます。収納の際に上記のことを気を付けるだけでお気に入りのネクタイを長く愛用することができます!今日からでもできる簡単な方法なのでぜひ試してみて下さい。

まとめ

今回はネクタイのカビの除去やカビの防止法をご紹介いたしました。ネクタイ1本でも娘やご家族からのプレゼントだったり、柄が好きだったり、このネクタイで営業に成功した!!などなどたくさん思い出があるネクタイ。そんな大事なネクタイを長持ちさせるために是非こちらの記事を参考にしてみてください。

 - 生活 暮らし , , ,

ページ
上部へ