その答えはここにある!

アンサー119

一人暮らしを初めて始める方必見!やることリスト

   

一人暮らしを初めて始める方必見!やることリスト

初めて一人暮らしをする方は、まず何から始めればいいか分からずお困りではありませんか?今回は一人暮らしを始める方に役立つ!やることリストをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

部屋の汚さは精神状態に影響を及ぼすのか?怖いけど本当の話

今までは部屋の汚さは隠すべき恥ずかしい事とされていましたが、...

脱!汚部屋も夢じゃない!物を減らすのが片付けの簡単な近道!

生活をしていくと、どんどん増えて部屋に物が溢れかえってしまっ...

家族に断捨離をさせる方法はあるのか?上手な勧め方と注意点

家の中には、自分だけでなく他の家族の荷物もたくさん増えてしま...

物を減らすことで得られる効果と綺麗な部屋を維持する方法!

片付けの基本と言えば、まずはいらないものを捨てることですね。...

部屋を整える整理する効果とは?!

SNSが広まり、自分のおしゃれな部屋を紹介する人が増えました...

【山泊登山のステージへ】持ち物を厳選したい小屋泊テント泊

山行をかさね登山スキルも上がり、それに伴い装備も徐々に整って...

はじめての一人登山で初心者が気を付けたいこと!

登山初心者の方でも、仲間との山行を繰り返すうちに自分一人で登...

登山を快適にする持ち物で日帰り登山をもっと楽しもう!

日帰り登山にも慣れてきて山行の回数も増えてくると、ウェアやザ...

室内で植物や花を育てよう!意外なメリットとオススメ植物

インテリアショップやインテリア雑誌などで、必ず家具と一緒に置...

日陰で育つ観葉植物ならトイレでも育てられる!厳選5種

トイレにも植物を置きたいと考えている方は多いと思いますが、や...

育てやすい観葉植物とは?小さいものを勧める理由と楽しみ方

観葉植物を育ててみたいけど、大きく成長するのは困るという方も...

海外の猫とは一味違う!種類が豊富な日本の猫について解説!

日本のいたるところに、たくさんの猫たちが住んでいますよね。家...

「かっこいい」がキーワード!思わず惚れてしまう猫の種類

基本的に猫はかわいいと言われる存在ですが、かわいいだけじゃな...

お肌にアイロン?!肌アイロンのやり方と驚きの効果!

「肌アイロン」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。シワに...

ネクタイにカビが! 除去する方法と予防策!

ビジネスマンなら毎日着用するネクタイですが、長い間使わないで...

人見知りさん必見!コミュニケーション能力のいらない仕事

誰しも得手不得手があるものですが、特にコミュニケーションが苦...

会社が従業員を「辞めさせる」?その手口に迫る?!

終身雇用が当たり前ではない現代において、正社員・パートタイム...

【雑菌や皮脂残りが原因】洗濯物の嫌な臭いに必要な対策!

「せっかく洗濯したのに、なんで臭いの?」と、がっかりした経験...

物を捨てると運気が上がる!おすすめの開運断捨離!!

【物を捨てると運気が上がる】って聞いたことある方も多いのでは...

名刺に香水!?効果的な香りの付け方をご紹介!

身だしなみやおしゃれの一貫として、あるいは香りを楽しむために...

スポンサーリンク


初めての一人暮らしは大忙し!

新生活!一人暮らしをはじめてみよう!と思い立ったらやることがたくさんあります。引っ越す前の新居探しや引っ越し準備、様々な手続きなど大忙しです。私自身社会人になってから初めて一人暮らしを始めたのですが、引っ越しを決めてから、落ち着いた生活を送れるようになるまで約2、3か月ほどかかりました。

やることの把握が出来ていなかったことによる効率の悪い作業や手続き忘れ、慣れない仕事などでバタバタとした日々を過ごしました。忘れがちですが、実は車やネット回線、住民票など自分自身だけが引っ越しをするわけではないことを覚えておきましょう!様々な書類の住所変更は忘れると後々面倒なことになります。以下で住所変更が必要な書類もまとめましたので是非参考にしてください。

初めての一人暮らしでやること【引っ越す前】

まず最初に引っ越しする日を決めましょう。できれば日付は〇日頃ではなく〇月〇日と、あらかじめ決めておいたほうが今後の賃貸契約や様々な契約時に困らずに済みます。引っ越しする日を決めたらその日に合わせて新居を決めます!これからの生活資金、生活スタイルに合ったお気に入りの物件を探しましょう。日にちや新居が決まったら、電気水道ガスの利用手続きをして下さい。

そして、荷物の運搬はどうしますか?業者に頼む場合は事前に連絡し、料金等を把握しておく必要があります。料金は引っ越し業者や、荷物の量によって変わります。ここまで決まってから、引っ越しの荷造りを始めます。荷造りが完了したら、住民票を移すなど役場での手続きを済ませます。最後に郵便物の転送サービスの手続きです。実家暮らしなどで特に必要な郵便物等がなければ手続きはしなくてもいいですが済ませておくと、確実に自分への郵便物が引っ越し先に届くので安心です。

引っ越し後にやること

ようやく引っ越しが終わり、新居での生活が始まる!とほっとしたのも、つかの間。まだゆっくりしていられません!まだまだやらなければならないことが盛りだくさんです・・・。まずは、できるだけ早くご近所さんにあいさつ回りに行きましょう。簡単な手土産の準備をしておくといいです。

賃貸の場合は、大家さんの分も忘れずに!!その後、荷ほどきをはじめ、時間に余裕がある時をみつけて役場での手続きを行いましょう。手続きに時間が結構かかりますので、時間の余裕があるときに行くのをお勧めいたします。その際、持ち物をしっかり確認してから行きましょう。各市町村のHP、または電話で確認できます。1つでも書類等を忘れてしまうと手続きが出来ないこともありますので、ご注意ください!

一人暮らしを決めたらやること【手続き編】

ここでは、引っ越し前と引っ越し後に必要な手続きの内容についてご紹介いたします。まず、引っ越し前に必要な手続きは、転出届・転居届です。この二つは言葉が似ていますが、意味合いは少し変わります。転出届というのは、今住んでいる市町村以外に引っ越す場合に必要な手続きで、転居届は今住んでいる市町村内での引っ越しの場合に必要な手続きとなります。この手続きは引っ越しの際に必ず必要かというとそうではなく、特に必要ない場合もあります。自分が何の手続きに当てはまるのか、よく確認し手続きを済ませてください。

次に、国民健康保険の手続きについてです。同じ市区町村内に引っ越す場合は、住所変更の手続きのみですがほかの市町村に引っ越す場合は資格喪失手続きが必要となります。引っ越し後は、引っ越し先の役場で転入届、国民健康保険の加入手続きを行いましょう。この二つの手続きはどちらも役場で行います。その際、マインバーカードの住所変更なども一緒に行うと、役場に出向く手間が減ります。その他インターネットや、電気ガス水道、郵便局の転送サービスなどの手続きも忘れずに!

一人暮らししたら住所変更が必要な書類

上記でご説明した役場での住所変更手続きのほかにも、住所変更をしなければならない書類はたくさんあります。ぜひ自分に必要な手続きの参考にしてください。

・マイナンバーカード・通知カードの住所変更手続き
役場で変更可能。マイナンバーカードは引っ越し後14日以内に手続きが必要。

・運転免許証
お住まいの地区の警察署や免許センターで変更が可能。

・年金手帳
役場で変更が可能。

・郵便局での転居届
郵便局、郵便局公式HPで変更が可能。

・通帳やクレジットカード
契約している銀行やクレジット会社での変更。

・携帯電話の契約
契約会社のショップや、ネットでの変更が可能。

・その他ポイントカード等
各店頭やインターネットでの変更が可能

人によって変更項目は違います。このほかにも必要なものがあるかもしれません。あくまでも参考程度とし、自分に必要な住所変更は何か、まとめておくとスムーズに住所変更ができますよ。

まとめ

今回は、引っ越しの際にやるべきことをまとめました。参考になりましたでしょうか?引っ越す前に、まずは出来るだけ細かく引っ越しのプランを立て、効率よく引っ越しを進めましょう!

 - 生活 暮らし , ,

ページ
上部へ