その答えはここにある!

アンサー119

交通違反の罰金とは?その使い道は?!

   

交通違反の罰金とは?その使い道は?!

年中交通違反の取り締まりをしている警察。特に何か違反をしていなくても取り締まりを行っている警察官を見るだけであ!っと少しドキッとします(笑)みなさんは交通違反で罰金を取られた経験がありますか?罰金の支払いほど嫌なものはありません。そこで今回は支払った罰金が何に使われているのか調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


交通違反での罰金

交通違反と一口に言っても内容は実に様々。スピード違反も、何キロオーバーかによって罰金の金額だけでなく点数までも変わります。最低でも6000円/1点、最大で40,000円/3点が徴収されます。また、30〜50キロ以上のオーバーの場合、反則金ではなく刑事罰が科せられます。

また、意外なことに乗っている車の大きさによっても点数は変わりませんが罰金の値段が大きく変わります。例えば大型車で15キロオーバーした場合、罰金は12,000円ですが、普通車だと9,000円、二輪車だと7,000円、原付だと6000円というように原付と大型車の場合2倍も金額が変わります。やはり大きい車なだけあってスピード超過でなにか事故などあった時に被害が大きくなるからというのも関係しているのでしょうか?捕まらないに越したことはありません。安全運転を心がけましょう。

罰金と反則金の違い

実は、交通違反には罰金と反則金という2つがあります。どちらも同じように感じますが意味合いは全く異なります。反則金というのは交通違反をした際に行政処分として支払わなければならないお金のことを言います。簡単に言うとスピード違反や信号無視など事故などではなく自身の違反についてしっかり反省しなさい!というような意味合いで支払うものです。

この場合、交通反則告知書(青キップ)が発行されます。しっかりと反則金を支払うことで刑事手続きが免除され、前科がつくことはありません。一方罰金というは反則金よりもより重い交通違反の場合に支払わなければならないお金です。赤キップと呼ばれています。この場合、任意出頭が通知され、刑事処分の対象となります。飲酒運転や無免許運転などはこの罰金に属されます。

罰金の使い道

よく交通違反で徴収されたお金は警察官のボーナスになる!って聞いたことがありませんか?実はこれあながち間違いではないかもしれません。この罰金というのは国の一般会計として歳入されるそうです。罰金は、反則金と違いかなり値段が大きいです。内容にもよりますが100万円以上徴収される可能性もあります。そんな罰金ですがどんな使われ方をしているかと言うと実際のところ謎なんです。

なぜかと言うと国の一般会計に入ってからは何に使ってもいいとされているからです。そうなるとやはり警察官のボーナス?はたまた大臣や政治家の給料?災害募金や社会福祉などそういったものに使われているといいのですが・・・。色々と調べてみましたが詳しい内容が記載されていないだけに何に使われているのか気になりますよね。

反則金の使い道

一方、反則金は罰金とは違い国の特別会計というところに歳入されます。この特別会計というのは使い道が決められているそうです。交通違反での反則金なので使い道としては交通安全、交通設備に限った使われ方です。信号機やガードレール、道路標識、歩道橋など全て反則金でできています。

信号機は約500万円前後、ガードレール1メートルあたり約1万円、標識は設置費込で約20〜50万円、歩道橋が1千万〜1億円。どの交通設備も種類や大きさによって金額は大きく変わりますがだいたいこんな感じです。こう考えると、反則金さまさまな感じがしますが決していいことではありません。交通設備が増えるということは反則金が増えているという可能性が十分に考えられます。交通違反をしないことを前提に運転することが大切です。

交通違反をして支払い拒否

交通違反をして、点数3点以下の違反には、青キップが切られます。原則として8日以内に支払わなければなりません。反則金を支払うことで処分は終了となります。しかし、やはりどうしても納得がいかない!と思うようなこともあるかと思います。実際納得がいかないような取り締まり方が存在しているのも事実です。このような時、いやでも罪を認めて反則金を支払う!なんてことしたくありませんよね。そういった場合には例え、青切符に署名、捺印してしまった場合でも無罪を主張すれば反則金を免れることが出来ます。

本来青キップに署名すると、反則金の納付書を渡され期間内に納付するよう促されます。しかし期間内に支払わなければその後本納付書が届きます。それでも支払いに応じなければ何度も催促の電話や書状が届き最悪の場合署に出頭しなければならなくなります。出頭した際はきちんと無罪であることを伝え支払いの拒否を主張しましょう。場合にもよりますが最悪裁判沙汰になることもあります。その際万が一負けてしまうと、反則金が罰金になり前科が付いてしまうため要注意です。

まとめ

反則金の支払いは出来ることなら免れたいですが裁判沙汰になり、何倍もの金額を請求されることになったらと考えると気が引けますね。反則した自覚があるのであればしっかり支払い二度と反則行為をしないように気を付けましょう。

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ