その答えはここにある!

アンサー119

郵便局の配達のお仕事!台風が来たら荷物は?

   

郵便局の配達のお仕事!台風が来たら荷物は?

いつもわたしたちの身近にある郵便局。外にでると、毎日といっていいほどバイクに乗っている配達員さんを目にしますよね。雨が降っていても、風が強い日でも毎日本当に感謝ですよね。そんな郵便局の配達についてですが、どのような流れでわたしたちのもとに届くのでしょうか?また、台風時の配達はどうなっているのか気になりませんか?そこで今回、それらの疑問を解決すべく調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


郵便局の配達のお仕事

郵便局は、今ではもう全国に二万四千局以上あります。すごい数ですよね。どこの地域に行ってもの郵便局は目にすることが多くあります。そんな郵便局、実は配達だけでなく国内国際物流、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の代理店対応など数多くの仕事をしています。ゆうちょ銀行なんかよく耳にしますし、実際に使っている方も多いのではないかと思います。その中でも誰もが必ずお世話になっている配達の仕事についてですが、これは朝9:00からスタートしています。

前日に再配達になった荷物や、時間指定のものなど、その日の配達物の順序を考え積み込みます。そして、配達がスタートするのですが時間指定しているお客様でもやはり、自宅にいないというのは多くあるようで500個荷物を積んでも半分も配り切れないことも多々あるようです。そして午後から再配達や時間指定のないものを順に配っているようです。わたしたちの手元に届くまでにものすごい配達員の労力が費やされているんですね。

台風時の配達はどうなる??

2018年、平成最後の夏。全国各地で台風による被害がありました。道路冠水、家屋崩壊、土砂災害などニュースで連日放送されるほどの強い台風が何度も上陸しました。このような被害の中でもちゃんと手紙は届くんです。基本的に郵便局の配達は、どんなに悪天候でも配達業務をこなします。道路が冠水しても、歩いて届けられる範囲には歩いて配達します。

また、配達を行う際のバイクや、車が水没してしまった場合は近隣の郵便局から借りて配達するそうなんです!ただ、離島へ船が出ないときや道が寸断されてしまっている場合などは配達できないそうです。それは仕方ないことですが、台風の中歩いてまで配達をしてくれる配達員には感謝を通り越して尊敬できます!!

台風でも配達する理由と配慮

なんでそんな大雨の中、配達する必要があるのか!と思いますし、道路が冠水!なら先延ばしでもいいじゃない!とも思いますよね。ですが、そうもいかないのが手紙等の配達です。荷物と違って、例えば期限があるものなんかはわたしたち自身も手元に届かなければ困りますよね。また、期間内に届けられなかった場合クレームが郵便局に殺到するのは見当がつきます。後々のことを考えるとやはり、配達せずにはいられないですね・・・。(笑)

また、大雨や台風時には、郵便物が濡れたり、強風を伴う場合は郵便物が飛ばされるのを防ぐためにわざわざ手元に届けてくれる配達員もいるようです。インターホンを鳴らしたり、声をかけて手渡ししてくれるのはなんだか心温まりますね。そういった配達員にはぜひ「雨の中ご苦労様です」などと労りの言葉をかけてあげるといいかもしれません。

郵便局のHPの活用術!

みなさん、郵便局のHP見たことがありますか?よくインターネットで買い物する方であれば「追跡サービス」などで見たことがある方もいるかと思います。この郵便局のHP、追跡サービス以外にも集荷・配達の申し込み、転居届の登録、ネットショップなど様々な使い道があります。転居届の登録は、引っ越しの際に必要な手続きになりますが、忙しい引っ越しの際に自宅で簡単に転居届が済ませられるのは助かりますよね。また、ネットショップでは、お歳暮を送りたい時などにとても便利です。

お歳暮で送りたい商品をこのネットショップで購入すると、そのまま送り主、届け先登録し送付まで一気にできるのでわざわざお店で品物を選び郵便局に持っていかなくていいんです。お歳暮をたくさん送るところがある企業さんにも役立ちます。また、「オリジナル切手作成サービス」というサービスがあるのをご存知ですか?これは、自分のお気に入りの写真を切手にすることができるサービスです!この切手を作ったら、デジタル社会のこの時代、手書きで手紙を送りたくなること間違いなしです!

時間指定配達よりも指定場所配達

時間指定配達はよくみなさん耳にすることがあると思いますが、指定場所配達という配達方法もあるんです。それはその名の通り、自分が指定した場所に自分が不在の時でも荷物を置いて行ってくれるサービスです。時間指定したけど、急に用事が出来た、忘れていた!なんて時に再配達してもらわなくてもいいので、わたしたちにとっても配達員にとっても手間を省くことができるサービスです。

郵便局では、2018年3月1日から、依頼がなければ再配達しないことになりました。これは、業務の軽減、配達員の負担軽減につなげるためです。こういった再配達は受け取る側も配達する側も面倒なんですね。この指定場所配達の申し込みはとても簡単です。窓口で「指定場所配達に関する依頼書」を記入して出すだけです。そこで、自宅のどこに置いておけばいいかという手書きの地図のようなものを書きます。物置や、ドアノブ、施錠していない風除室などどこでもいいそうです。依頼書を記入するのは面倒ですが、この先の再配達の面倒を考えたらこの方が楽です。

まとめ

こうして考えると配達のお仕事はものすごく大変なんだなと改めて実感します。今回ご紹介した郵便局のサービス、ぜひみなさん活用してみてください。

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ