その答えはここにある!

アンサー119

ミナミヌマエビを別の水槽に移動させる方法

   

ミナミヌマエビを別の水槽に移動させる方法

皆さんはミナミヌマエビを別の水槽に移動させる時、どのような方法をとっていますか? 誤った方法や荒い方法をとってしまうと、死んでしまうこともある繊細な生き物ですので、気を付けたいところですよね。そこで、今回はミナミヌマエビを別の水槽に安全に移動させる方法について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

トイレの観葉植物で消臭ができる!画期的なオススメ消臭植物

トイレに観葉植物を置いたら消臭効果があるのか?疑問に思ってい...

観葉植物に虫がわかないようにしたい方必見!効果抜群対策法

観葉植物を育てていると、どうしても虫がわいてしまったりします...

部屋が綺麗な人の見た目はどんな感じ?部屋の綺麗さとの関係

人の第一印象は見た目が9割と言います。確かに、きちんと整った...

観葉植物を室内で育てる時の水やりの正しい方法と注意点

室内で観葉植物を育てていても、うまく水やりが出来なくて枯らし...

トイレ掃除はどこから始めるのが正解?正しいトイレ掃除手順

現代の若者はトイレ掃除の手順を知らない人が多いそうです。実際...

観葉植物を室内で育てる時の虫の駆除方法とオススメ予防法!

部屋の中にいつの間にか入り込んでいる虫。小さなコバエから人々...

部屋が綺麗な人は仕事ができる?仕事の仕方を覗き見!

会社に行けば、いつもデスク周りはきれいに整っていて仕事もバリ...

ママ友との会話が苦手な方必見!会話術 !

子供ができると保育園や児童館に足を運ぶことがあるかと思います...

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラ...

目に入ったゴミの取り方!

目にゴミが入ると痛くて涙が出てきますよね!鏡で目を見てもゴミ...

香水の付け方!冬バージョン !

実は香水って時期によって付け方が違うのをご存じですか?今回は...

アイロンのしわが伸びない時の対策とシワの予防方法!

普段からアイロンがけをしている方もそうでない方も、なかなかし...

スマホの電波改善におすすめのアンテナ!

自宅や外出先でスマホの電波が悪いとイライラしてしまう方は少な...

人付き合いが苦手な人におすすめの仕事!

人との関わりはとても大切なことですが、たまに億劫に感じてしま...

ポリエステルについたシワが取れない時の対処方法!

ポリエステル素材の衣服についたシワってなかなか取れずらいです...

お風呂のカビ取りが簡単にできる方法 !

寒くなりお風呂が恋しい季節になってきましたね(笑)お風呂に入...

トレンチコートのお洗濯を失敗させない方法 !

トレンチコートが大活躍するこの季節!頻繁に使うものですがなか...

観葉植物を育てよう!虫がわかないための育て方 !

部屋に緑があるとなんとなく癒されるものです。室内に観葉植物を...

安心してお部屋に使える!消臭スプレーを手作りする方法 !

お部屋の臭いが気になるときの選択肢のひとつとして、消臭スプレ...

20世紀に活躍した近代・現代美術の画家たち

美術の歴史は大変古く、一万年以上前の旧石器時代のものとみられ...

スポンサーリンク


ミナミヌマエビを別の水槽に移動させる場合

まずは、どのような状況になった場合、ミナミヌマエビを別の水槽に移動させるべきなのかについて見ていきましょう。まずは使っていた水槽が小さくなってしまった場合がありますよね。ミナミヌマエビなどは数が増えますから、小さい水槽で飼うには限りがあります。このような場合は水槽を移動させる必要があります。次に、水槽の大掃除をする場合です。とはいえ、ミナミヌマエビの場合、水槽の掃除はほとんど必要ありません。何故なら、ミナミヌマエビは水槽につく藻などを食べてくれるからです。しかし、水温の変化などで藻などが大量に発生してしまった場合は、流石に掃除が必要になります。この場合は別の水槽に移しましょう。

ミナミヌマエビを前の水槽から引き上げる方法

次に、別の水槽にミナミヌマエビを移動させる前の下準備について見ていきましょう。まずは前の水槽から引き上げる方法です。これには網ですくって移動させる方法もありますが、面倒ですし、死んでしまう場合もあります。ですので、ここでは安全な方法を紹介します。まず、あらかじめ紐をつけておいた500㏄のペットボトルに、餌と重しとなる石を入れて水槽に沈めます。そしてミナミヌマエビが入ってくるのを待ち、入ったら網で入り口をふさぎ、ペットポトルを取り出しましょう。ミナミヌマエビをこうした容器などに入れて移動させる場合、必ず水草などの足場が必要になります。足場がないと、長時間、無重力のような状態でいることになるため、ミナミヌマエビに相当なストレスがかかってしまい、最悪は死んでしまうこともあります。水草がない場合は、スポンジを切断したものでも構いません。

水槽を移動させるための下準備

ミナミヌマエビを移動させるための水槽の水の準備について見ていきましょう。これにはカルキ抜きという作業が必要になります。カルキ抜きの方法は簡単ですが、時間がかかりますので、準備は早めにしておきましょう。まずは、水道水を必要な分より少し多めにバケツに溜めます。そして、それを一日、太陽の光にあてておくだけです。これだけでカルキ抜きは完了です。水量によっては、一日でカルキが抜けきらないため、多い場合は日数も増やすようにしましょう。太陽の光だけでは心配、という方は、市販のカルキ抜きを使用するといいでしょう。これがカルキ抜きの方法になります。カルキ抜きできたら、用意しておいた水槽に張っておきましょう。この時、ポンプやろ過装置などはもう1つ用意しておき、新しい水槽でもなじませておきましょう。そして新しい水槽の水質と温度、酸素量を前の水槽と同じようにするため、二日ほど前から、ポンプなどで酸素を送り、水の状態を整えておきましょう。

水槽を移動させるための水合わせ

ミナミヌマエビを移動させるための下準備の最終段階であり、最も重要な水合わせの方法について見ておきましょう。この水合わせというのは、それまでの水質と作った水の水質との差を緩和させる為に行うものです。まずは、先ほど述べた方法でカルキ抜きした水を、掃除した水槽、或いは新しい水槽に張ります。次に、ミナミヌマエビが入った容器を、水槽の水が入らないように水槽に入れ、1時間ほどかけて水温を合わせます。1時間経過したら、容器の水を半分ほど捨て、捨てた分だけ、容器に水槽の水を緩やかに投入します。再び1時間ほど水槽に浮かべ、同じ工程を何度か繰り返します。しっかりと水を入れ替えたら、ミナミヌマエビを水槽内へ優しく放しましょう。この時、なるべく容器の水は入れないように気を付けましょう。

新しい水槽に移動させる時の注意点

最後に、ミナミヌマエビを別の水槽に移動させる時の注意点について確認しておきましょう。まず、準備の時点で注意しておきたいことが幾つかあります。まずは水の状態です。新しい水槽の水温と水質に注意しましょう。その為には、新しい水槽に移動させる前に、新しい水槽の水の状態を元の水槽と同じ状態にしておく必要があります。2日ほど前からポンプなどで酸素を送り、水の状態を整えておきましょう。次に、水槽周りの道具のお手入れです。掃除が理由の移動の場合、水槽の掃除は勿論ですが、可能であれば道具の清掃も行っておきましょう。また、ポンプやろ過装置などはもう1つ用意し、先に新しい水槽になじませるのをお勧めします。移動させる最後の段階である水合わせの時は、緩やかに行うのがポイントです。ミナミヌマエビは流れの緩い環境を好みます。あまり雑に扱うと死んでしまう危険性がありますので注意しましょう。これらに注意して、ミナミヌマエビを新しい水槽に安全に移動させましょう。

まとめ

ミナミヌマエビは繊細な生き物です。水質や水温、酸素量、水流など気を付ける項目は多いですが、大切に扱ってあげましょう。皆さんがミナミヌマエビと素敵な日々を送れますように。

 - 動物 植物 ペット

ページ
上部へ