その答えはここにある!

アンサー119

記憶に残る別れの言葉に感謝が必要なそのワケとは?

   

記憶に残る別れの言葉に感謝が必要なそのワケとは?

「別れ」は悲しいものですよね。多くの人が経験する別れは、たとえそれが何度めであっても、相手が変わっても、いつも悲しいものです。男女の別れには、振ったり振られたり、自然消滅だったりといくつかのパターンがありますが、最近では電話やメール(LINE)で別れを経験する人も少なくないと聞きます。でもちょっと待ってください。別れの言葉は二人の最後の言葉でもあり、お互いの記憶に残るもの。これまでの一緒に過ごした時間への感謝の気持ちを、可能な限り相手と直接会って伝えたいものです。最後の別れの言葉に「感謝」を伝えることがどうして大切なのでしょうか?そのワケをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

布団のカビ対策は天日干しがオススメ!0円カビ対策もご紹介!

お布団のカビに悩まされている方はたくさんいらっしゃいます。専...

布団のカビ取りクリーニングの値段と計り知れないメリット!

気が付くといつの間にか出来ていた布団のカビ。気軽に洗えない分...

部屋の臭いの原因を解消して良い匂いを持続させる必殺技!

誰でも、ふとした時に部屋の匂いを感じることがあるかと思います...

部屋の臭いの原因とは?寝室が特に臭いが強い理由と消臭方法

家の中の臭いは、場所によって強さや臭いが違います。トイレや玄...

部屋の臭いを消すには?正しい消臭で悪臭→無臭+薫香

部屋の匂いは、その部屋の印象を変えるもの。どんなにお洒落にし...

ネクタイのカビを自宅で除去するには?絶対ダメ!NG行為3つ

ネクタイはビジネスマンにとっての必需品です。ですが、大抵の方...

部屋の消臭にはペットの臭い対策も必須!動物臭の対策法とは

部屋が臭くてあれこれ消臭対策を取っても、イマイチ臭いがすっき...

部屋の消臭に炭は効果がある?炭で消臭する時のポイント3つ!

炭というと、パッと思い浮かぶのはBBQですよね。ですが、炭は...

テレビの音量は電気代に関係する?気になる節電効果は?

誰しも毎月の出費はできるだけ抑えたいものです。その中でも特に...

お風呂のカビ取りを簡単にとるには?〇〇が効果抜群!

お風呂場の隅に見つけてしまったカビ。いざ掃除しようとブラシで...

朝起きたら部屋が臭い時は?対処法と爽やかな部屋の作り方 !

朝起きたら部屋が臭い!!と思ったことはありませんか?女性では...

スポンサーリンク


別れの言葉って必要?

そもそも別れに言葉が必要あるの?と思ったあなた、あなたには「今」しか見えていないのかもしれません。別れを選ぶということは、どちらかの中では終わった(終わりそうになっている)関係だということではありますが、そこにはこれまでの時間が必ずセットになっています。せっかく出会って、一度は好きになった相手に対して、自分だけの一方的な「今」の感情を押し付けることは人としてもナンセンス・・・。最後の別れの言葉は、思いやりをもって言葉を選ぶべきです。あなたにとっても、相手にとっても、これからの未来にとって別れの言葉は重要な意味があります。

別れに感謝の言葉が大切なその理由

最後の言葉となる別れのシーンは、お互いにとって最後の記憶となります。人は繋がりをもって生きていくものであり、その別れた相手が、今後何らかの形でまた繋がりが生まれる場合もあります。最後のあなたの印象は、これからあなたが出会うかもしれない誰かに与える印象にもなり得ます。そして、別れることになってしまった相手にとっても、思いやりをもって感謝の言葉を伝えることで、悲しい別れの事実を受け止めるきっかけにもなります。別れるときには「綺麗に別れる」ということが何よりも大切です。綺麗にお別れをしないことには、次にも繋がりません。別れとは、そこで終わりのように見えて実際には続いていくものです。復縁を目指しているという場合ならなおさら、別れの言葉は重要になります。

感謝の言葉ってどんなもの?

伝える感謝の言葉は、シンプルでも短くても、正直な自分の気持ちを心から伝えることが一番です。そうはいっても何を言えばいいのか・・・という人にいくつかの別れの言葉を集めてみました。
・本当に幸せでした。楽しかった!
・今までずっとありがとう。
・出会えてよかった。
・楽しい時間をありがとう。
・本当は別れたくはないけど、でも幸せでした。
などなど、感謝の気持ちを正直に伝える言葉には悲しい別れをいつまでもいい記憶に残るシーンへと変えてくれる力があります。

別れのシーンで避けたい言葉とは?

 

別れの言葉のチョイスは、今後の自分や相手の未来を左右し兼ねないものでもあります。どういっても別れは悲しいものであり、もちろん言う側も言われる側も動揺してしまうものですが、そこは努めて冷静に振る舞う努力は必要です。ついつい憎まれ口や感情的なセリフを言ってしまいがちですが、それはどちらにとってもマイナスでしかありません。最後の別れのシーンでの印象は、これまでのあなたや二人の思い出を台無しにしてしまう危険もはらんでいます。こじれた別れ話ほど誰にとっても得策ではありません。くれぐれも「憎まれ口や感情的なセリフ」には気をつけましょう。

別れは何のためのもの?

「別れ」とは、これまでの繋がりや関係の終わりであり悲しいものではありますが、そこからのみ新しい繋がりや関係が始まるものです。もちろん振った側と振られた側や、それぞれの思いの程度などでそのときの「今」の感情の違いはありますが、それもいつかは等しく新しいこれからの始まりに繋がります。別れとは、すべて「これから先」のためのものです。その始まりを少しでもいい記憶で終わらせる(始める)のはお互いにとって大切なことです。別れてみて初めて分かることというものも存在します。復縁するカップルに多いのは、最後の別れを思いやりをもって綺麗に終わらせることができる二人です。別れを意味あるものとしていくためにも、感謝の気持ちは必須です。

まとめ

ドラマや映画、小説や漫画などでも別れのシーンは目にしますが、実際の現実でも告白シーン以上に身近に感じる人が多いのではないでしょうか。別れは何度繰り返しても悲しいもので、一歩間違えるといつまでも長く心の傷となってしまう危険をはらんでいます。振る側には、どんな事情があれ、これまでの感謝の気持ちを伝えて少しでも相手の心の負担を軽くしてあげる思いやりが必要だと個人的には思います。振られる側には、受け入れがたい事実であってもその場面をどう乗り越えられるかでこれからの自分が変わっていくことをどうか覚えていてほしいと思います。

 - 雑学 おもしろ

ページ
上部へ