その答えはここにある!

アンサー119

タオルを洗濯しても臭いが取れないときの対処方法!

   

タオルを洗濯しても臭いが取れないときの対処方法!

私たちの生活に欠かせないタオル。赤ちゃんや子供、家族全員が使うタオルはいつも清潔に保っておきたいですよね。ですが、タオルって実はいやーな臭いがつきやすいんです!そこで今回はお洗濯しても落ちない頑固な臭いについて、原因や対処法についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


タオルが臭い!原因は?

毎日お洗濯しているのになぜか臭うタオル。タオルが嫌な臭いだと、テーブルを拭いた後や手を拭いた後、臭いが手やテーブルに残ってしまうことありませんか? 生乾き臭のような雑巾のような何とも言えない嫌な臭い。。。どんな臭いでも原因はずばり! 雑菌です。

タオルは他のTシャツやズボンなどの衣類に比べて雑菌が繁殖するのに最適な環境が揃っています。雑菌が好む環境というのは湿気・汚れ・温度なのですがタオルは濡らして使ったりお風呂上りに水気を拭き取るために濡れていることが多くあります。

濡れている+汚れを拭き取る、体の汗や皮脂を拭き取る、更に濡れたままでの長時間の放置という普段やってしまいがちなこの流れが雑菌繁殖に好条件な環境を作ってしまっているんです。もちろん臭いの種類によって雑菌の種類も様々、異なりますが嫌なにおいがしてきたなあと思ったらすぐに対処し予防する必要があります。その方法も合わせてこちらの記事に記載していきますのでご安心ください!

洗濯しても取れないタオルの臭いの対処法

タオルの嫌な臭いに悩む人は実に約6割と主婦の大半を占めているほど、よくあることです。お洗濯した後、干して乾かすと柔軟剤の香りでいい匂いなのですが、再び使おうと水にぬらすと、あの嫌な臭いが復活なんてことは多々あります。

それは柔軟剤の香りで嫌な臭いをごまかしているだけで臭いの原因である雑菌まではきれいに除去出来ていない証拠です。そんないやーな臭いを発生させないための対処法で一番効果的なのは、使ったらすぐにお洗濯をすることです! とはいっても実際、夜遅くなってしまったり、バスタオルなんかだと大きいので干す場所に限りがあったりとなかなか難しいのが現実。。。

ポイントとしては、長時間濡れたまま放置しないことです。そのため、使ったらお洗濯の時まで出来るだけ広げて干しておくことをおすすめします。また、お洗濯をする際はぎゅうぎゅうにならないように出来れば少なめの量を小分けにお洗濯するのも一つのポイントです。あまりたくさんの量を一度に洗濯すると洗剤の効果がうまく発揮されず雑菌の除去ができない場合がありますので注意しましょう。そしてお洗濯した後は、タオルに限らず乾くまでの時間を出来るだけ短くするために、除湿器や除菌効果のある日光に当てて乾かすことも重要です。

臭いタオルは洗濯前にひと手間加えよう!

一度嫌なにおいがしてしまうと、その後どんなに洗濯してもなかなか臭いは消えません。そのため、臭いがしだしたら洗濯をする前に臭いを消してしまいしょう!臭いを消す方法はたくさんありますが、ここでは2点紹介いたします。

1つ目は、高温です。手拭きタオルなど鍋に入る物であれば、大きな鍋にお湯を沸かしタオルを煮るといいでしょう。ただ、バスタオルだったり一度にたくさんのタオルの臭いを除去させたい場合は、浴槽に約60度程度のお湯を貯めてタオルを入れておくだけでも臭いを除去できます。また、乾燥機に入れて乾燥させると干す手間もなく臭いも消えるので一石二鳥です。

2つ目は、ハイターなど塩素系漂白剤です。毎日使う布巾等は手っ取り早くハイターに漬けてしまうといいでしょう。ハイターと聞くと色落ちの心配がありますが容量を守ってしっかり水に溶かせば色落ちの心配なく除菌できます。長時間漬けてしまうと生地が傷んでしまうので注意しましょう。

嫌な臭いに効果覿面!おすすめの洗濯グッズ

正直、お湯につけてから洗濯するのは手間がかかるし面倒、という方ももちろんいるかと思います。そんな方のために、洗濯をするときにおすすめなアイテムを紹介します。

それは「洗たくマグちゃん」です!こちらの商品は、マグネシウムの粒粒が入っていてお洗濯の時に一緒に入れて通常通り洗濯をするだけでカレーやチョコレートなどの頑固汚れはもちろん、臭いまでも除去してくれる万能アイテムなんです。しかも洗剤なしで汚れやにおいを落とすことが出来ます。

お値段は約2000円程度で300回ほど繰り返し使えるのでコスパも最強、環境や家庭にも優しいです。ただし柔軟剤の臭いまでも半減させてしまうとの口コミがあるのでそこだけは注意しましょう!また、洗たくマグちゃんには少々劣りますが重曹を入れて通常通りのお洗濯も効果的です!ぜひ試してみてください!

タオル捨て時の目安

皆さん、タオルはどのくらい使ったら捨てますか? 臭いがどうしても消えないとき、ほつれが気になってきたとき様々だと思います。ちなみに私は、タオルのほつれが気になってきたら捨ててしまいます。においに関しては気になってきたらハイターに漬けて殺菌、バスタオルはコインランドリーで乾燥させています。

ここで紹介するのは毎日の生活に欠かせないタオルの交換(捨て時)の目安についてです。捨て時を見極めるポイントは、生地の状態です。洗濯を繰り返すとどうしても生地が傷み、ふかふかだったタオルもどんどん薄くなり柔軟剤を使用してもごわごわになってきます。体や顔を拭いたときに「痛い」と感じたらそれは捨て時のサインです。ですがそういったタオルは、すぐには捨てず雑巾にして最後に気になるコンロ周りやトイレ掃除などで使用してから捨てるのがおすすめです!

まとめ

洗濯しても取れない臭いってありますよね。うちでは特に、布巾の臭いが気になることが多いです。布巾は一日に何枚も使いますし、いろんなタイミングで使うので使い終わった後すぐに洗濯ができず気付いたらぷーんとあの嫌な臭い。。。家庭により除菌方法は様々かとは思いますが臭いがしたからとすぐに捨てるのではなく是非この記事を参考にして、臭い対策をしてみてください。

 - 生活 暮らし , , , ,

ページ
上部へ