その答えはここにある!

アンサー119

人生の選択に間違いはないって本当??

   

人生の選択に間違いはないって本当??

物事がなんだか上手くいかない・・・今の自分が嫌い・・・どうしてこうなってしまったんだろう・・・こんな時には、自分の人生が行きづまったように感じてしまうものです。これは、きっと多くの人が経験のある感情だと思います。そんな時、どこかで何かを間違ってしまったからこうなってしまった、自分の選択が間違っていたからこうなってしまった・・・と、考えがちです。そんな時には、「人生の選択には間違いはない」という自己啓発本やテレビなどでもよく耳にする言葉さえも、単なるキレイごとに聞こえてしまいます。ではこれは本当なのでしょうか?この、誰もが経験する「人生の選択」についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


人生の選択の場面とは?

人は、長い人生の中でさまざまな選択を繰り返していきます。ある意味、生きていくことは何かを選びながら進んでいくことだともいえます。学校や就職、結婚、住まいなどの選択のような大きな節目のほかにも、どちらかを(何かを)選ばなければいけないような場面は、小さなことも加えると日々繰り返されています。現実問題、男女間においてだけでも、誰と付き合うか、どういう付き合い方をするのか、で今後の自分が違ってくるという事実は間違いなく存在します。学校や職場においても、選択をした時点で周りの環境や人間関係を同時に選択をしたことになり、そこから今後の自分が始まることも現実です。この数々の選択の場面において一番大切なこと、それは「自分で決める」ということです。選択が大事なものだからこそ、その主導は「自分」が握るべきなんです。

選択した理由はなに?

「自分」で選択することが重要なのは、後悔や失敗を誰かや何かのせいにしないためにも必要なことです。長い人生、後悔や失敗はつきものです。もちろん、後悔や失敗のない人生のために人はよく考えつつ選択をするわけですが、すべてが正しいことはそう多くはないのが現実です。そんな時にも、自分がいかに納得したうえでそれを選択したのかという自信は、大きな違いになります。なんとなく、勢いで、そうした結果で選んだものより、いかに納得して選択をしたのか、それを自分自身で説明ができることは重要です。あなたがそれを選択した理由は何ですか?この質問に自分がきちんと向き合うことができるのであれば、その選択はあなたにとって正しいもの、です。

人生の選択に間違いはある?

後悔や失敗があるのが人生です。ですが、自分で納得した上での選択の結果ならば、それは「間違い」ではありません。それが間違いなのかそうでないのか・・・これは、現時点では分かるはずがないんです。どんな出来事も、どんな状況も、現時点でのあなたはまだ答えの途中です。「今」の状況や、あなたが感じているその気持ちは、あくまでも今現在の新たな選択の始まりにすぎません。自分で選んだ結果におこっている現在は、どんなことも間違いではなく、今のあなたを作るのに必要なことなはず。今起こっている迷いや不安は、新たな選択を考える時が来ていることの表れです。

間違いだった・・・そう感じるときには?

あの時ああしていれば・・・あっちを選んでいればこうならなかったのでは・・・上手くいかないときにはそう思いがちです。ですが、その頭の中にある「もし」や「選ばなかった方」は、現実にはあなたの頭の中以外では存在しないもの、です。ドラゴンやペガサスのような架空の生きものと同じなんです。ペットを飼っている人が、やっぱりペガサスを飼っていればよかったかな〜と考えるのと同じようなこと。(ちょっと違うかな・・・? 笑 ) 
選択の結果としての間違いがあるのではなく、あくまでも「今」という事実があるということ。今のあなたにとって、なんらかの要素が問題になっていたり、後悔や迷いがあるのだとしたら、それは選択ではなく、ここにいたるまでの「過程」に工夫が必要だったのかも。今のあなたを作ってきたすべては、あなたの選択によるものです。そして、そこには間違いはありません。ここにいたるまでの過程であっても、間違いではないからこそ、必要なのは今後の工夫なんです。

間違いだと感じないためにできること

そうはいっても、後悔したり迷ったり悩んだりするのが人間です。間違いだった・・・と思ってしまうこともありますよね。ですが、間違いだった・・・と、過去の選択の判断を自分でくだしたところで、何一つ得られるものはありません。自分自身がそう思うことで楽になるようであれば、無理して「間違いだなんて思ってはいけない!」と思いこむ必要はありませんが、そこだけに固執してしまうことはこれからの自分にとってはジャマにさえなる感情です。これは単なる今の事実で、これから先をどうしていこうか・・・と目線を前に向けて考えることは、これから先の人生にとって必要です。間違いだと感じないためにも、ひとつひとつの選択を自分で納得した答えを出し、そこからは過去に向けてではなく目線を未来に向けることが重要です。

まとめ

「人生に間違いはない」・・・確かによく聞く言葉ですが、渦中にあるときにはなかなか素直に受け止めきれない言葉でもありますよね。そう思わざるえないような出来事があるからこその感情ですが、その迷いの渦中でさえもそれがいつかは過去になります。そう考えると、そのときがあったからこその「今」がまた出来上がって続いていくわけです。これって、確かに最後まで選択に「間違い」はないということですよね。わたしも、失敗したり迷ったりしながら、新たな選択を納得して選びつづけていきたいと思いました。

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ