その答えはここにある!

アンサー119

大学の勉強に不安がある時の対処法!

   

大学の勉強に不安がある時の対処法!

高校受験をやっと終えてさあ大学!と、嬉しいはずが今度は大学の勉強は難しいのかな?ついていけるかな?と不安になる事ってありますよね。高校から大学に上がる時に限らず入学も何かのきっかけで急に勉強が不安になったり……。今日は、このように大学の勉強に不安を感じた時に出来る対処法についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


大学と高校、勉強の違いは?

高校までの勉強と大学の勉強はそもそもどのように違うのでしょうか?まず、1番の違いは、暗記だけだった勉強から、理解すること、能動的に学ぶことが、求められるようになります。もちろん学部や学校によって違いはありますが、ほとんどの場合、講義の他に、ゼミなどの少人数クラスが存在します。その授業内容もただ先生の話を聞くのではなく、みんなめ話し合い、答えを出すだけでなく何か新たな考えを生み出したり、案を製作したり、発表したり、ということも多々あります。高校までのようにただ席に座り聞いていればいいだけの勉強でなくなります。そして次の大きな違いとして、テストです。高校までのテストはほとんどが暗記で乗り越えられるもので、選択問題や、単語や言葉の書き込みだけで答えられる問題が多かったかと思います。ですが、大学のテストは記述式も多く、それもただ単語を記述するのではなく、文章で説明したり、定義したりして答えなくてはいけませんので、暗記だけでは乗り越えられないことが多いようです。このように高校までと大学での勉強に、確かな差があります。

大学の勉強で苦労すること

実際に大学生は、どのような理由、状況で勉強に苦労しているのでしょうか。まず、大学生が勉強に苦労する理由のひとつとして、時間の管理の難しさがあります。大学に入るとほとんどの人がバイトを始めたり、サークル、部活に入ったりと新たな活動を始めます。また、バイトでお金を得ることで友達付き合いもさらに広がります。そうすると、忙しさのあまりちゃんとタイムマネジメントが出来なくなったり自分の勉強のための時間を作る事が難しくなります。そうなると、予習復習ができず大学の勉強に苦労することもあるようです。また、他の理由として、授業を休んでしまいがちになってしまったり、授業に集中でかない、という可能性があります。ゼミや少人数のクラスでは休むと目立ってしまいますし、グループワークや発言が求められるので集中しないわけにはいきません。しかし、講義では、学部によっては人数も高校までのひとクラスとは比べものにならないほど多く、高校のように決まった校則やルールもあまりないので、いろいろな理由で授業を休んだり抜け出したり、出席してもケータイをいじっていたり、という人も少なくありません。こうやっているうちに気がついたら勉強が全然分からなくなっている、なんてことも多いようです。

大学の勉強の不安解消のための対処法①

では、大学での日々の勉強の不安を解消するためには、どうしたらいいのでしょうか?まず大切な事が自分の生活のタイムマネジメントです。高校までも部活や塾に習い事などで忙しかった人も多いと思いますが、親がタイムマネジメントやスケジュール管理に協力している場合がほとんどです。ですが大学からはほとんどの場合、学業、バイト、部活、サークル全て自分でスケジュールをたてタイムマネジメントしなければなりません。このタイムマネジメントをしっかりと行い確実に自分1人で勉強できる時間、予習復習の時間を少しでも設ける事で、断然大学の勉強についていきやすくなり、勉強の不安も拭い去る事ができます。でも忙しいのにそんな時間ないよ…という人もいるかもしれませんが、そんな時でも毎日とは言わず週に1度、週末だけでも授業の内容を振り返る時間を少し作るだけでも全く違います。

大学の勉強の不安解消のための対処法②

普段の勉強ではなく、テストが不安…という場合にはどんな対処法があるのでしょうか。ひとつめに挙げられるのが、日々の授業でしっかりとノートを取ることです。レジュメや資料が配られるからノートは取らなくていいや、というのではなく、どんな時もメモ程度でも必ず何か書き残すことで、その書いた内容に関わらず、それを書いた時の授業が圧倒的に思い出しやすくなります。また、できれば、きれいにノートを取ることもオススメです。よく、テスト前にノートまとめをする人もいますが、本当の理想は、すでにまとまっているノートを持っていて、そのまとめている時間を代わりに、覚えたり他のことを勉強したりする時間に充てることができれば、かなり効率的にテストの勉強をできることができますし、不安を取り払って自信を持ってテストに挑めるようになります。

不安を無くして大学生活を楽しむために

ここまで大学の勉強の大変さやその対処法を、紹介しましたが大学は勉強以外にも楽しいこと、学べることはたくさんあります。勉強に対する不安で、サークルやバイトなど他のことにチャレンジすることを諦める人も少なくありません。もちろん、何か目的があって課外活動せずに勉強一本に集中することは、良いことですが、本当はやりたいことがあるけど、心配だからチャレンジしないでおのう…という場合、その後の人生で後悔してしまう事があるかもしれまけん。アルバイトや部活、サークルは素敵な仲間が作れて、新しい事ができて、楽しいというのはもちろんですが、お金を稼ぐ大変さや、大人の人との付き合い方、人間付き合いの方法など、学べることもたくさんあります。勉強への不安は少しの工夫や、努力、姿勢によって乗り越えられるものです。不安を乗り越えて、いろいろなことにチャレンジすることで大学生活はより一層楽しくなります。

まとめ

大学生活は勉強など不安なこともありますが、新たな環境でたくさんのことを学びたくさんの楽しい経験が出来るといいですね。

 - 雑学 おもしろ

ページ
上部へ