その答えはここにある!

アンサー119

100均のシリコンはオーブンで溶ける?気をつけるポイント

   

100均のシリコンはオーブンで溶ける?気をつけるポイント

最近ではケーキなどのスイーツをおうちで作る人も増えてきて、それに合わせて便利なキッチングッズも、次々売り出されていますよね。そんな中でも少し前に登場して以来ずっと大人気な100均のシリコン素材の型。ですが、そんな便利グッズも使い方を間違えると大変…!今回は100均のシリコン型をオーブンに入れてしまうとどうなるのか、正しい使い方、についてまとめてみした。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


100均で買えるシリコングッズ

100均ではどんなシリコングッズが買えるのか紹介していきます。まずは、シリコン菜箸。これはシリコンでできた菜箸ですが、箸の先が小さなスプーンとフォークになっています。そのため、普通の菜箸では叶わなかった、計量が可能になり、なおかつ、汁物の味見なんかもこの菜箸ひとつでできてしまいます。次に人気なのが、シリコンざるです。これはシリコンでできたざるで、普通のざるとしての用途はもちろん、ざるごと野菜を絞ったりする事も可能で使い勝手がいいと大人気です。続いて、こちらスイーツを作る方に大人気なのが、シリコンケーキ型です。これがあると、簡単にホットケーキが作れてしまったり、その他にもスイーツがこの型を使えば電子レンジで出来てしまうということで、大人気です。火加減の難しいオーブンも、使わないので中高生など、おかし作りを始めたばかりの方にも人気なようです。

100均のシリコングッズ基本的な使い方

続いてはそういったシリコングッズの基本的な使い方についてお話ししていきたいと思います。細かい使い方はもちろんそのシリコングッズによって違いますが、基本的にシリコンで出来た製品は極端な温度にあまり対応できるように作られていません。と言ってもざるや菜箸など100度程度に沸騰したものに触れる文には基本的には問題ありません。ですが、それと同じ温度でもずっと置きっぱなし入れっぱなしはあまりよくないと言われていますし、冷凍庫に関しても製品によって違いがあります。冷凍庫対応のものは大丈夫ですが、そうでないものは、極端に冷たい環境では使わないようにしましょう。また、シリコンも他のキッチン用品と同じようにしっかり洗わないと菌がたまります。もちろん洗うよ!と思う方も多いかもしれませんが、その素材から、いつものスポンジで洗いにくいことがあり、汚れが落ちきれていない場合もあります。洗うときにはちゃんと汚れや洗剤が落ちてるか確認するようにしましょう。

100均のシリコン製品、オーブンに入れるとどうなる?

100均のシリコングッズのオーブンでの使用についてお話ししていきたいと思います。これも実はシリコングッズによって違いがあります。もともと高い熱を想定されていないものは、オーブンに入れると溶けてしまったり有害なものが出てしまう可能性があります。ですが逆にカップケーキ型など、熱いものを想定して作られたものであると、200度程度で10分ほどは使えるものもあるようです。ですが、ものによってかなりの違いがあります。大抵の製品は、パッケージや本体に、耐熱温度や、オーブン使用の可否、耐熱時間などが書かれているので、使用前に必ず確認するようにしましょう。また、パッケージに書いつあったのに捨ててしまい、分からなくなってしまった、という場合は必ず販売元のホームページなどでチェックするか、分からない場合も、電話で聞くなどして、勝手にオーブンに入れたりしないことが大切です。

その他100均シリコングッズの注意点

その他、100均のシリコングッズの注意点についてお話ししていきます。先ほどもあったように、オーブンを含め、極端に熱いものに使う場合はしっかりと確認するように、しましょう。また、その逆で、冷たい温度に関しても、冷凍対応なものとそうでないものがあります。これも、製品によって違いがあるので、必ずあらかじめ確認することを忘れないようにすることが大切です。また、シリコン素材は柔らかく軽いので、子供と一緒に料理にするときに使え方も多いかもしれませんが、扱いやすい素材だからこそ、子供もいたずらしたり遊んだりしやすく、口に入れたり、熱いときに触らせないように、小さなお子さんが周りにいるときにはしっかりと注意して使いましょう。お手入れもきっちりして、説明書に従って使う事が他のキッチン用品同様、1番大切なことです。

100均のシリコングッズは本当に安全?

100均のシリコングッズの安全面についてお話ししていきたいと思います。ご存知の方も多いかもしれませんが、以前ある100均のシリコングッズから有害物質が検出され、商品回収を行うという事件があったかと思います。その他にも、発ガン性物質が含まれているという研究や、使い続けるうちに有害な物質が出てくるといった見解など、その安全性に関しては議論が続けられています。ですが、実際にそのシリコングッズによる健康被害に関してははっきりとした証明はされていないものも多くあります。そのため、今もたくさんの人に使われて、大人気商品となっています。つまりその安全性について、安全性も、危険性もどちらも100%で言い切ることはできませんので、結局は個人の判断に委ねられます。ですが、そういった可能性を頭に入れておくことは、無駄ではないのかもしれませんね。

まとめ

便利な100均のシリコングッズ。使い方は間違えないようにきちんと説明書を読みこれからも快適に使っていけるようにしましょう。

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ