その答えはここにある!

アンサー119

受験に落ちた時の立ち直る方法!高校受験編

   

受験に落ちた時の立ち直る方法!高校受験編

ほとんどの人が人生の中で一度は経験する受験。そしてもちろん合格する人もいれば、落ちてしまう人もいます。ですがそれが分かっていても一生懸命、勉強したのに落ちてしまうとショックですよね。そこからなかなか立ち直れない人も少なくありません。今回は、最も多くの人が一番最初に経験する受験、”高校受験”について、落ちてしまった時にするべきこと、立ち直る方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

布団のカビ対策は天日干しがオススメ!0円カビ対策もご紹介!

お布団のカビに悩まされている方はたくさんいらっしゃいます。専...

布団のカビ取りクリーニングの値段と計り知れないメリット!

気が付くといつの間にか出来ていた布団のカビ。気軽に洗えない分...

部屋の臭いの原因を解消して良い匂いを持続させる必殺技!

誰でも、ふとした時に部屋の匂いを感じることがあるかと思います...

部屋の臭いの原因とは?寝室が特に臭いが強い理由と消臭方法

家の中の臭いは、場所によって強さや臭いが違います。トイレや玄...

部屋の臭いを消すには?正しい消臭で悪臭→無臭+薫香

部屋の匂いは、その部屋の印象を変えるもの。どんなにお洒落にし...

ネクタイのカビを自宅で除去するには?絶対ダメ!NG行為3つ

ネクタイはビジネスマンにとっての必需品です。ですが、大抵の方...

部屋の消臭にはペットの臭い対策も必須!動物臭の対策法とは

部屋が臭くてあれこれ消臭対策を取っても、イマイチ臭いがすっき...

部屋の消臭に炭は効果がある?炭で消臭する時のポイント3つ!

炭というと、パッと思い浮かぶのはBBQですよね。ですが、炭は...

テレビの音量は電気代に関係する?気になる節電効果は?

誰しも毎月の出費はできるだけ抑えたいものです。その中でも特に...

お風呂のカビ取りを簡単にとるには?〇〇が効果抜群!

お風呂場の隅に見つけてしまったカビ。いざ掃除しようとブラシで...

朝起きたら部屋が臭い時は?対処法と爽やかな部屋の作り方 !

朝起きたら部屋が臭い!!と思ったことはありませんか?女性では...

スポンサーリンク


そもそも高校受験はなぜあるの?

誰もが一度は、「なぜ勉強しなきゃいけないの?」と考えたことがあるのではないでしょうか。それと同じ種類の疑問としてよくあがるのが、「なぜ高校受験はあるの?」です。当たり前の理由として、義務教育ではないから、という答えがありますが、高校受験の意味というのはそれだけではありません。高校受験は、学生が初めて自分の人生を自分で選択出来る時です。もちろん周りの環境によって自分で選択出来ない人もたくさんいると思いますが、例え選択出来なくとも、初めて自分の力によって自分の道が決まる時です。大人になればなるほど難しい選択が増えますが、その最初の練習が高校受験ではないでしょうか。自分で自分の行く学校を選び、勉強して自分の力でその道に進むことは、受験の合否に関わらず、大人になるために、重要であり、そういった点では高校受験には大切な意味があります。

高校受験に落ちてしまった人が陥りやすい状況

次に、高校受験受験に落ちてしまった人が陥りやすい状況や考えについて紹介していきます。

まず最もよくあるのが、燃え尽き症候群です。これは受験勉強を頑張ってきた人ほど陥りやすいと言われています。もう、何もやる気が出ず、友達と遊ぶことや外に出ることすらおっくうに感じてしまいます。人によってこの症状が続く期間は様々ですが、1週間ほどで切り替えられる人もいれば高校入学後も、この症状がずっと治らないという人もいます。

次によくあるのが、高校受験に落ちてしまった事でその後の人生計画がめちゃくちゃになってしまったと考えてしまうことです。最近では、高校はここにいって、大学はあそこ、そしてそのあとは大企業に就職、などと人生計画をものふごく早い時期から自分で立てたり、または親に言われて立てる人も少なくありません。また、ここまでの人生計画ではなくても、第一志望の高校にいってあの部活に入ってあの制服を着て…と想像を膨らませていると、落ちてしまった時にショックが大きく、計画がめちゃくちゃになってしまったと感じて立ち直るのにも時間がかかってしまうことがよくあるようです。

受験に落ちた後、立ち直るために入学までに出来ること

では、高校受験に落ちてしまった時、立ち直るためにはどうしたらいいのでしょうか。まず受験後すぐの対処法について紹介します。

最初に大切な事が、悲しみ尽くす事です。ここまで応援してくれた両親や友達、先生に、悲しんでる姿を見せたくない、心配させたくない。または、自分の第一志望に合格した友達に悔しがってるところを見られたくない、など様々な理由から、思いっきり悲しめない人がいます。ですが、これら帰って、長い期間自分を苦しめることに繋がります。もうこれ以上涙はでない、悲しめない、というくらい一度心の底から悲しむ事で、その後少しスッキリする事ができます。

その次に大切な事が、人と関わる事です。受験に失敗してしまうと、その後どうしても、人に会いたくない、部屋から出たくない、と思ってしまいがちですが、これをする事で返ってなかなか立ち直れなくなってしまいます。少しおっくうでも家から出て友達と遊ぶ、家を出るのが嫌だったら家の中で家族と話す。そんな時間を少し無理にでも作る事がとても大切です。最初は嫌だなと思っていても人と過ごす時間は、受験意外の別のことを考えさせてくれますし、それが立ち直る事につながっていきます。

高校入学後、受験の失敗から立ち直る方法

続いて、先ほど紹介した方法でも受験の失敗から立ち直れず、高校入学後も引きずってしまった場合の対処法についてです。まずは、入学した高校での計画や目標を決める事が大切です。高校受験の失敗は、後からいくらでも取り返す事が出来ます。結果的に入学した高校で、いかに有意義に過ごすかが大切であり、高校を卒業する時に、この高校で本当に良かった、と思うかどうかは受験で決まるのではなく、高校生活の中身で決まります。どうしてもいきたい大学が決まっているのなら、その高校でどのように勉強していくか、どんな成績を取るか、目標を立てる。もう何もやる気が出ないなら、校則の範囲内で、アルバイトを、して見たり友達と遊んだり、部活に熱中してみるのもいいかもしれません。大切なことは、高校受験に失敗してしまったからといって、まだ人生は何も決まらないこと、どうやって高校生活を過ごすかがもっと重要であることを、理解する事です。最初は頭では分かっていてもすぐには立ち直れない、という人も多いからもしれませんが、そんな場合でも無理にその高校での目標を立てたり、部活やアルバイトなど新しいことを始めるなど、先に行動に移す事で、心も後からついてくることもあります。

その後の人生で受験に落ちた経験が役立つことも

最後に高校受験で落ちてしまった事がその後の人生でどう役立つか、紹介していきます。

大抵の人が、人生において、一度以上、試験、受験を経験します。大学受験、資格試験や英語試験など様々ですが、そのような試験で一度も落ちた事がない、という人は本当に一握りの人だけで、ほとんどの人が受験や試験での失敗を、経験します。そしてその失敗を初めて経験するのが大人であればあるほど、人は立ち直る事が難しくなります。つまり、高校受験で比較的若いうちに、落ちる、という経験をする事で格段にメンタルが強くなり、その後の人生で何かくじけそうな事があってもそれを乗り越える力を得る事が出来ます。人生の中でつまずくことは必ずありますが、大切な事はいかに乗り越え、立ち直るかであり、そんな力を高校受験で落ちてしまったという経験から得る事が出来ます。その時はそんな人生の事なんて分からない、今ひたすら悔しくて悲しい、と思うかもしれませんが、それでも、こうやって必ず自分のためになる、大切な経験だったということを頭の片隅に入れておくだけで、早く立ち直る事につながるかもしれません。

まとめ

受験に落ちてしまったその時は、本当にショックですが、全ての経験に意味があり、その後の人生で必ずその経験が自分の役に立つ事があるはずです。

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ