その答えはここにある!

アンサー119

育休中の保育園の申請方法は?

   

育休中の保育園の申請方法は?

女性にとって、出産は勿論のこと、仕事をしていると、産後の育児と仕事の両立は大変ですよね。特に二人目の子供が生まれる場合には、上の子供の世話にも困ってしまいます。既に保育園を利用していた場合は、これまでと同様に利用したいところですが、産休・育休中に保育園を継続して利用するにはどうすればいいのでしょうか。また、産休・育休中に保育園を利用するにはどのような申請が必要なのでしょうか。今回は育休中の保育園の申請方法について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

布団のカビ対策は天日干しがオススメ!0円カビ対策もご紹介!

お布団のカビに悩まされている方はたくさんいらっしゃいます。専...

布団のカビ取りクリーニングの値段と計り知れないメリット!

気が付くといつの間にか出来ていた布団のカビ。気軽に洗えない分...

部屋の臭いの原因を解消して良い匂いを持続させる必殺技!

誰でも、ふとした時に部屋の匂いを感じることがあるかと思います...

部屋の臭いの原因とは?寝室が特に臭いが強い理由と消臭方法

家の中の臭いは、場所によって強さや臭いが違います。トイレや玄...

部屋の臭いを消すには?正しい消臭で悪臭→無臭+薫香

部屋の匂いは、その部屋の印象を変えるもの。どんなにお洒落にし...

ネクタイのカビを自宅で除去するには?絶対ダメ!NG行為3つ

ネクタイはビジネスマンにとっての必需品です。ですが、大抵の方...

部屋の消臭にはペットの臭い対策も必須!動物臭の対策法とは

部屋が臭くてあれこれ消臭対策を取っても、イマイチ臭いがすっき...

部屋の消臭に炭は効果がある?炭で消臭する時のポイント3つ!

炭というと、パッと思い浮かぶのはBBQですよね。ですが、炭は...

テレビの音量は電気代に関係する?気になる節電効果は?

誰しも毎月の出費はできるだけ抑えたいものです。その中でも特に...

お風呂のカビ取りを簡単にとるには?〇〇が効果抜群!

お風呂場の隅に見つけてしまったカビ。いざ掃除しようとブラシで...

朝起きたら部屋が臭い時は?対処法と爽やかな部屋の作り方 !

朝起きたら部屋が臭い!!と思ったことはありませんか?女性では...

スポンサーリンク


育休中は保育園の利用が可能かどうか

第一に、産休・育休中は、保育園の利用が可能かどうかを確認しておきましょう。現在の保育制度では、自治体によって異なりますが、産前産後の8週間と2~3ヶ月の猶予期間は、継続して上の子供を保育園に預け続けることができます。また「保育所継続入所」という制度によって、その後の育休中も、申請書を出して、審査を通過すれば、産休・育休中も継続して上の子供を保育園に通わせることができます。とはいえ、このあたりは地域差が激しく、受け入れの可否や条件が異なるため、詳細は各自治体や役所に問い合わせることが必要になります。また、必要書類を役所に提出しても、審査に落ちてしまえば入所はできないので、注意しておきましょう。これらのことからわかるように、育休中であっても、保育園の利用は可能となっています。

保育園の申請:認可保育園の場合

一般的な保育園の申請方法を見ていきましょう。保育園には認可保育園と認可外保育園の二つがあります。認可保育園とは児童福祉法に定められた基準に当てはまっており、国から認可を受けた保育園のことを指します。認可外保育園の説明は後に回すとして、まずはこの認可保育園の場合から見ていきます。申請方法としては、役所の保育課などで申し込み手続きを行えます。申請書類に家族の就労状況や入園希望の園などを記入、提出します。また、勤務証明書、就労証明書などの書類も必要となりますので、用意しておきましょう。こちらは、いずれも予定証明書でも可能となっています。基本的に、入園の申し込みは随時受け付けられています。入園希望の前月の特定の日までに申し込んでおきましょう。ただし、4月入園を希望する場合は、前年度11月末頃までに申し込んでおかなければならない自治体が多いようです。また、2月と3月の入園を受け付けていないところもありますので、受付期間については注意しておきましょう。詳細は各自治体で確認しておくことをおすすめします。認可保育園の申請は役所で、と覚えておきましょう。

保育園の申請:認可外保育園の場合

認可外保育園の場合の申請方法について見ていきましょう。認可外保育園というのは、整備が整っていない、広さや保育士の人数が足りないなど、公的機関からの認可を受けていない保育園を指します。この認可外保育園の場合、直接保育園へ申し込むのが一般的となっています。方法として、電話、申請書の郵送など、園によって異なりますが、就労状況の記入等の書類の提出は必要がないところが多いようです。入園の申し込み受付は認可保育園と同様に、随時行われていますが、4月入園は申し込み締め切り日を定めているところがあるので、各保育園に問い合わせて、事前に確認しておきましょう。このように、認可外保育園の場合は、直接保育園に申し込みます。

育休中の保育園の申請

いよいよ育休中の保育園の申請について見ていきましょう。この際、頭においておかなければならないのが、審査です。育休中の保育園の申請には、審査があります。つまり、申請を出しても、この審査に通らなければ、入園できないということです。この審査は、保育園、役所の2回が一般的となっています。まず、保育園での審査ですが、引き続き継続入所を受け入れるかどうかの判断になります。これは園長が現状を見ているところが多いようです。継続入所よりも待機児童の受け入れを優先している場合などは、断られるケースもあるので、事前に保育園へ継続入所が可能かどうか問い合わせておきましょう。次に役所での審査になります。この時、育児休暇の証明等の入所要件を満たしていても、地域の保育園の空きが少なかった場合などは、入所が見送られることがありますので、注意しておきましょう。この審査に通れば、無事、入園・継続入所が可能となります。

育休中の保育園に申請する時に注意すべきこと

最後に、育休中の保育園の申請について注意すべき点について見ておきましょう。まずは保育園の申請の受付期間です。先程も述べたとおり、4月入園希望の場合は、他の月とは受付期間が異なります。事前にしっかり調べておきましょう。次に、審査についてです。役所の審査の際、入所要件を満たしているが空きが少ない、という場合などは、申請書の理由の欄に書かれている内容をポイント制で評価し、高い人を入所させるという方式をとっている自治体が多いようです。ポイントを得るためには、この理由の欄に、育休中に上の子供を保育園に預ける必要があることをできるだけ多く書く必要があります。例として、産後の体調不良や、周りに子供の面倒を見てくれる人がいない、などが挙げられますが、子供の生活パターンや友達関係なども継続を希望する理由になることもありますので、頭に入れておくといいでしょう。申請の際は、事前の調査と問い合わせ、しっかりとした理由付けが大事になるようです。

まとめ

育休中でも保育園はところによって利用ができるようですね。そのための審査に通るためにも、しっかりとした理由付けをして、万が一、通らなかった時のために、周りへの協力も仰いでみましょう。皆さんが育児と仕事を上手に両立させて、幸せな家庭を築けますように。

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ