その答えはここにある!

アンサー119

高卒と大卒の違いって?

   

高卒と大卒の違いって?

就職活動をするとき、やはり気になるのは最終学歴ですよね。学歴社会、なんて言葉もある時代ですが、高卒と大卒はそんなに違いが出るものなのでしょうか。また、どんな違いが出るのでしょうか。今回は、高卒と大卒の違いについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

カビの除去にはエタノールが◎!適切な使用でカビを抑制!

家のあらゆるところに現れる「カビ」。あっという間にこびり付い...

アタック洗剤の違いや種類について!

アタック洗剤ってたくさん種類があってどれを使えばいいのか悩ん...

鏡の水垢に激落ちくんは効果があるのか?!

鏡の頑固な水垢。。。皆さんはどのようにしてきれいにしています...

トイレの観葉植物で消臭ができる!画期的なオススメ消臭植物

トイレに観葉植物を置いたら消臭効果があるのか?疑問に思ってい...

観葉植物に虫がわかないようにしたい方必見!効果抜群対策法

観葉植物を育てていると、どうしても虫がわいてしまったりします...

部屋が綺麗な人の見た目はどんな感じ?部屋の綺麗さとの関係

人の第一印象は見た目が9割と言います。確かに、きちんと整った...

観葉植物を室内で育てる時の水やりの正しい方法と注意点

室内で観葉植物を育てていても、うまく水やりが出来なくて枯らし...

トイレ掃除はどこから始めるのが正解?正しいトイレ掃除手順

現代の若者はトイレ掃除の手順を知らない人が多いそうです。実際...

観葉植物を室内で育てる時の虫の駆除方法とオススメ予防法!

部屋の中にいつの間にか入り込んでいる虫。小さなコバエから人々...

部屋が綺麗な人は仕事ができる?仕事の仕方を覗き見!

会社に行けば、いつもデスク周りはきれいに整っていて仕事もバリ...

ママ友との会話が苦手な方必見!会話術 !

子供ができると保育園や児童館に足を運ぶことがあるかと思います...

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラ...

目に入ったゴミの取り方!

目にゴミが入ると痛くて涙が出てきますよね!鏡で目を見てもゴミ...

香水の付け方!冬バージョン !

実は香水って時期によって付け方が違うのをご存じですか?今回は...

アイロンのしわが伸びない時の対策とシワの予防方法!

普段からアイロンがけをしている方もそうでない方も、なかなかし...

スマホの電波改善におすすめのアンテナ!

自宅や外出先でスマホの電波が悪いとイライラしてしまう方は少な...

人付き合いが苦手な人におすすめの仕事!

人との関わりはとても大切なことですが、たまに億劫に感じてしま...

ポリエステルについたシワが取れない時の対処方法!

ポリエステル素材の衣服についたシワってなかなか取れずらいです...

お風呂のカビ取りが簡単にできる方法 !

寒くなりお風呂が恋しい季節になってきましたね(笑)お風呂に入...

トレンチコートのお洗濯を失敗させない方法 !

トレンチコートが大活躍するこの季節!頻繁に使うものですがなか...

スポンサーリンク


高卒と大卒の違い:生涯年収

まずは、働く上で気になる年収の違いについて見ていきましょう。高卒と大卒では、生涯年収に大きく開きがあります。その差は平均でおよそ6000〜7000万円と大きく、一般的に大卒の方が年収は多いとされているようです。男性の場合、大卒は高卒よりも6120万円多く、女性の場合、大卒は高卒よりも6900万円多くなるとされています。何故ここまで年収に開きがあるのかというと、会社に就職した場合、大卒のほうが、出世が早く、昇給もあるため、生涯年収に自然と差が出てしまうようです。しかし、勤め先によっては、この例に当てはまらないところもあります。例えば、高卒でも給料が高いところに勤めれば、大卒の並みの生涯年収になることもありますし、大卒でも給料が低いところに勤めれば、生涯年収は低くなってしまいます。とはいえ、ここまで述べたことは、あくまで一般的な話で、最近では学歴に関係なく、仕事ができる人が出世していく会社も多くあります。なので、一般的には、高卒と大卒の生涯年収には違いがある、と考えておきましょう。

高卒と大卒の違い:就職先の範囲

次に、就職活動において重視される就職先の範囲について見ていきましょう。これは分かり切ったことかもしれませんが、高卒と大卒では就職先の範囲が違います。何故なら、求められる人材の条件には「高卒以上」と「大卒以上」があり、高卒は「高卒以上」のみですが、大卒は「高卒以上」「大卒以上」の両方に当てはまり、就職先の幅が広がるからです。また、高卒と大卒では、就職先だけではなく、就職した後の仕事の範囲にも違いがあります。同じ会社に就職した場合にも高卒と大卒では仕事内容が異なるのです。例えば、研究や開発などの専門的な知識が必要になる仕事は、大卒のほうが多いです。大学でこれらの知識を既に得ているためですね。また、将来、会社の経営を担っていく人材になるために、販売・営業・運営など、様々な仕事を経験する総合職に就く人も多いようです。一方で、高卒はマニュアルに基づいて仕事を行う一般職に就く人が多いとされています。先程の年収の違いの時にも述べましたが、これもあくまで一般的な話で、学歴に関係なく、様々な仕事を任され、結果を出せる人が出世できるという会社も多く存在しますので、注意しておきましょう。これらのことからわかるように、一般的には、高卒と大卒で、就職先や仕事の内容に違いが出るようです。

高卒と大卒の違い:能力

次に、仕事をするにあたって必要な能力についての違いを見ていきましょう。高卒と大卒では、高校や大学で獲得した能力、仕事において求められる能力が違います。これは一般的な例ですが、高卒には「協調性」、大卒には「コミュニケーション能力」を求めている企業が多いようです。また、大卒は大学入試試験を受け、大学で専門的な知識を学んでいます。これにより与えられた問題を解く能力、自分で課題を見つけて分析・解決する能力が磨かれます。これは会社に入れば様々な場面で求められ、結果が残せれば社内でも重宝されるでしょう。大学でしっかり勉強することで、物事に多する理解力や洞察・分析する力が養われ、知識量も増えます。しかし、就職してしまえば学歴ではなく、仕事の出来が第一となりますので、大卒だからといって油断せず、学んだことを生かす努力をするのが重要になるでしょう。

高卒のメリット・デメリット

それではここで、高卒のメリット・デメリットについて見ていきましょう。高卒の最大のメリットは社会に早く出られるというところです。なので、長い時間をかけて、技術を身に着けていかなければならない職人などは、高卒で始めた方がいいでしょう。次に、大学の学費がかからないため、経済的な負担が少ないというメリットもあります。奨学金等の返済もないため、働きだしてからの出費も抑えられるでしょう。また、若いうちから自力で稼ぐことができますので、経済的にも、精神的にも、自立するのが早くなります。デメリットについてですが、高卒の最大のデメリットは、やはり就職活動中や転職時に、学歴に阻まれる可能性があることです。また、生涯賃金が大卒よりも低いところが多く、学歴にコンプレックスを持ちやすい傾向にあります。ここまでが高卒のメリット・デメリットになります。

大卒のメリット・デメリット

最後に、大卒のメリット・デメリットについて見ていきましょう。大卒の最大のメリットは、学歴で就職が不利になることがないという点です。次に、大学に在学している間に、将来何をしたいか考える時間が持てるところです。この時間があると、より自分に合った就職先を見つけられる可能性が高まるでしょう。また、自由な時間が多く、好きなことができ、留学、旅行など、社会人になってしまうとなかなか経験できないようなことをできるチャンスが設けられます。しかし、それ故、大卒は社会に出るのが遅くなるというデメリットがあります。また、先程述べたような時間を有効に活用できなかった場合、膨大な無駄な時間を過ごすだけになってしまう可能性があります。また、多額の学費がかかる上に、奨学金返済の負担が増える人も多くなります。在学中の時間は、いかに活用するかによって、メリットにもデメリットにもなるようですね。

まとめ

高卒と大卒には様々な違いがあるようですが、それぞれにいい点と悪い点があり、それをいかに活かすかが人生を充実させるポイントになるでしょう。違いがあるとはいえ、最近では、学歴差別の傾向もなくなりつつあるので、最終学歴が何であろうと、自身の能力を磨いて、お仕事に役立てましょう。皆さんが素敵なお仕事に巡り合えますように。

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ