その答えはここにある!

アンサー119

バレエで足は変形する?

   

バレエで足は変形する?

習い事として定番ともいえるバレエは、趣味として習っている人や、子供が習っているという人も多くいるのではないでしょうか。しかし、バレエは足を痛めるという噂も多く聞きますし、始めるにあたって不安な要素の一つですよね。そこで、今回はバレエで足が変形するのか、しないためにはどうすればいいのかについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

カビの除去にはエタノールが◎!適切な使用でカビを抑制!

家のあらゆるところに現れる「カビ」。あっという間にこびり付い...

アタック洗剤の違いや種類について!

アタック洗剤ってたくさん種類があってどれを使えばいいのか悩ん...

鏡の水垢に激落ちくんは効果があるのか?!

鏡の頑固な水垢。。。皆さんはどのようにしてきれいにしています...

トイレの観葉植物で消臭ができる!画期的なオススメ消臭植物

トイレに観葉植物を置いたら消臭効果があるのか?疑問に思ってい...

観葉植物に虫がわかないようにしたい方必見!効果抜群対策法

観葉植物を育てていると、どうしても虫がわいてしまったりします...

部屋が綺麗な人の見た目はどんな感じ?部屋の綺麗さとの関係

人の第一印象は見た目が9割と言います。確かに、きちんと整った...

観葉植物を室内で育てる時の水やりの正しい方法と注意点

室内で観葉植物を育てていても、うまく水やりが出来なくて枯らし...

トイレ掃除はどこから始めるのが正解?正しいトイレ掃除手順

現代の若者はトイレ掃除の手順を知らない人が多いそうです。実際...

観葉植物を室内で育てる時の虫の駆除方法とオススメ予防法!

部屋の中にいつの間にか入り込んでいる虫。小さなコバエから人々...

部屋が綺麗な人は仕事ができる?仕事の仕方を覗き見!

会社に行けば、いつもデスク周りはきれいに整っていて仕事もバリ...

ママ友との会話が苦手な方必見!会話術 !

子供ができると保育園や児童館に足を運ぶことがあるかと思います...

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラ...

目に入ったゴミの取り方!

目にゴミが入ると痛くて涙が出てきますよね!鏡で目を見てもゴミ...

香水の付け方!冬バージョン !

実は香水って時期によって付け方が違うのをご存じですか?今回は...

アイロンのしわが伸びない時の対策とシワの予防方法!

普段からアイロンがけをしている方もそうでない方も、なかなかし...

スマホの電波改善におすすめのアンテナ!

自宅や外出先でスマホの電波が悪いとイライラしてしまう方は少な...

人付き合いが苦手な人におすすめの仕事!

人との関わりはとても大切なことですが、たまに億劫に感じてしま...

ポリエステルについたシワが取れない時の対処方法!

ポリエステル素材の衣服についたシワってなかなか取れずらいです...

お風呂のカビ取りが簡単にできる方法 !

寒くなりお風呂が恋しい季節になってきましたね(笑)お風呂に入...

トレンチコートのお洗濯を失敗させない方法 !

トレンチコートが大活躍するこの季節!頻繁に使うものですがなか...

スポンサーリンク


バレエで足は変形するのか

バレエで足が変形するのかどうかを見てみましょう。バレエをやっていて足が変形するかどうかは、練習量や体質などに左右されるため、人によるようです。また、手入れ次第では足が変形するのを防げます。とはいえ、やはり変形する人も多くいるようで、その中でも外反母趾になる人が圧倒的に多い模様です。外反母趾にはならずとも、爪が変形する人もいるそうです。外反母趾については後ほど説明します。バレリーナの美しい演技の裏には、こうしたリスクを背負った、血の滲むような努力があるのです。

足が変形するとどうなる?

では、足が変形するとどうなってしまうのでしょうか。先ほど、バレエで足が変形してしまう人の多くが、外反母趾になると述べましたが、この外反母趾というのは、足の親指が人差し指に向かって曲がっている状態を指します。一般的に、外反母趾になってしまう主な原因は5つほどあります。まず、ハイヒールなどの幅の狭い靴を長期間に及んで履いたために、足が変形してしまうケース。2つ目に、母親や祖母などの遺伝によって変形しているケース、3つ目に、関節炎によって変形しているケースがあります。4つ目ですが、外反母趾は高齢者に多く、年齢によるケースもあります。また、5つ目に、土踏まずのない偏平足によるもの、また、足裏の筋肉が弱いことによって変形してしまうケースがあるようです。足が変形する人の多くは、この外反母趾が多いようです。

バレエで足が変形するのは何故か

バレエをやっている人はどうして外反母趾など、足が変形してしまうのでしょうか。先ほど述べた通り、外反母趾は幅の狭い靴を履き続けたためになってしまうことがあるため、バレエシューズが足に合っていない場合、変形しやすくなってしまうようです。バレリーナが使用するバレエシューズは、指先は窮屈で、足の付け根に余裕があり、骨が広がりやすい構造になっているため、足にぴったりと合っていない場合は変形してしまうのです。バレエシューズによるものの他に、バレエ独特の立ち方によるものがあります。その立ち方というのは、爪先で立つ状態のポアントと、足のかかとを上げて爪先立ちになった状態のルルベになります。これらの立ち方を間違えてしまうと、足に負担がかかり、変形してしまいます。ルルベについては、親指側にのみ重心を乗せすぎていると、変形しやすいようです。そのほかの理由として、体の引き上げができていない、足の筋力が弱い、などの理由があります。こうした様々な理由から、バレリーナは足が変形しやすくなっているようです。

バレエで足が変形してしまったら

バレエによって足が少し変形してしまったら、どうしたらいいのかを見ていきましょう。バレエによって足が変形してしまった時の対処法は人によって様々あります。まず、多くの人がやっている対処法に、マッサージがあります。中でも、親指のマッサージが多く、レッスン後に親指周りを軽くマッサージしたり、親指を外に引っ張るマッサージをしたりする人もいるようです。次に、レッスンやポアント、ルルベをもう一度見直す、という方法があります。これらの立ち方のバランスを整えて、親指の負担を減らすことで、悪化を防ぐ、というものですね。また、親指の甲の付け根を整体治療して、外に広がりながら捻じれて歪んでしまった状態を整えるという処置をする人もいます。ほかにも、足裏の筋肉を強化して、親指にかかる負担を減らす方法もあるようです。とはいえ、痛みが出てきた場合は早めに専門の医者に診てもらいましょう。このように、足が変形した場合の対処は様々あるようです。

バレエで足を変形させないために

最後に、バレエをする上で、足を変形させないために、どうすればいいのかを見ておきましょう。この対処法も、他と同様に人によりけりなので、細かく見ていきます。まず、親指と人差し指の間にクッションを入れてテーピングする方法があります。これによって骨が広がることを抑えることができます。次に、先ほども出てきた親指まわりのマッサージです。これは親指の疲労を取り除くことができます。次に、これも先ほどと同様に、レッスンやポアント、ルルベを見直す方法があります。そして、これが第一にやるべき対処法ですが、自分に合ったバレエシューズを探す方法があります。目安として、指先が重ならない程度のサイズのもので、指の付け根は少し圧力がかかる程度がいいでしょう。これらの対処法によって、変形を防ぐことができます。

まとめ

バレエによって足が変形するかどうかは人によるようですね。それでも、足の変形を防ぐ方法はたくさんあり、また、変形した場合にも、対処する方法が多くあるので、足の健康を保ちつつ、バレエを楽しむことができそうですね。

 - 雑学 おもしろ

ページ
上部へ