その答えはここにある!

アンサー119

洗濯物を干す道具をまとめてみた!

   

洗濯物を干す道具をまとめてみた!

洗濯物を干すとき、もっと便利に効率よく干せたら、と思ったことはありませんか? 単純な作業なように思える洗濯物干しですが、時期や干す衣類によっては厄介な家事でもあります。洗濯物を干す時、なかなか乾かなくて困ったことはありませんか? 最近は、そんなときのための便利グッズが多く登場しています。そこで、今回は洗濯物を干す道具について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


洗濯物を干す時に困ること

まず洗濯物を干す時に困ることをピックアップしてみてみましょう。梅雨の時期はどうしても部屋干しが多くなって、乾きにくいうえに、スペースの確保が大変…。また冬の時期はお日様が顔を出さないために、なかなかしっかり乾いてくれないことが多くなってしまいます。季節に限らずとも、風の強い日は洗濯物が風に流されてくっついてしまい、重なった部分だけ少し湿っている、なんてことも。いちいち物干し竿に大きな洗濯バサミを置いて固定するのも面倒ですし、乾かなかったものだけまた室内に干すのも手間です。ほかにも、ニットやおしゃれ着などハンガーでは乾かせない曲者や、ポケットや内側などしっかり乾きにくいズボンなどもあり、ハンガーを曲げたり、干す場所を別に確保したり、と手間がかかってしまいます。洗濯物を干すのは本当に大変です。

外に洗濯物を干す時によく使う道具

手始めに、普段からベランダなどの屋外に洗濯物を干すときによく使う道具から、名称を確認しつつ見てみましょう。まずハンガーは洗濯物を干すのには欠かせないですよね。針金のものやプラスチックのもの、中には洗濯物がずれ落ちないように工夫が施されたものもあり、その種類は様々です。次によく使うのが、物干しハンガー。これはご家庭ごとになんと呼んでいるか分かれる代物ですね。洗濯バサミがずらっとぶら下がっている、靴下やハンカチなどこまごましたものを干すのに最適な道具です。ちなみに私の家では「靴下干し」と呼んでいました。これは家庭にもよりますが、私の家では物干しスタンドをベランダに設置してタオル類や下着類を干しています。雨の日や風の強い日など、使わないときは傘のように腕の部分が折りたためて非常に便利です。

特殊な洗濯物を干す道具

次に、おしゃれ着や靴など、ちょっと特殊な洗濯物を干す時に使う道具についてみてみましょう。ハンガーでは伸びてしまうような洗濯物を干す時に使われる代表的な道具は平干しネットですね。ニットだけではなく、ハンガーの跡を残したくないおしゃれな服を干す時にも使えます。また、洗濯表示には平干ししてください、という表記のあるものもあるので、そういったものを干す時にも使えます。次にシューズハンガー。その名の通り、靴などを干す際に使用します。内側もしっかり乾くので便利ですよね。次のハンガーホルダーは、直接洗濯物を干す道具ではありませんが、風でハンガーが流されて洗濯物が重なるのを防いでくれる優れものです。風の強い日にはおすすめです。

室内に洗濯物を干す時によく使う道具

それでは次に、部屋干しの際に使う道具を見てみましょう。定番なのは室内物干しですよね。ハンガーやタオル類など、種類も様々干せるうえに、狭いスペースでたくさん干すことができるため、使っているご家庭は多いようです。次に突っ張り棒ですが、これは壁際に設置するだけでハンガーをひっかけたり、タオルをそのままかけて干したりできるので、便利ですよね。また、梅雨の時期などに洗濯物が乾きやすくなる除湿器も一般的ですね。中には洗濯物を干すのに特化したものもあるため、すぐに乾かしたい! という方にはおすすめです。

洗濯物を干す変わった便利な道具

最後にちょっと変わった、洗濯物を干すのに便利な道具を紹介します。まずはドアハンガー。これは名前の通り、ドアの上部に引っ掛けることで簡易的なハンガー掛けを作ることができる優れものです。部屋干しは量が多いと、カーテンレールだけでは足りないこともままあるので、こういうのがあれば新たにスペースを確保することが可能になります。次に紹介するのは、エアコンハンガーといってエアコンに引っ掛けるタイプのハンガー掛けです。エアコンにひっかけるので、エアコンの風ですぐに乾かせてしまえます。なかなかパリッと乾かない冬の時期は暖房をつける機会も多いでしょうから、おすすめですね。ほかにも4つ角の洗濯バサミを使ってズボンを広げて干せるズボンハンガーがあります。なかなか乾かない内側の部分やポケットの部分をすぐに乾かせるのはありがたいですね。

まとめ

最近は洗濯物を干す時に便利な道具がたくさん登場しています。中にはワンコインで手に入るものも多くありますので、そこまでお金をかけたくない、という方にもおすすめです。今度洗濯物でお困りの際は、試しに使ってみてはいかがでしょうか。

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ