その答えはここにある!

アンサー119

ステキな人ほどポーチの中身が少ないのはなぜ?そのコツとは

   

ステキな人ほどポーチの中身が少ないのはなぜ?そのコツとは

女子ならほとんどの方のバッグに入っているのが「ポーチ」です。女子力高めの方なら、バッグをすっきりと保つためにあらゆるものをポーチに小分けにしているという方も多いはず。そんな、女子にとってかかせないアイテムのひとつであるポーチですが、もっともポピュラーなのが化粧ポーチ(メイク用ポーチ)です。いつでもキレイでいたい女子にとって、外出先でのメイクの崩れは大きな問題です。その不安を解消するために、あれもこれもとポーチがぱんぱんになるまで詰め込んでしまう・・・そんな方も多いはず。何ごとも用意は周到なことはいいことですが、ぱんぱんに膨らんだポーチは見た目にステキなものではありません。いつもキレイなおしゃれな人ほど、小さなバッグやすっきりとしたポーチを使っていることも多いですよね。そこで、ポーチの中身が少ない人のコツや理由についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


ポーチの中身がパンパンなのはなぜ?

化粧崩れは嫌なものですよね。時間がたってヨレてきたベースメイクを直したり、まゆげやまつげ、チークにリップと気になる部分を最初の状態へ戻したい!と思うのが女心ですよね。ですが、そのために普段メイクアップ時に使うアイテムや道具をすべてポーチに詰め込んではいませんか?気持ちは分かりますが、それではすぐにポーチはぱんぱんになってしまいます。「これも必要かもしれない」という思いがあなたのそのポーチをぱんぱんにしています。外出から帰った時、一度そのポーチの中身をすべて出してみましょう。その中から今日使ったものだけを次回の外出時に持っていく、これを何度か繰り返してみてください。「本当に必要なもの」かどうかを知るきっかけになるはずです。

ポーチの中身が少ない女子は何が違う?

いつもおしゃれでステキな人ほど、メイク直しのときに見かけるポーチが小さくてすっきりとしていたり、メイク直しの時間が短かったりしていませんか?彼女たちの秘訣は、そのアイテム選びにあります。あれもこれもと数を揃えたり時間をかけるのではなく、メイク直しのポイントを自分なりにしっかりと意識しているために、厳選したアイテムを選ぶことができるのがその理由です。メイク直しとは、最初の状態に「戻す」のではなく、「整える」ことが大切。厚塗りメイクを避けるためにも、自分にとってのポイントになる部分を意識して、少ないアイテムでメイクを整えるポーチの中身を選ぶことが大切です。

最小限!ポーチの中身とは?

ポーチの中身が少ない人でも、共通して入っているものは「リップ・リップクリーム・チーク・アイブロウ・アイシャドウ・ファンデーション(フェイスパウダー)」などではないでしょうか。中身が最小の人の中には、メイク直しではリップアイテムのみ、という方も意外と多いです。時間がたって自然に馴染んだベースメイクはナチュラルさにも繋がりますが、リップの場合は、やはりお直しすることで見た目がぐんと違ってきます。自分にとっての必要なお直しポイントや、こだわりたい部分を改めて考えてみることはポーチの中身を少なく保つことにも繋がります。

中身が少ないからこそのいいところとは?

ポーチの中身が少ないと、まず第一に見た目がスッキリします。メイク直しに席を離れるような場合でも、小さくすっきりとしたポーチを手にしてさっと済ませることができるのはステキですよね。ポーチの中身が多いと、必要なものを出すことだけでもスマートさが違って見えます。トイレでのメイク直しに、ぱんぱんに膨らんだポーチを前に時間をかけて鏡に向かっている姿は同性同士であってもあまり感じのいいものではありません。これがデート中ならばなおさらです。断言します!男性は女性の長いメイク直しの時間を嫌います!!見た目の問題だけではなく、中身が少ないことでポーチ自体やアイテムを清潔に保つことができたり、在庫の管理が分かりやすい、メイク直しにかける時間が自然に少なくなる、などメリットはたくさんです。

便利なアイテムで中身を減らす!

ポーチの中身を減らす一番のコツは、もちろん中に入れるアイテムを減らすことです。ですが、「美」には妥協をしたくないのが女心ですよね。それには使うアイテムが重要になってきます。今は、便利で機能的なアイテムがたくさんです。1本でリップクリームの保湿効果の機能も兼ねたリップやグロスを選んだり、チークにも使える便利なリップなら、さらに中身を少なく保つことが可能です。メイク直しであれば、アイシャドウとアイブロウも代用可能です。好みのタイプの便利なアイテムを選んで、ぜひすっきりポーチへと変身させましょう。

まとめ

膨らんだぱんぱんのポーチの中では、メイクグッズ同士がぶつかりあって、アイテム自体がなんだか古びて見える・・・これはポーチがぱんぱん女子ならあるあるの話ですよね(笑)。好きで選んだアイテムを見た目もキレイに、効果的に使うためにも、すっきりとした中身の少ないポーチは有効だと思います。必要になるかもしれない・・・という心配が荷物を多くさせますが、メイク直し時のフルメイクの手直しは、厚塗りや不自然さに繋がりやすいと個人的にも思います。あくまで、「整える」ための厳選したアイテムを選び、すっきりとしたポーチを使っていきたいです。

 - 雑学 おもしろ

ページ
上部へ