その答えはここにある!

アンサー119

飼い犬が病気で助からない時は安楽死を選んだらいいの?

   

飼い犬が病気で助からない時は安楽死を選んだらいいの?

助からない病気で愛犬が苦しんでいる姿を見るのは、飼い主には辛くて耐えられないことです。もうこれ以上は苦しませたくないと、愛犬の安楽死を考える飼い主も多いのではないかと思います。そこで今回は、飼い犬が病気で助からない時に安楽死を選ぶということについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

マンションとアパートはどっちがいいか比較してみた

一人暮らしを始めるにあたってまず、不動産屋で自分に合ったアパ...

コートをクリーニングに出し忘れると起こる悲惨な現状とは?

ついうっかりして、ワンシーズン着たコートをクリーニングに出し...

カビ取りには片栗粉が便利!テレビで紹介されたカビ取り方法

片栗粉といえば料理の調味料ですが実は片栗粉には調味料以外にも...

イギリスで人気のブランド靴!

イギリスといえばみなさんどんなイメージがありますか?私は勝手...

タオルを洗濯しても臭い原因と3度訪れる悪臭タイムに注意

良い匂いでフワフワのタオルを期待していたのに、いざタオルを使...

登山用品ブランドは日本製がおすすめ!

登山専門店に行くと、目移りしてしまうほど沢山ある色とりどりの...

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

スポンサーリンク


愛犬が病気で助からないとき安楽死を…

脳腫瘍のため飼い犬が余命半年と診断をされた飼い主さんのケースです。飼い主さんは家族みんなで話合い、愛犬を自宅で介護することになりました。半年間にわたり、飼い主さんは夜中に泣き叫ぶ愛犬を一生懸命に介護し、オムツを替えてやるなどまるで人間のように労力を要したのだそうです。

でもそんなことが続いたある日のこと、毎日愛犬の面倒を見ていた飼い主さんは「もうこれ以上苦しませたくない…安楽死を…」と決断をしました。そして半年後の秋に、愛犬は動物病院で筋弛緩剤によって安楽死したのだそうです。

犬の安楽死はどこで対応してもらえるの?

飼い犬の安楽死は、保健所で対応してもらえると思っている飼い主さんも少なくないと思います。でも、実際に保健所で行われる安楽死については、異議をとなえる人も少なからずいます。なぜなら保健所では、二酸化炭素による窒息死によって犬を殺処分しているからです。

安楽死とはいえないくらいに、犬たちはもがき苦しんで死んでいくのだといわれています。そして犬の体が小さければ小さいほど、窒息死するまでに苦しむ時間は長くかかるのだそうです。愛犬の安楽死を考えるのなら、保健所で対応してもらう前にまず信頼できる獣医さんに相談をすることを強くお薦めします。

安楽死の手順はどうなっているの?

動物病院では、獣医師が飼い主に安楽死の手順を丁寧に説明することが重要だとされています。これから実際に起きることを知ることで、飼い主は愛犬の安楽死に立ち会うことへの不安を少しでも取り除くことができます。ですから飼い主は獣医師から、安楽死についての説明をきちんと受けるようにしなければなりません。

・カテーテルの使用
犬の静脈へよりスムーズに薬剤を注入するため、普通は少し毛を剃ってから犬の後ろ脚にカテーテルの使用を行います。これは、飼い主が愛犬の頭をなでたり抱いたりすることができるように配慮してのことです。

・3種類の薬剤を使用
はじめに生理食塩水を犬に注入します。これはカテーテルがきちんと挿入されているかを確認するためです。2番目には、バルビツール剤を犬に注射します。この薬剤は、犬をリラックスした穏やかな状態にしてやるためのものです。3番目の注射が安楽死のための薬剤(ペントバルビタールナトリウムなど)となります。ここで犬の心臓や脳などの機能が停止し、死に至ります。

・苦痛の無い安楽死
安楽死の際は、愛犬の目が閉じていなかったり、痙攣したり、尿や便が出たり、ため息をついたりすることがあります。これは犬に意識があるのではないため、また苦痛もわるわけではありません。

・死の宣告
獣医師が聴診器を使い愛犬の鼓動の停止を確認した後に、宣告をします。

犬の安楽死にかかる費用は?

飼い主が愛犬の安楽死を決断した場合、具体的には獣医さんによる薬剤の投与によって安らかに旅立つことになります。そのために飼い主は、愛犬の最期となる日と場所を決めなければなりません。愛犬が最期の時を迎える場所は、病院にするのか自宅にするのか飼い主は希望する場所を獣医さんと相談して決めます。

もし、愛犬が好きだった自宅などの場所で最期を迎えさせたいと考えていのなら、病院以外の場所が可能なのか、対応をしてもらえるのかを獣医さんに確認する必要があります。また、獣医さんによって安楽死に対する考え方も違いますから、安楽死の処置を行わない動物病院もあることも忘れないでください。

飼い犬の安楽死にかかる費用は、動物病院によって異なります。一般的な安楽死の処置を行う費用は、5,000円~15,000円程度とされています。飼い犬の大きさや往診のありなしによって、費用には多少の差があります。

病気の犬を安楽死させるのは法律的に大丈夫?

愛犬を現在の苦痛から開放してあげる目的で、獣医さんと何回も話し合って愛犬の安楽死を決断したのであれば、飼い主が法的な罰を受けることはありません。動物愛護法では、40条に「動物を死に至らしめないといけない場合は、できるかぎりその動物に苦痛を与えない方法によってしなければならない」と規定されています。

ですから、国家資格を持った獣医さんが正当な理由であると判断したならば、獣医師による処置により安楽死は法律で認められているということです。安楽死に使用する薬剤はもちろん劇薬なので、一般の人は入手することができません。獣医師という獣医師法に基づき動物の治療を行う立場の人でなければ、安楽死の処置を行う事は法律で認められていません。

まとめ

助からない病気だと診断された飼い犬を安楽死させることは、愛犬の命を奪うのではなく苦しみから救うのだという考え方もあるのだということが分かりました。

 - 動物 植物 ペット

ページ
上部へ