その答えはここにある!

アンサー119

育休を取っても保育園を継続できる理由は何にする?

   

育休を取っても保育園を継続できる理由は何にする?

育児休暇中は会社を休んでいるため、子供を預けている保育園を退園させられるケースがあるのだそうです。そのまま続けて子供を預けるためには、自治体に申立書を出し審査を通れば良いのですが、その場合は継続の理由を何にすれば良いかと困ってしまいます。そこで今回は、育児休暇を取っても保育園を継続するための理由はどうすればいいのか調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


育休中の母親を応援する「保育所継続入所」制度

子供を持つ母親の中には、保育園に子供を預けるためには仕事をしていなければいけないと思ている人も多いかと思います。でも、そんな母親を応援する「保育所継続入所」という制度があるのを知っていますか?

この制度は、自治体などに申立書を提出して審査を通れば、育休中も継続して子供を保育園に預けることができるという制度です。でも、この制度は、地域によって差が大変に激しく、受けられるかどうかは地域や自治体により違って来ます。それでもやはり、保育所継続入所制度は、母親には心強い味方であることは確かです。

保育園を継続する理由はできるだけたくさん書く

保育園の継続を申請する場合、その理由の欄に記入をしなければなりません。理由の内容は、育児休暇中にどうしても上の子を保育園に預ける必要があることをできる限りたくさん書くことが重要です。例えば、出産後の状態が良くないとか、子供を見てくれる人がまわりにだれもいないとか(夫は仕事をしている、親や親戚は離れて住んでいるなど)、現在の保育園に入れてもらえないと、このまま仕事を続けていけないといった理由が考えられます。もちろん、子供の生活の変化なども保育園を続ける理由に充分なります。ですから、それらを継続理由の欄の内容に補足しておくことをおすすめします。

理由は家庭で育児ができないからと申請する

復帰証明書を仕事先から発行してもらえれば、育休中の間も続けて通うことができる保育園もあるようです。また、育児休暇を取ったことで退園になってしまうのか、それともそれまでの期間なのかでも意味は違って来ます。一時的ということなら、仕事に戻ったのと同時に再び入園できるように思われますが、そうでなければ保育園にもどれる保障はないかと思われます。

育休中の継続が認められないのであれば、家庭で育児ができないという理由で申請をする他ありません。両親を介護しなければならないためとか、自分が安静にするようにと病院で診察されたとか、とにかく家で子供の面倒がみれないという理由です。体調を理由に申請をした場合は、診断書が必要になるかと思います。また、継続の期間が設定されることになると思います。

育休を取っても申立書1通で継続できた体験談

育児休業期間中に保育園を続けられた人の話しでは、申立書を1通出せば退園しなくても大丈夫とのことでした。でも、育休中でも続けられるかどうかは、保育園にもよるのだそうです。子供を保育園に預ける前に、下見をすると思いますが、その時に2人目の子供の時の育休中は、退園になるのかを確かめた方がいいとのことです。保育園はもともと共働きなどで保育ができない子供を預ける場所なので、いわゆる専業主婦の方と条件が一緒では、続けられる理由にはならないのではと体験者さんは語っていました。なお申請に必要な書類は、子育て支援課、サービスセンター地域福祉課といった場所で配布されているとのことです。また、受付は、同じ課の窓口で行い、受付日に締め切りがあるため注意が必要なのだそうです。

継続できない問題点を子供という視点で考えてみる

母親が育休を取った場合、保護者の都合に関係なく、子供が保育園を退園させられる問題について、子供という視点で考えてみました。まず、子供の心理という視点から考えた場合、保育園という自分のいる場所を失った子供の心は混乱をするという問題が挙げられます。子供によっては、その気持ちを言葉や体で訴えたりします。次に法律という視点から考えると、子供を保育園から退園させることは、子供の人格形成権の侵害にあたるという問題点があります。また、児童福祉法にあるように親が二人とも働いているなどで育てることができない子供を、自治体は保育所で預からなければればなりません。つまり待機児童がいるという時点で、その自治体は明らかな法律違反といえます。

まとめ

自治体よって対応や状況は異なるため、審査に通りやすい申立書の継続理由に絶対はありません。でも、できるだけ現状を正確に伝えれば継続の可能性が見えてくると信じるのも大事ですよね。

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ