その答えはここにある!

アンサー119

20%の利益を上乗せする時の計算はどうすればいいの?

   

20%の利益を上乗せする時の計算はどうすればいいの?

利益を出すとひとくちにいいますが、仕入れた原価に対する利益と売上げの金額に対する利益とでは金額に違いが出て来ます。20%の利益を上乗せして販売額を決めるという場合、利益は原価と売値のどちらに上乗せするという意味になるのでしょうか?そこで今回は、20%の利益を上乗せする時の計算はどのようにすればいいのかについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

トイレの観葉植物で消臭ができる!画期的なオススメ消臭植物

トイレに観葉植物を置いたら消臭効果があるのか?疑問に思ってい...

観葉植物に虫がわかないようにしたい方必見!効果抜群対策法

観葉植物を育てていると、どうしても虫がわいてしまったりします...

部屋が綺麗な人の見た目はどんな感じ?部屋の綺麗さとの関係

人の第一印象は見た目が9割と言います。確かに、きちんと整った...

観葉植物を室内で育てる時の水やりの正しい方法と注意点

室内で観葉植物を育てていても、うまく水やりが出来なくて枯らし...

トイレ掃除はどこから始めるのが正解?正しいトイレ掃除手順

現代の若者はトイレ掃除の手順を知らない人が多いそうです。実際...

観葉植物を室内で育てる時の虫の駆除方法とオススメ予防法!

部屋の中にいつの間にか入り込んでいる虫。小さなコバエから人々...

部屋が綺麗な人は仕事ができる?仕事の仕方を覗き見!

会社に行けば、いつもデスク周りはきれいに整っていて仕事もバリ...

ママ友との会話が苦手な方必見!会話術 !

子供ができると保育園や児童館に足を運ぶことがあるかと思います...

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラ...

目に入ったゴミの取り方!

目にゴミが入ると痛くて涙が出てきますよね!鏡で目を見てもゴミ...

香水の付け方!冬バージョン !

実は香水って時期によって付け方が違うのをご存じですか?今回は...

アイロンのしわが伸びない時の対策とシワの予防方法!

普段からアイロンがけをしている方もそうでない方も、なかなかし...

スマホの電波改善におすすめのアンテナ!

自宅や外出先でスマホの電波が悪いとイライラしてしまう方は少な...

人付き合いが苦手な人におすすめの仕事!

人との関わりはとても大切なことですが、たまに億劫に感じてしま...

ポリエステルについたシワが取れない時の対処方法!

ポリエステル素材の衣服についたシワってなかなか取れずらいです...

お風呂のカビ取りが簡単にできる方法 !

寒くなりお風呂が恋しい季節になってきましたね(笑)お風呂に入...

トレンチコートのお洗濯を失敗させない方法 !

トレンチコートが大活躍するこの季節!頻繁に使うものですがなか...

観葉植物を育てよう!虫がわかないための育て方 !

部屋に緑があるとなんとなく癒されるものです。室内に観葉植物を...

安心してお部屋に使える!消臭スプレーを手作りする方法 !

お部屋の臭いが気になるときの選択肢のひとつとして、消臭スプレ...

20世紀に活躍した近代・現代美術の画家たち

美術の歴史は大変古く、一万年以上前の旧石器時代のものとみられ...

スポンサーリンク


売上から仕入を引いた利益を「粗利」という

粗利とは、おおまかな利益のことをいい、売上から仕入(原価)を引いた金額のことです。粗利を求める計算式は、『売上-仕入(原価)=粗利』となります。正式には粗利は「売上総利益」と呼ばれ、「損益計算書」では一番最初に出てくる利益のことです。粗利という呼び方の他に、「粗利益」や「荒利」などがあります。

粗利について理解するために、はじめに知っておきたいのは「粗利はビジネスにおける大元の利益のことである」ということです。別の言い方をすると、粗利とは商品そのものが生み出す利益のことです。1つの商品当たりの粗利は「売上-仕入(原価)」で簡単に計算することができます。ビジネスというものは、この粗利をいかにして稼ぐかということになります。

粗利率の計算で利益が出ているかが分かる

粗利率とは、「粗利額」を売価で割ったパーセンテージのことです。商品を100円で仕入れ、150円で販売したなら『150(売価)-100(原価)=50(利益額)』という計算になり、仕入れた原価と売れた価格の差が利益になります。この利益のことを「粗利額」といいます。100円で仕入れた商品を150円で売るわけですから、差額の50円が「粗利額」であり「儲け」になります。この粗利額を売価で割ったパーセンテージが粗利率です。

粗利率と粗利額から単純に利益が出ているかどうかが分かります。企業には経費というものがありますが、粗利額を経費が上回るようなら利益が出ていないことになります。人件費や広告費や光熱費などの経費を計算し、売上高を予想して粗利率の設定を行います。

トヨタでも20%なの?!あなたの会社の粗利率は?

あなたの会社の粗利率は、どのくらいなのかご存じですか?業界や業種ごとに粗利率の違いを比較してみるのはとても面白いことだと思います。日本を代表する自動車産業で有名なあのトヨタですら粗利率は20数%程度です。100円ショップで上場しているキャンドゥは、意外なことに粗利率は34%です。でも、世の中には他にもっと優良でおどろきの会社があるものです。家庭用品でおなじみの花王はなんと粗利率は50%で、同社のコストダウン力と新製品の開発力は驚きの数字を生み出しています。なお国際的にも名の知れた会社のインテルは、粗利率が軽く50%を越ています。

販売価格は粗利益を乗せて算出する

単純に商品を仕入れて販売する業種の場合は、仕入れ原価に期待する粗利益を上乗せして販売価格を決定します。例えば、仕入れ原価が700円で期待粗利益率を30%とします。その場合の販売価格は700円÷(1-0.3)=1000円で、粗利益が300円となります。粗利益率は、『粗利益÷仕入れ原価』で算出できますから、300円÷1000円=30%となります。

次のような計算方法で、粗利益率から販売価格を決定するのは誤りです。700円×(1+0.3)=910円で、粗利益が210円。この場合には、『粗利益÷仕入れ原価』の計算が210円÷1000円=21%となり、期待粗利率の数字が30%とは違ったものになってしまいます。

20%の利益を乗せる場合の売価の計算法は?

ここで売価についての質問があるので考えてみたいと思います。

「原価100円で20%の利益を乗せるときの売価はいくらですか?120円と答えたら間違いだと言われ、正解は125円だと言われました。100円の20%は20円だからプラスすればいいと思うのですが、計算方法が間違っているのでしょうか?」

この質問の場合、20%の利益の意味が2通りに分かれます。利益は、仕入れ原価に対してなのか?それとも販売価格である売価に対してなのか?ということです。仕入れ原価に対する利益の計算なら、100円×20%=20円で20円を仕入れ原価100円に足して売価は120円となります。でも、売価に対しての利益だと計算が違ってきます。100円÷(1-0.2)=125円で、売価は125円です。利益が売価に対してかそれとも仕入れ原価に対してかで、25円÷125円=20%と20円÷120円=16.67%の違いが出ます。

まとめ

仕入れ原価100円に20%の利益を乗せて販売価格を計算する場合は、100円÷(1-0.2)=125円で、粗利益は25円になることが分かりました。

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ