その答えはここにある!

アンサー119

前歯の虫歯の治療方法とは?痛いってホント?

   

前歯の虫歯の治療方法とは?痛いってホント?

虫歯ってイヤですよね・・・。痛いし、治療はコワイし、第一見た目にも良くない・・・。特に前歯の虫歯は、鏡を見ても目に入るし、人と話しているときにも気になります。普段から見えている場所なだけに、歯医者さんで治療をしたらどうなってしまうのかも気になるところです。また、前歯の治療は痛いというウワサも聞いたことがありませんか?治療をする前に、不安や心配なことは少しでも解消しておきたいものですよね。そこで、歯科医院に勤務した経験から前歯の虫歯の治療についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

トイレ掃除はどこから始めるのが正解?正しいトイレ掃除手順

現代の若者はトイレ掃除の手順を知らない人が多いそうです。実際...

観葉植物を室内で育てる時の虫の駆除方法とオススメ予防法!

部屋の中にいつの間にか入り込んでいる虫。小さなコバエから人々...

部屋が綺麗な人は仕事ができる?仕事の仕方を覗き見!

会社に行けば、いつもデスク周りはきれいに整っていて仕事もバリ...

ママ友との会話が苦手な方必見!会話術 !

子供ができると保育園や児童館に足を運ぶことがあるかと思います...

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラ...

目に入ったゴミの取り方!

目にゴミが入ると痛くて涙が出てきますよね!鏡で目を見てもゴミ...

香水の付け方!冬バージョン !

実は香水って時期によって付け方が違うのをご存じですか?今回は...

アイロンのしわが伸びない時の対策とシワの予防方法!

普段からアイロンがけをしている方もそうでない方も、なかなかし...

スマホの電波改善におすすめのアンテナ!

自宅や外出先でスマホの電波が悪いとイライラしてしまう方は少な...

人付き合いが苦手な人におすすめの仕事!

人との関わりはとても大切なことですが、たまに億劫に感じてしま...

ポリエステルについたシワが取れない時の対処方法!

ポリエステル素材の衣服についたシワってなかなか取れずらいです...

お風呂のカビ取りが簡単にできる方法 !

寒くなりお風呂が恋しい季節になってきましたね(笑)お風呂に入...

トレンチコートのお洗濯を失敗させない方法 !

トレンチコートが大活躍するこの季節!頻繁に使うものですがなか...

観葉植物を育てよう!虫がわかないための育て方 !

部屋に緑があるとなんとなく癒されるものです。室内に観葉植物を...

安心してお部屋に使える!消臭スプレーを手作りする方法 !

お部屋の臭いが気になるときの選択肢のひとつとして、消臭スプレ...

20世紀に活躍した近代・現代美術の画家たち

美術の歴史は大変古く、一万年以上前の旧石器時代のものとみられ...

部屋が汚いのは天才の証!?汚部屋の住人に隠された才能とは?

部屋を綺麗にしたいとか、部屋は整理整頓されているべきだと考え...

部屋の片付けの効果とはズバリ!強大な幸運をもたらすこと!

綺麗に整理整頓され無駄なものが一切なく、ホコリは塵一つない清...

部屋が綺麗な人と汚い人の違いとは?腸内環境も大きく関係!

部屋が綺麗な人と汚い人、両社の違いなんて単純に部屋の状態だけ...

片付けてもすぐ散らかるのは病気が原因?一番の問題とは?

どんなに頑張って部屋を片付けても、すぐに散らかってしまう。自...

スポンサーリンク


その前歯の虫歯、どの程度ですか?

まず最初にチェックしてほしいのが、その前歯の虫歯の程度はどのくらいものでしょうか?あきらかに目に見えて前歯の形が変わってしまっている、何もしなくてもしみたり痛んだりする、痛みはまったくないけれどよく見ればなんだか黒ずんでいる、最近前歯に食べ物がはさまりやすい・・・などなど。虫歯と呼ばれる状況はさまざまで、それによって治療の内容も変わってきます。まずは、自分の虫歯の状況をしっかり把握しましょう。

前歯の治療が痛いってホント?

このウワサ、聞いたことがありますか?わたしも歯科医院で勤務していた当時に患者さんから何度か質問を受けた覚えがあります。これは、虫歯の治療が痛い、というわけではないんです。歯医者さんでの治療では、痛みを感じないように麻酔をして治療をしますよね。この麻酔は針を使って注射をするわけですが、奥歯に比べると神経の関係上麻酔の際の痛みを感じやすいと言われています。ここで考えてほしいのが、「感じやすい」ということです。前歯だから絶対に痛いというわけでは決してありません。歯科医院によっては、麻酔の前に塗るタイプの麻酔薬で緩和をしてくれるところもありますので、痛みが心配な方は事前に相談してみるといいですね。また、軽度の虫歯の場合には麻酔事態の登場がない場合もありますので、痛みが心配な人こそ早めの治療がおすすめです。

前歯の治療方法とは?

虫歯の進行状況によって治療方法は異なります。痛みもない軽度の虫歯の場合の多くは、欠けた部分をコンポレットレジンと呼ばれるもので補うことで治療ができます。このコンポレットレジンとは、歯の色に近い樹脂でできています。光を当てることで固まる素材で、歯の欠損部分を補うとき・固めるとき共に痛みはありません。歯の色に馴染むよう、いくつかの色の種類も存在します。痛みもなく、治療自体にも時間がかからないので、初期の虫歯の段階で治療をすることがこのことからもおすすめです。
痛みがある場合、欠損部分が大きい場合には、歯の表面的な治療だけではなく神経の治療が必要になります。欠けた部分を補うために、より強度な素材で冠を入れる必要もでてきます。

その虫歯治療、保険でできるの?

軽度の虫歯治療の場合は、ほとんどが保険診療の対象になります。小さな虫歯部分を補うコンポレットレジンでの治療も保険治療となります。保険での治療となるので料金は安心ですが、レジンの素材上、時間の経過とともに場所によっては色が変色しやすいという問題点もあります。これはレジンが汚れを吸着することで黄色っぽく変色しやすいためですが、定期的な歯科検診などでお口の中を清潔に保つなどの工夫をすることで変色を遅らせることも可能です。また、欠損部分が大きく冠を入れなくてはいけないような場合でも、保険適用内で治療をすることも可能です。これには、金属をベースとして表面にレジンを施した冠を使用します。欠損部分を補うためのレジンと同様に色が変色しやすいことと、時間の経過により中の金属の劣化で歯ぐきとの境目が黒っぽく見える場合もあります。治療にかかる費用とそのメリットデメリットをよく考え、治療を始める前に歯科医師にしっかり相談して治療方針を決定しましょう。

保険外の治療とは?

前歯の治療にレジン以外の素材を使用する場合は保険適用外の治療となります。主に使われるのがセラミックとなりますが、これはレジンに比べても自然の色に近く、見た目が大きく影響する前歯には料金以上の価値がある場合も多いです。セラミックはレジンのように時間の経過による変色もないので、審美的にも価値の高いものです。料金と相談してじっくり検討してみることをおすすめします。また、保険外の治療として有名なのが「インプラント」です。これは、保険適用での治療では左右の歯への負担があるブリッジと呼ばれるつながった冠を使用するのに対して、治療したいその前歯のみに冠を入れることができる治療法です。ほかの健康な歯に負担をかけないことは大きなメリットですが、インプラントは高額な治療になります。事前にしっかりとした説明を受け、納得のうえでの治療をしてくださいね。

まとめ

前歯って大切ですよね。自分だけではなく他人から見てもぱっと目につく部分でもあり、自信がないと素直に笑うことが難しかったりもします。できてしまった虫歯は早めに治療することが本当に大切。前歯の場合は、初期の虫歯だと歯科医師の判断で逆に目立つようなら手を加える治療をせずに経過観察という場合もあるんです。もちろん痛みはありませんし、自分ではできないお口の中のクリーニングはさっぱりとして気持ちのいいものです。治療の痛みのこわさを少なくするためにも、気になったらすぐに歯医者さんへ!をおすすめします。

 - 健康

ページ
上部へ