その答えはここにある!

アンサー119

お金って大切!結婚までに貯金はいくら必要なの??

   

お金って大切!結婚までに貯金はいくら必要なの??

結婚を考えているカップルにとって、大きな障害になりかねないのが「お金」の問題。結婚とは、これから始まる生活の大事なスタートです。気持ちだけでは順調に事が運ばないのが結婚のちょっと厳しい現実です。結婚という目標に向けて貯金を頑張っている人も、これから始めようと思っている人も、ゴールが見えているマラソンこそ頑張れるものです。では、実際にどれくらいの金額の貯金があれば安心なのでしょうか?そこで、結婚までに必要な貯金についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

観葉植物を室内で育てる時の水やりの正しい方法と注意点

室内で観葉植物を育てていても、うまく水やりが出来なくて枯らし...

トイレ掃除はどこから始めるのが正解?正しいトイレ掃除手順

現代の若者はトイレ掃除の手順を知らない人が多いそうです。実際...

観葉植物を室内で育てる時の虫の駆除方法とオススメ予防法!

部屋の中にいつの間にか入り込んでいる虫。小さなコバエから人々...

部屋が綺麗な人は仕事ができる?仕事の仕方を覗き見!

会社に行けば、いつもデスク周りはきれいに整っていて仕事もバリ...

ママ友との会話が苦手な方必見!会話術 !

子供ができると保育園や児童館に足を運ぶことがあるかと思います...

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラ...

目に入ったゴミの取り方!

目にゴミが入ると痛くて涙が出てきますよね!鏡で目を見てもゴミ...

香水の付け方!冬バージョン !

実は香水って時期によって付け方が違うのをご存じですか?今回は...

アイロンのしわが伸びない時の対策とシワの予防方法!

普段からアイロンがけをしている方もそうでない方も、なかなかし...

スマホの電波改善におすすめのアンテナ!

自宅や外出先でスマホの電波が悪いとイライラしてしまう方は少な...

人付き合いが苦手な人におすすめの仕事!

人との関わりはとても大切なことですが、たまに億劫に感じてしま...

ポリエステルについたシワが取れない時の対処方法!

ポリエステル素材の衣服についたシワってなかなか取れずらいです...

お風呂のカビ取りが簡単にできる方法 !

寒くなりお風呂が恋しい季節になってきましたね(笑)お風呂に入...

トレンチコートのお洗濯を失敗させない方法 !

トレンチコートが大活躍するこの季節!頻繁に使うものですがなか...

観葉植物を育てよう!虫がわかないための育て方 !

部屋に緑があるとなんとなく癒されるものです。室内に観葉植物を...

安心してお部屋に使える!消臭スプレーを手作りする方法 !

お部屋の臭いが気になるときの選択肢のひとつとして、消臭スプレ...

20世紀に活躍した近代・現代美術の画家たち

美術の歴史は大変古く、一万年以上前の旧石器時代のものとみられ...

部屋が汚いのは天才の証!?汚部屋の住人に隠された才能とは?

部屋を綺麗にしたいとか、部屋は整理整頓されているべきだと考え...

部屋の片付けの効果とはズバリ!強大な幸運をもたらすこと!

綺麗に整理整頓され無駄なものが一切なく、ホコリは塵一つない清...

部屋が綺麗な人と汚い人の違いとは?腸内環境も大きく関係!

部屋が綺麗な人と汚い人、両社の違いなんて単純に部屋の状態だけ...

スポンサーリンク


結婚するにはいくら必要?

結婚とは、大好きな人と家族になるためのもの。両親や家族に祝福されて、役所に書類を提出することで結婚自体は可能です。ですが、一生に一度と思えばこそ、夢も希望も膨らむのが結婚です。指輪や挙式・披露宴・新婚旅行に新生活・・・と、新しい人生のスタートには、夢と希望の分だけ「お金」が発生します。もちろん個人差や、望んでいる結婚のカタチにもよりますが、平均的には450万〜500万くらいのお金が必要となります。え!!!と尻込みしてしまったあなたも、どうぞご安心ください(笑)。これはあくまでも「平均」です。自分たちなりの、幸せな結婚はいくらでも可能です。また、挙式や披露宴をおこなう場合は、「ご祝儀」という強い味方も存在しますのでご心配なく。両親からの援助が発生する場合もわりと多いケースなので、可能であればさりげなく事前に確認できるとより安心ですね。

どういった結婚がしたい?

結婚までの目標とする貯金額を決定する前に、一番大切なことがあります。それは、自分たちがどういう結婚をしようとしているのか、その2人の意識をお互いに共通して持つことです。一生に一度のこの大きなイベントを思う存分楽しみたい!夢を叶えたい!!と思うカップルと、あくまでも自分たちのできる範囲で結婚をしたい!というカップルでは結婚にかかる費用は大きく変わってきます。このことから、目標とする貯金金額にも大きな差が出てくるのは当然です。まずは、正しくゴールを見定めることが重要です。最近では、挙式や披露宴・新婚旅行にはこだわらないカップルも増えています。その分の費用を、充実した新生活へ使うという現実的なカップルも多いんです。大事なことは、あくまで「2人」の共通した意識です。

結婚までに必要な貯金はいくらくらい?

2人にとってのゴールが決定したら、今度は自分たちにとっての必要な貯金額が決まります。夢を叶えたい!思う存分楽しみたい!というカップルなら、やはり500万円程度は必要です。式や披露宴には、予想していた以上のお金が必要になる場合がほとんどです。結婚式場などで見積もりを出してもらった金額より実際は多く支払った・・・というケースがほとんどなのが現実です。せっかくの門出の当日に慌てることがないように、見積もり金額より余分に見積もっておいた方が安心です。また、自分たちなりの範囲での結婚を考えているカップルにもさまざまなケースがあるはずですが、一般的には新生活には150万〜200万円が必要だと考えられます。新居を借りるための費用や、新居で使う家電や家財、引っ越し費用などがその内訳です。これにも、状況によってはすでに手元にあるために必要ないという人もいるでしょう。どのような場合にも、自分たちに適した目標金額より少し余裕をもった金額を設定することがポイントです。

結婚資金を貯金する方法は?

結婚にお金が必要なことは理解したとしても、なかなか貯金が難しい・・・という人も多いですよね。そういう人にこそ、2人で共通しての貯金をオススメします。お互いの意思をひとつにするためにもこの方法はおすすめです。共通の口座を用意して毎月決まった金額を積み立てていくことは、未来を数字として目で確認できるためモチベーションも続きやすいはずです。ひとつここで重要なのは、あまり無理した金額を設定しないこと。負担を感じるようになってしまえば、せっかくの未来貯金がツライものへ変わってしまいます。個人で貯金を始めるようならば、いつのまにか貯まっている・・・という自動引き落としもおすすめです。

結婚までに必要なこととは?

ここまで、何度か触れてきたのが「2人の共通の意識」という言葉です。結婚にはお金が必要ですが、何より一番必要なのは、「どちらかだけでは結婚は成立しない」ということです。これは気持ちの上だけではなく、お金の話においても同じことが言えます。これから家族となり生活を共にしていくうえで、お金は必要不可欠な2人の問題になります。たとえ、事情がありどちらかの側しか貯金を用意できなかったような場合でも、そこに事前に2人のしっかりした話し合いや共通の意識があるのとないのでは、後々大きく違いが生まれてきます。結婚までに、大切なお金の話をしておくことは最も重要なことです。

まとめ

結婚までの貯金額には、かなりの個人差があるように感じます。わたしの周りにも、実際にまったく貯金なしで結婚をした人もいますし、その反対にわりとゆとりをもって結婚をした人もいます。あくまで個人的な感想ですが、結婚までにある程度の貯金を実行できたカップルの方が結婚後も順調に新生活を暮らしているように感じます。大切なのは、貯金額そのものというより、結婚にむけての貯金を実行できたという意識の問題なのかもしれません。

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ