その答えはここにある!

アンサー119

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

      2020/02/14

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラマなどですっきりした部屋を見ると憧れますよね。すっきりした部屋を実現させるために今回は、物を減らすコツや物の適量などについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


片付けは物を減らすことから始めよう

片付けが苦手な人は「片づけよう」と思うまでに時間がかかりがちですよね。いざ取り組むとなるとどこから片付ければいいのか戸惑い、そこでまた時間がかかってしまいます。その場合は、まず物を減らすことから始めましょう。おすすめは文房具やコマコマとした雑貨から始めるのがおすすめです。大体の方は、大量にあるものから減らしていこうと考えがちです。洋服や食器、本など片付けたいものの量が多くて作業が大変になりますし、思い入れがあるものほど判断が難しく時間がとてもかかります。

そのため、文房具や小物、ポーチの中など小さなものから物を減らしていくとスムーズに片付けが始められます。片付けを始めていくとだんだんと「思い切り」が伴ってきませんか?私は、片付けを始めたうちは使ってないけどこれは捨てられないと思っても最後のほうにはまあいいや!捨てちゃえ!と思うことが多くあります(笑)そのように片付けに勢いがついてきたら大量にある服などに取り掛かります。そうするとだんだん少しづつ物を減らしていくことができます。

物を減らすコツ

物を減らすコツとしては、使っているか使っていないかという基準が必要になります。例えば食器ですが、たくさんあっても毎日使う食器は大体決まっていてなかなか使うことがない食器ってありますよね?1年以上使っていない食器であればなおさらです。そのような食器は処分の対象です。

また、読まなくなった雑誌や漫画、着なくなった洋服も案外捨てられないことが多くありますが、基本的に「いつか着るかも」「いつか読むかも」といういつかをやめることが大切です。服の場合は、捨てるか迷ったら値段計算をしてみるといいと聞いたことがあります。2000円で買った服の場合、何回着たかなと考えます。10回位来たとすれば1回あたり200円と考えその服に今現在200円の価値があるのか、これからも着ていけるのかを見極めると意外と「今までありがとう!お疲れ様でした」と処分することが出来るみたいです!ぜひ試してみてください。

また、一気に片づけるのが苦手な方は少しずつ減らしていくのも大事なポイントになります。毎日一捨を心がけるだけで物のリバウンドも防ぐことができるのでお勧めです。

物の適量を知る

物を減らすといっても何でもかんでも捨てればいいって物ではありません。もちろん大好きな物やコレクションは捨てられませんしかえって捨てることがストレスになってしまうこともあります。例えば靴やスニーカー集めが趣味な人はどんなにたくさんあっても維持管理が大変だと思うことはないかと思います。むしろ維持管理の時間が楽しい!と思えることがほとんどです。

そういった場合は、適量であると思われますが、そこで維持管理が大変だ!維持管理ができなくて放っておいているものがある場合大好きなものでも手放す勇気が必要です。洋服やバッグも同じことが言えます。ついつい溜め込んでしまう洋服も毛玉だらけだったり着こんで伸びてしまったなどタンスやクローゼットを見返すと案外出てくるものです。物の適量を知れば、ストレスフリーに片付けができます。

物を減らすとストレスも減る

実は片付けには様々な効果があります。脳を活性化させる、運動不足解消にも繋がるなどのたくさんのメリットがあります。デメリットといえば、時間がかかることと労力を使うことくらいでしょうか?ですがそこは気合です!(笑)気合を入れて片付けると毎日すっきりとした気持ちで一日を迎えられます。先ほどメリットを挙げましたが、ストレス解消にもつながります。

部屋をすっきりさせると自然といい空気が部屋に住環し、いい空気が心をリフレッシュさせます。また、今までどこに何があるか分からなかった物を探す手間やストレスもなくなります。整理整頓されていると物の出し入れもスムーズに出来、すぐにまたごちゃごちゃしてしまうこともなくなります。部屋を片付けることはこれからの無駄な時間をなくしストレスフリーな生活を送るための第一歩といえます。

片づけられない人の特徴

なかなか部屋を片付けることができない、苦手、頑張って片付けてもすぐに汚れてしまうという方は少なくありません。なぜ片付けられないのか、すぐに汚部屋に戻ってしまうのか、、その原因はずばり!収納スペースが多すぎるからかもしれません。収納スペースがあることはとてもいいことです!むしろたくさんあったほうが助かりますよね。ですが収納が多すぎると物を減らすという意識がなくなってしまします。しまうところがないとついつい収納ケースを増やしてしまいがちですが、できるだけ収納スペースを減らし、物を減らせば自然と部屋はきれいにすっきりします。

また、部屋を片付けられない人は浪費癖や買いだめをしてしまう人が多くいます。日用品などの腐らないものは安い時に買いだめすると節約にもつながりいちいち買いに行く手間はなくなりますが、あまりにも多く買いだめると買ったことも忘れてどんどんストックが増えていきます。買いだめをする場合は、多くても1ヵ月程度で使いきれる量にしましょう。そして浪費癖がある人のほとんどは、浪費することでストレスを発散しようとします。その浪費を物ではなく自分のためのエステやマッサージにしてみると部屋に物は増えず、自分磨きになるのでおすすめです。

まとめ

今回は物を減らす片付けの方法や、物の適量などについてご紹介いたしました。もったいない精神はとてもいいことですが、もったいない精神も度を超すと部屋から物があふれ人体に悪影響を及ぼすこともあります。部屋の片づけは大変ですが「この日に絶対片付けよう!」と決めて数日前から覚悟を決めておけば案外気合が入るものです!物を減らせないと悩んでいる方はぜひこの記事を参考にしてみて下さい。

 - 生活 暮らし , , , , ,

ページ
上部へ