その答えはここにある!

アンサー119

子供は欲しくない、そんな女性の心理について?

   

子供は欲しくない、そんな女性の心理について?

女性としては結婚したら子供が欲しいと考えている方が多いと思いますが、ここ最近、結婚しても子供を作らない夫婦が多くなってきているようです。また、女性側が子供は欲しくないと考えている方が多いようです。いったいそれはどうしてなのか?その心理、理由を調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

トイレの観葉植物で消臭ができる!画期的なオススメ消臭植物

トイレに観葉植物を置いたら消臭効果があるのか?疑問に思ってい...

観葉植物に虫がわかないようにしたい方必見!効果抜群対策法

観葉植物を育てていると、どうしても虫がわいてしまったりします...

部屋が綺麗な人の見た目はどんな感じ?部屋の綺麗さとの関係

人の第一印象は見た目が9割と言います。確かに、きちんと整った...

観葉植物を室内で育てる時の水やりの正しい方法と注意点

室内で観葉植物を育てていても、うまく水やりが出来なくて枯らし...

トイレ掃除はどこから始めるのが正解?正しいトイレ掃除手順

現代の若者はトイレ掃除の手順を知らない人が多いそうです。実際...

観葉植物を室内で育てる時の虫の駆除方法とオススメ予防法!

部屋の中にいつの間にか入り込んでいる虫。小さなコバエから人々...

部屋が綺麗な人は仕事ができる?仕事の仕方を覗き見!

会社に行けば、いつもデスク周りはきれいに整っていて仕事もバリ...

ママ友との会話が苦手な方必見!会話術 !

子供ができると保育園や児童館に足を運ぶことがあるかと思います...

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラ...

目に入ったゴミの取り方!

目にゴミが入ると痛くて涙が出てきますよね!鏡で目を見てもゴミ...

香水の付け方!冬バージョン !

実は香水って時期によって付け方が違うのをご存じですか?今回は...

アイロンのしわが伸びない時の対策とシワの予防方法!

普段からアイロンがけをしている方もそうでない方も、なかなかし...

スマホの電波改善におすすめのアンテナ!

自宅や外出先でスマホの電波が悪いとイライラしてしまう方は少な...

人付き合いが苦手な人におすすめの仕事!

人との関わりはとても大切なことですが、たまに億劫に感じてしま...

ポリエステルについたシワが取れない時の対処方法!

ポリエステル素材の衣服についたシワってなかなか取れずらいです...

お風呂のカビ取りが簡単にできる方法 !

寒くなりお風呂が恋しい季節になってきましたね(笑)お風呂に入...

トレンチコートのお洗濯を失敗させない方法 !

トレンチコートが大活躍するこの季節!頻繁に使うものですがなか...

観葉植物を育てよう!虫がわかないための育て方 !

部屋に緑があるとなんとなく癒されるものです。室内に観葉植物を...

安心してお部屋に使える!消臭スプレーを手作りする方法 !

お部屋の臭いが気になるときの選択肢のひとつとして、消臭スプレ...

20世紀に活躍した近代・現代美術の画家たち

美術の歴史は大変古く、一万年以上前の旧石器時代のものとみられ...

スポンサーリンク


子供を欲しがらない、欲しくない女性

妊活という言葉が出てきてから、何か居心地が悪いと感じている女性が多いという。実態では「子供を欲しいと思えない」と感じているようです。

2013年の連合(日本労働組合総連合会)の調査によりますと、(男女3000名、20歳から49歳を対象)4人に1人が子供を欲しがっていないことが分かり、それを口に出すのを控えているという。

この調査では、30歳代の男性は約40%が子供が欲しくないと回答、30歳代女性は約43%が子供を欲しくない、という結果が出ました。

男性より女性の方が子供が欲しくない人が多いようですね。

どんな理由があるのか?子供を欲しくない女性心理

■子ども自体好きじゃない
・「もともと好きでなく、かわいいと思わない。世話が好きでないから。泣き声がにがて」
・「なぜかキライ」
・「苦手」

もともと子供が苦手、関心がない女性もいると思います。子供を産まないという選択も一つの選択ではないでしょうか。

■子育てができるのか不安
・「自分の幼少期が荒れていたので、もし、子どもを虐待したらと思うと』と思うことがあります。
・「まず育てる自信がない。ストレスになりそう。」
・「自分に似て育ったら可哀想そう。」

子育てに明るい未来を描けない女性たち。深い事情があるかもしれないので、まずはそちらを解決するほうが先かもしれませんね。

子育てに不安はつきものですが、様々な環境の中それぞれのトラウマのようなものを解決する方が先かもしれませんね。

■自分自身の時間を大切にしたい
・「今はもっとやりたいことがあるため」
・「夫と旅行や観光に行きを楽しみたい」
・「自分の時間を優先したい」

子供ができてしまうと、やはり自分の時間ていうものが拘束されてしまいます。やりたいことがある方は覚悟をしにくいですね。

子供が欲しくない が離婚理由になる?

離婚の理由になってしまうケースに、「子供はいらない」という場合です。夫が子供を欲しくても、妻が子供はいらないというケース。夫から見ると、えっなんで? それがきっかけで妻を愛せなくなり離婚になる場合も有ります。

また逆に、「夫が子供はいらない」というケースです。夫に子供はいらないと言われた妻は、本当に愛されているのか不安を抱きます。女性にはもともと子供を産みたいという本能が有り、それを拒否されるということは、自分自身を拒否されたと感じ次第に愛が薄れ離婚の原因になることもあります。

どちらか一方が「子供を作らない」「子供はいらない」という夫婦は、お互いにパートナーに対して少なからず不満が湧き、ゆくゆくその不満が決定的な打撃になる可能性が有ります。夫婦間の子供に対する考え方が違うと離婚のきっかけになるかもしれません。

子供が欲しい男性と欲しくない女性

話し合いは徹底的に
結婚を前提で付き合っている場合、子供に関することは早めに相手と価値観や認識を確認する。

自分は子供はいらない、欲しくないと思っているのに、相手は「子供がいてあたりまえ」という場合、価値観や認識のすり合わせをしないままゴールインしてしまうと、後々大きな問題になりえます。ですのでどうして自分が子供は欲しくないという事を素直に伝えましょう。

相手の意見もちゃんと聞く

きちんと話し合い、お互いの考えを知る事で何か解決に向かって行くかもしれません。お互い相手の話をしっかり聞き、耳を貸す事が大切です。

どうしても分かり合えない場合は、とても残念ですがその関係はゆくゆくは破綻します。子どもが欲しい人と絶対に欲しくない人が一緒にいても、どちらも不幸になってしまいます。

お互いそれぞれの道を選択するのがベストかもしれません。

子供を産まないという女性の選択

誰しも子供を産み育てる訳では有りません。子育てや母になる事を望んでいない女性もいます。そんな女性方に対してその選択を尊重出来れば良いのではと思います。やはり夫婦になる前にしっかりこの事は話し会っておいたほうがよさそうです。

まとめ

子供は生まない、欲しくない、という女性の理由は様々です。しかし、まだまだ世間はその女性心理の理解は進んでいないかもしれません。

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ