その答えはここにある!

アンサー119

はじめての一人登山で初心者が気を付けたいこと!

      2019/11/27

はじめての一人登山で初心者が気を付けたいこと!

登山初心者の方でも、仲間との山行を繰り返すうちに自分一人で登山に挑みたいと思いはじめるようになる方も多いのでは。仲間と語り合いながらの登山も思いで深く楽しい物ですが、静寂な山の中に一人身を置く時間はまた格別です。ですが、常にリスクを伴う登山での単独行は、団体登山よりはるかにリスクが増すこともこころしなければなりません。ここでははじめて単独行をする上での準備と注意点をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

部屋が綺麗な人と汚い人の違いとは?腸内環境も大きく関係!

部屋が綺麗な人と汚い人、両社の違いなんて単純に部屋の状態だけ...

片付けてもすぐ散らかるのは病気が原因?一番の問題とは?

どんなに頑張って部屋を片付けても、すぐに散らかってしまう。自...

物を捨てると本当に運気が上がるの?効果的な片付け方法!

部屋の掃除をすると運気が上がるとよく言われますが、なぜそう言...

断捨離ですっきりした部屋にするための重要事項とルール

「断捨離」という言葉が流行語になって以来、掃除には断捨離とい...

物を減らすための極意を伝授!誰でもできる片付けのルール

物で溢れた部屋を見るたびに「部屋の掃除をしなくちゃ…」と、つ...

部屋にカビが生えたら!?対処法と予防策!

カビは水回りに生えると思われがちですが、そんなことはありませ...

物を捨てる基準とは?作業が捗り片付けの時間短縮ができる!

部屋の掃除となると、まずは部屋のごみを捨てるところから始める...

掃除の手順ってあるの?一人暮らしの掃除の仕方をご紹介!

年末が近づくと、どの家庭でも大掃除をしますよね。今までは実家...

断捨離のビフォーアフター!一人暮らしで体感!利点と恐怖

一人暮らしをしていると、知らず知らずのうちに物が増えていたり...

ママ友との会話が苦手!今後の関係が劇的に楽になる解決方法

子供ができるとどうしても避けられないのが、ママ友との付き合い...

一人暮らしの大掃除はどこからやればいい?掃除の手順を紹介

私たち日本人は、年末が近づくと年を越す前にまずやることがあり...

部屋の汚さは精神状態に影響を及ぼすのか?怖いけど本当の話

今までは部屋の汚さは隠すべき恥ずかしい事とされていましたが、...

脱!汚部屋も夢じゃない!物を減らすのが片付けの簡単な近道!

生活をしていくと、どんどん増えて部屋に物が溢れかえってしまっ...

家族に断捨離をさせる方法はあるのか?上手な勧め方と注意点

家の中には、自分だけでなく他の家族の荷物もたくさん増えてしま...

物を減らすことで得られる効果と綺麗な部屋を維持する方法!

片付けの基本と言えば、まずはいらないものを捨てることですね。...

部屋を整える整理する効果とは?!

SNSが広まり、自分のおしゃれな部屋を紹介する人が増えました...

【山泊登山のステージへ】持ち物を厳選したい小屋泊テント泊

山行をかさね登山スキルも上がり、それに伴い装備も徐々に整って...

はじめての一人登山で初心者が気を付けたいこと!

登山初心者の方でも、仲間との山行を繰り返すうちに自分一人で登...

登山を快適にする持ち物で日帰り登山をもっと楽しもう!

日帰り登山にも慣れてきて山行の回数も増えてくると、ウェアやザ...

室内で植物や花を育てよう!意外なメリットとオススメ植物

インテリアショップやインテリア雑誌などで、必ず家具と一緒に置...

スポンサーリンク


登山初心者の単独行では準備が大切

団体登山ではコンパスや地図などの持ち物を同行者が持参してくれるため、場合によっては自分は所持しないですむ事もありますが、一人きりの単独登山においては人に頼る事はできず、すべて自分で用意し携行しなくては行けません。必要なものを忘れたり用意しないまま登山を強行すれば、それだけリスクが高まり、道迷いや思わぬケガなどのトラブルを引き起こす原因ともなります。

そのため特に初心者の方は念入りに準備を行う必要があります。ではいったい何を準備すれば良いでしょう。まず肝心なのは情報です。自分の経験や体力に見合った山を選ぶのは基本中の基本。そのためにもインターネットや雑誌、本などで行動時間や難易度などの情報を集め目的地を決めましょう。出来れば訓練と割りきって行ったことのある山を選ぶと良いでしょう。

初心者の一人登山でもっとも大切な地図。

目的の山が決まれば必要なのはその山の地図です。書店で山域ごとの詳細なルートとルート別情報がかかれた地図を買い求めたり、登山用の地図アプリでお目当ての山の地図をダウンロードしたり、自分のスタイルにあった方を選んでください。地図を買い求めたら、自分の経験と体力にあったコース時間で踏破できるルートを選び、そのルートを念入りに頭にいれてください。

登山好きの方々が集う山行記録アプリなどで実際他の人が辿ったルートの写真やルートコンディション、危険個所などがコメント付きで掲載されていますのでイメージ作りに役立ちます。そしてコンパスも携行しましょう。万が一の道迷いなどトラブル時に地図と方角を照らし合わせてコースを確認する事は重要です。山を選ぶポイントとしてできるだけ人気の人が多い山を選びましょう。初心者の一人登山で万が一の時に周りの人達に助けを求めることが出来ます。

登山初心者が気を付けたいエネルギー補給。

登山経験者が同行してくれる山行では、その方が基本知識を持っているため、ところどころ気付かぬうちに気を配ってくれていることも多いでしょう。その一つとして登山時のエネルギー補給があげられます。同行してくれている経験者から「そろそろおやつタイムにしよう。」などと声をかけられお菓子をほおばる事があると思います。多くの方は理解していると思いますが、これはただ楽しむためにお菓子を食べているのではありません。

カロリー消費の激し登山ではシャリバテというカロリー不足に陥る事は大敵です。ある程度活動するごとにお菓子やドライフルーツ、食事などを口にすることは、カロリー不足を補うために非常に重要な事となります。また水の携行も同様です。重いからとかトイレに行きたくなるからと言う理由で水分をあまりとらない、もしくは携行しない方がたまにいますが、登山中は大量の汗をかきますので、適切な水分補給をせずに登山を続けていると脱水症状により動けなくなってしまいます。初心者の一人登山では重いからと携行を面倒がる方がいますが、重大なトラブルにつながりがちな水と栄養の補給が必ず行えるよう、必要な量を用意しましょう。

登山でいざと言う時一人でも対処できる道具

臆病になる必要はありませんが、どれだけ注意してもしたらないのが登山です。空や木々がキレイでつい見とれて上ばかり見て歩いている時、足元の木の根に足をとられ転んでしまい怪我をしたり、蜂や虫に刺されたり、不意に腹痛がおこったり。履き慣れたと思っていた靴でマメがつぶれたり。その様な時のために是非携行したいのが、ファーストエイドキットです。

登山用品店でセットになっているキットを購入してもよいですし、家にある物をジップロックに入れて持っていくのでもまったく問題ありません。絆創膏や消毒液、ガーゼ、万が一の骨折や打撲などのために包帯も欲し所です。あわせて持っていきたいのがヘッドライト。念入りに予習をして選んだ山でも、時として道迷いや思わぬトラブルで下山時間が遅くなる事もあります。

初心者一人の登山ですので、この様な事が起こらない様な山のルート選びは基本中の基本ですが、万が一起こってしまった時の事を想定し準備することが重要です。使わないと思うかもしれませんが、できればヘッドライトは携行したい道具です。

登山で楽しむ一人の時間。

ここまではいざと言う時のため用心しなければいけないお話ばかりでしたが、折角静寂の山で一人の自由な時間を満喫できる事を考えると、至福の時を楽しめる道具も持っていきところです。キレイな花や山の風景を写真に撮る事を趣味にしても良いですし、絵を描いて楽しむ方もいます。また山頂などでコーヒーを淹れ、ゆっくりとした時の経過を楽しむなんて方もとても多くいらっしゃいます。料理を作って味わう方もいたり、楽しみ方は人それぞれ。

山をひたすら登るのが面白いんだよと言う方もいるとは思いますが、せっかく日常と遠く離れた山です。是非あなたもあなたなりの楽しみを見つけてみてはどうでしょうか。今の登山道具はものすごく進化していて、調理器具なども軽量コンパクトで初心者でも扱い易くかさ張らずに持って行ける物がたくさんあります。山で撮った写真や、淹れたコーヒー、作った料理の写真をSNSにアップして楽しんでみてはいかがでしょう。

まとめ

初心者の一人登山と言っても、適切な準備と持ち物を用意すればリスクも軽減できますし、なにしろ一人で登り遂げた時の達成感と身につくスキルは大きなものがあると思います。無理は禁物ですが、尻込みせずに一人登山の世界に浸ってみてはいかがでしょう。団体登山と違った山の風景が見えてくるかもしれません。

 - 趣味 エンターテイメント , , ,

ページ
上部へ