その答えはここにある!

アンサー119

結婚や同棲にまつわる費用、負担ってどうしてる?

   

結婚や同棲にまつわる費用、負担ってどうしてる?

大好きな人との新しい生活を始める!それが結婚であっても同棲であっても、ワクワクと楽しいものですよね。理想の部屋に住んで、おしゃれな家具や便利な家電を揃えて、好みのインテリアで統一・・・と夢は膨らむ一方です。でもちょっと待ってください。そこには「お金」が必要です。この日のためにとコツコツ貯金をしてきた人ばかりではないのもまた、現実。彼には貯金があるけど私にはほとんどない・・・。彼にはわたしの何倍かの収入があるけど、わたしにはない・・・それらの逆のパターンもありますよね。どうしたらいいの?と不安になってしまう人も多いはず。せっかく始める大好きな人との新しい生活を後悔や失敗のないように、とっても大事な「お金」の話をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

観葉植物を室内で育てる時の水やりの正しい方法と注意点

室内で観葉植物を育てていても、うまく水やりが出来なくて枯らし...

トイレ掃除はどこから始めるのが正解?正しいトイレ掃除手順

現代の若者はトイレ掃除の手順を知らない人が多いそうです。実際...

観葉植物を室内で育てる時の虫の駆除方法とオススメ予防法!

部屋の中にいつの間にか入り込んでいる虫。小さなコバエから人々...

部屋が綺麗な人は仕事ができる?仕事の仕方を覗き見!

会社に行けば、いつもデスク周りはきれいに整っていて仕事もバリ...

ママ友との会話が苦手な方必見!会話術 !

子供ができると保育園や児童館に足を運ぶことがあるかと思います...

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラ...

目に入ったゴミの取り方!

目にゴミが入ると痛くて涙が出てきますよね!鏡で目を見てもゴミ...

香水の付け方!冬バージョン !

実は香水って時期によって付け方が違うのをご存じですか?今回は...

アイロンのしわが伸びない時の対策とシワの予防方法!

普段からアイロンがけをしている方もそうでない方も、なかなかし...

スマホの電波改善におすすめのアンテナ!

自宅や外出先でスマホの電波が悪いとイライラしてしまう方は少な...

人付き合いが苦手な人におすすめの仕事!

人との関わりはとても大切なことですが、たまに億劫に感じてしま...

ポリエステルについたシワが取れない時の対処方法!

ポリエステル素材の衣服についたシワってなかなか取れずらいです...

お風呂のカビ取りが簡単にできる方法 !

寒くなりお風呂が恋しい季節になってきましたね(笑)お風呂に入...

トレンチコートのお洗濯を失敗させない方法 !

トレンチコートが大活躍するこの季節!頻繁に使うものですがなか...

観葉植物を育てよう!虫がわかないための育て方 !

部屋に緑があるとなんとなく癒されるものです。室内に観葉植物を...

安心してお部屋に使える!消臭スプレーを手作りする方法 !

お部屋の臭いが気になるときの選択肢のひとつとして、消臭スプレ...

20世紀に活躍した近代・現代美術の画家たち

美術の歴史は大変古く、一万年以上前の旧石器時代のものとみられ...

部屋が汚いのは天才の証!?汚部屋の住人に隠された才能とは?

部屋を綺麗にしたいとか、部屋は整理整頓されているべきだと考え...

部屋の片付けの効果とはズバリ!強大な幸運をもたらすこと!

綺麗に整理整頓され無駄なものが一切なく、ホコリは塵一つない清...

部屋が綺麗な人と汚い人の違いとは?腸内環境も大きく関係!

部屋が綺麗な人と汚い人、両社の違いなんて単純に部屋の状態だけ...

スポンサーリンク


結婚や同棲にかかる費用とは?

結婚や同棲、どちらにおいても「好きだから一緒に暮らす」というただそれだけにはいきません。先に暮らしているどちらかの家で一緒に暮らすケースや、結婚と同棲の違いでも変わってきますが、そこには必ずお金が発生します。まず、部屋を借りる場合には一般的には初期費用として家賃の5〜6カ月分程度が必要です。この初期費用とは二人で暮らす部屋をかりるために必要な費用で、敷金や礼金のほかに保険代や消毒費、カギの交換、前家賃などの合計で、借りる部屋の5〜6カ月分の家賃となることが多いです。借りた部屋はまっさらの何もない状態です。そこから、さらにこれから二人で使用することになる家具や家電を購入する費用があります。部屋によっては、エアコンや電灯・ガスコンロなどの生活に最低限必要なものも購入しなければいけない場合もあります。生活を始めると、電気やガス・水道代などのこれまで1人暮らしの経験のない人ならば負担していなかった費用も支払っていくことになります。その他にも、食費や日常的に使う消耗品の購入費用、ネットやお互いのスマホ代金などの通信費、保険に加入している人ならばその費用など、生活をしていくうえにはこれらのたくさんのお金が必要になってきます。結婚となると、式や披露宴の費用もここに加わってきます。

その同棲にはどんな意味がある?

生活を始めるうえで必要になる費用について考える前に、その同棲にはどんな意味があるのかを改めて考えてみましょう。それぞれのカップルで事情は異なるものですよね。結婚をする前にお試し期間として一緒に暮らしてみたい、結婚の費用を貯金するためにも節約のため同棲をしたい、という結婚前提派の同棲や、とにかく今はずっと一緒にいたいという愛情先行派の同棲など、自分たちがどういうケースなのかをしっかり自覚することは必要です。これを自覚することで、同棲を始めるための費用や今後発生する費用についても、スムーズに話し合うことができるはずです。

同棲の費用の負担、どうしたらいい?

これは、結婚前提派と愛情先行派とで大きく違ってくる問題ではないでしょうか。結婚をすると、夫婦の財産はひとつになります。自分の収入も、相手の収入も、貯金や生活費も、すべてがひとつになります。ですが、同棲の場合はそうではありません。いくら結婚を前提にしたカップルであっても、少し残念なことですが、実際にそれが現実のものになるのかどうかは誰にも分かりませんよね。とは言っても、一般的には男性の方が収入が高い場合が多く、結婚前提派のカップルでは男性が主に負担をする割合が高いようです。ですが、ここで最も重要なのは負担の割合もお互いが納得できるようしっかりと話し合いが持てているかどうか、ということです。どちらかの負担が大きく感じるようだと、せっかくの未来につながるための同棲が、別れのきっかけにも十分になりえます。お試し期間だからこそ、そうしたお金にまつわる考え方や価値観をお互いが試されているということです。愛情先行派の同棲ならばさらにしっかりとした話し合いは必要になってくるでしょう。

結婚の費用の負担はどうする?

財産がひとつになるのが夫婦ですが、それは正しくもあり、正しくもありません。確かに法的・一般的には財産はひとつですが、特に最近では女性も仕事を続け安定した収入を継続する人も増えています。女性の方が収入や貯蓄においても高いケースも存在します。結婚とは、これから長く一緒に生活を共にすることになる共同体です。それぞれの夫婦で、それぞれの形が存在します。結婚の費用になると、同棲にかかる費用に比べても多くの金額が必要になってきますし、同棲よりも精神的にも覚悟が必要な関係です。そんな大事な関係だからこそ、費用の負担やその割合についてはしっかりと話し合いましょう。結婚生活の継続の根っこは、金銭問題の納得から始まる・・・というのは、決して言いすぎではありません。

結婚や同棲で大事なこと

生活を共にするということは、楽しいばかりではなく、生活と切っても切り離せない「お金」との暮らしでもあります。このお金とも、もちろん大好きな相手ともうまく暮らしていくためには、始まりの時点でお互いが納得できることが必要です。新生活を始めるために必要な費用や、今後の暮らしに必要な費用についてしっかりと話し合いルールを決めておくことは、必ず2人のいい関係を継続していくうえで役にたちます。収入や貯金の額はそれぞれですが、お互いが不満や不平等感を持たずに暮らしていくことは、実際の金額の差より大きいことです。風通しのいい関係を継続していくためにも、まずは納得のいく2人なりの答えを見つけましょう。

まとめ

最近では、しっかりものには女性が多いようで、結婚や同棲の費用の多くも女性が負担しているケースも多いそうです。お互いが納得のうえでそういう結論からのスタートだったのかは分かりませんが、そうした場合は離婚率も高いということです。個人的には、いろんなパターンやいろんなカップルがあって当然だと思いますが、やはりそこにはどちらかだけが負担が重いものではなく、少しでも公平感を感じていられる関係がベストなように感じます。同棲を始めるのであれば、相手を大事に思うならなおさら、平等なルールを作ることが2人の未来につながるように思います。

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ