その答えはここにある!

アンサー119

離婚を考えたら弁護士にお願いするべき?離婚準備について

   

離婚を考えたら弁護士にお願いするべき?離婚準備について

夫婦生活において誰にでも経験する可能性がある離婚。離婚と聞くと、裁判やら弁護士やら何かと難しそうなイメージがありませんか?今回は、離婚を決めたとき、弁護士に相談しようと思ったときに準備すること、役立つ内容をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

タオルを洗濯しても臭いが取れないときの対処方法!

私たちの生活に欠かせないタオル。赤ちゃんや子供、家族全員が使...

バッグのカビ取りクリーニングについて!

プレゼントやお気に入りのバッグ、しまいっぱなしにしていません...

ネクタイのカビを除去する方法!

タンスやクローゼットに眠っているネクタイありませんか?ネクタ...

断捨離ですっきりさせよう!部屋の片づけ方

最近よき断捨離という言葉を聞く機会が増えました。また、断捨離...

カビは洗濯でうつる!? カビた洗濯物のお洗濯方法!

衣替えで衣類を取り出してみると、カビが生えている!!なんて経...

ぬいぐるみの洗濯はコインランドリーで出来るのか?

子供がいるとなぜか知らず知らずのうちに増えてくるぬいぐるみ。...

問題社員の特徴や対処方法について!

最近よく聞かれるパワハラ。実はこういった社員って問題社員と呼...

日本上陸!ZARAの香水〜種類や人気について!

みなさん、ZARAをご存知ですか?男女、年齢問わず大人気なブ...

離婚の受理証明書とは?親権について詳しく解説!

離婚届けを出した後、親権などのさまざまな手続きを進めていくと...

離婚を考えたら弁護士にお願いするべき?離婚準備について

夫婦生活において誰にでも経験する可能性がある離婚。離婚と聞く...

猫の種類について〜日本猫の特徴やおすすめアイテム!

猫は中国から来た動物だといわれていますが、日本にいる猫は全部...

一人暮らしにおすすめな猫の種類!

一人暮らしをしていると何かとさみしかったり、疲れを癒してほし...

漏電すると電気代はどれくらい変わる!?

電気代がいつもの月より高くなると誰でもびっくりしますよね!も...

不動産(アパート:マンション:他等)管理会社の調べ方!

皆さん、引っ越しはもう済みましたか?これから引っ越そうと考え...

一人暮らしを初めて始める方必見!やることリスト

初めて一人暮らしをする方は、まず何から始めればいいか分からず...

国民健康保険の脱退を忘れたら?!

例えば、現在国民保険に加入していて、社会健康保険等に切り替わ...

自衛隊や外国軍隊の迷彩服パターンにはどんな種類がある?

日常のファッションにも使われる迷彩柄ですが、もともとの意図は...

義母と同居の生活費!もめないために最初に決める負担額は?

同居にも完全同居と、生活の一部の同居がありますね。何れにせよ...

ヤフオクの返品トラブルはどうする?返金請求の仕方は?!

長年ヤフオクをしていると、なんらかのトラブルで、返品や返金を...

母猫と子猫を引き離す際の大事なタイミングとは?

子猫を拾ったり、誰かに子猫を譲ろうと思ったとき母猫から引き離...

スポンサーリンク


離婚を考えたら準備すること

離婚と一口に言っても実際はものすごいエネルギーと場合によっては時間が必要になります。裁判をしたり決めごとをしたりと、人によっては何年もかかるパターンもあります。ここでは出来るだけスムーズにことを運べるように、離婚を決意したら準備するべきことについてまとめました。まずはなんといっても離婚後の生活の準備です!何の考えもなしに離婚してしまうと後々痛い目に合うのは自分です。専業主婦である方は、まず職探しから始め離婚後の住まいや生活に必要な家具家電の準備をしましょう。また、経済面はもちろん精神面での自立も必要となります。離婚後の生活の見通しが立ったら次は金銭面についてです。原因にもよりますが、夫の不貞行為や暴力による離婚の場合慰謝料が請求できます。また、子供がいる場合は養育費、公的な助成金の申請をするのを忘れずに!どんなに相手のことが嫌だとしてもすぐに離婚を切り出すのではなく、少しづつ長い時間をかけて準備しておくことが大切です!

離婚について弁護士に相談するメリット

離婚=必ずしも弁護士に相談しなければならないというわけではありませんが、相手が離婚してくれない、慰謝料の請求がしたいといった場合は弁護士にお願いするのをおすすめします。弁護士と聞くと難しそうで引け目を感じるかもしれませんが、弁護士にお願いすると様々なメリットがあります。言ってしまえば、弁護士は相談役のプロのような位置づけ。自分に合った方法で手っ取り早く問題解決をしてくれる、アドバイスをくれる人です。よく、養育費を取り決めたものの支払われなくなったという話を聞きます。そのような場合も弁護士に相談し、公式な書面で約束しておくと支払われなくなった場合でも解決してもらうことができます。慰謝料や養育費など実際にもらえると思っても金額など一番気になる点がわからないと不安になりますよね。ですが、弁護士に相談することによりそういった不安も解消することができます。

弁護士に相談する前に準備すること

いざ弁護士に相談しようと思い立ったら相談に行く前に少し準備が必要です。まずは、自分自身の悩みを明確にすることです。自分はどうしたいのか、何に悩んでいるのか、はっきりしないまま相談に行くと弁護士も困ってしまいます。どういった経緯で今どういった状況なのか、そこから自分がどうしたいか考えをまとめ、うまく話せるか自信がない場合は紙に書くのも一つの手です。次に資料の準備です。浮気の証拠や、暴力による証拠、暴力に伴い病院に行ったときは診断書や負傷した部位の写真などなど。弁護士はあくまでも弁護士であり探偵ではありませんのでそういった資料の準備はしてくれません。一見関係ないように思えるような書類でも有力な証拠になることもありますので、離婚を考えたら少しづつ証拠を集めていきましょう。

弁護士費用について

弁護士にお願いしようと思ったときに、一番気になるのは弁護士費用のことではないでしょうか?わたし自身、弁護士費用と聞くと高いイメージがあります(笑)実際に離婚の際にかかる費用は相談料、着手金などを含め約30万円程度が必要とされていますが、裁判などが長引けば長引くほど費用はもっとかさみます。場合によっては100万をこえることもあるんだとか・・・。ですが、立て替え制度などが利用できる場合もありますのでそこも含めて相談してみましょう。弁護士費用をなるべく抑えたいという方は、無料相談を利用したり着手金無料をうたっている事務所を探してみましょう。また、事務所によって弁護士費用が違うため相談に行く前にリサーチしておくといいかもしれません。安い事務所だからといって弁護士の腕が悪いなどといったことはありません。逆に高いからといっていい弁護士がいるとも限りません。そういったことも含め自分にあっているかどうかまずは無料相談に行って雰囲気や相性などを確かめるといいでしょう!

弁護士の探し方

離婚が成立するまで長い時間がかかります。そうなると誰だって、愛想がよくて親身になって話を聞いてくれる、信頼できる弁護士がいいですよね。いい弁護士を探す方法としておすすめなのは、インターネットです!自分が住んでいる地域、通える範囲にどれだけ事務所があるのか把握できますし、口コミ、評判が確認できます。口コミや評判は大きな参考材料となりますが、サクラという可能性もあるため注意が必要です。そのほかにも知人からの紹介といった手もありますが、知人はその弁護士と相性が良くても自分とは合わない場合が考えられます。相性が合わないと感じた場合は遠慮せずに弁護士を変えましょう!弁護士を変えてほしいというのは言い出しづらいことだとは思いますが人生を左右する案件を任せているのですから、しっかり見極めることが必要です。

まとめ

この記事を読んでいる方は離婚を検討している方が多いかと思います。一人で悩まず、弁護士に相談するということも視野に入れ、人生の新たな第一歩を踏み出すための準備から始めましょう!

 - 人生 社会 経済

ページ
上部へ