その答えはここにある!

アンサー119

一人暮らしにおすすめな猫の種類!

   

一人暮らしにおすすめな猫の種類!

一人暮らしをしていると何かとさみしかったり、疲れを癒してほしいなど様々な理由からペットが欲しいと思ったことはありませんか?今回は、ペットの中でも「猫」について、種類や飼うときに注意する点などをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

布団のカビ対策は天日干しがオススメ!0円カビ対策もご紹介!

お布団のカビに悩まされている方はたくさんいらっしゃいます。専...

布団のカビ取りクリーニングの値段と計り知れないメリット!

気が付くといつの間にか出来ていた布団のカビ。気軽に洗えない分...

部屋の臭いの原因を解消して良い匂いを持続させる必殺技!

誰でも、ふとした時に部屋の匂いを感じることがあるかと思います...

部屋の臭いの原因とは?寝室が特に臭いが強い理由と消臭方法

家の中の臭いは、場所によって強さや臭いが違います。トイレや玄...

部屋の臭いを消すには?正しい消臭で悪臭→無臭+薫香

部屋の匂いは、その部屋の印象を変えるもの。どんなにお洒落にし...

ネクタイのカビを自宅で除去するには?絶対ダメ!NG行為3つ

ネクタイはビジネスマンにとっての必需品です。ですが、大抵の方...

部屋の消臭にはペットの臭い対策も必須!動物臭の対策法とは

部屋が臭くてあれこれ消臭対策を取っても、イマイチ臭いがすっき...

部屋の消臭に炭は効果がある?炭で消臭する時のポイント3つ!

炭というと、パッと思い浮かぶのはBBQですよね。ですが、炭は...

テレビの音量は電気代に関係する?気になる節電効果は?

誰しも毎月の出費はできるだけ抑えたいものです。その中でも特に...

お風呂のカビ取りを簡単にとるには?〇〇が効果抜群!

お風呂場の隅に見つけてしまったカビ。いざ掃除しようとブラシで...

朝起きたら部屋が臭い時は?対処法と爽やかな部屋の作り方 !

朝起きたら部屋が臭い!!と思ったことはありませんか?女性では...

スポンサーリンク


日本にいる猫の種類は何種類?

余談ではありますが、うちの近所には漁師町だからかお魚目当ての猫がわんさかいます。最近ではペットとして飼育されることもある猫ですが、実はながーい歴史があるのをご存知ですか?猫は、奈良時代にねずみから書物を守るために中国から来た動物だといわれています。猫とネズミの関係性はドラえもんによって険悪であることがわかるかと思います(笑)

猫には、世界的に100種類以上いるそうなんですが、日本にいる猫は約10種類程度と意外と少ないんです。日本猫の種類としては、キジトラ、白・黒猫、ぶち猫などなど、模様の違いから呼び名が違うだけのような感じもしますが、それぞれに性格があり、懐く懐かないがあるようです。基本的に猫は警戒心が強い傾向があるため、むやみに近づくと人に慣れていない猫はすぐに逃げてしまいます。仲良くなりたい場合は、なにか食べ物を与えるのが有効です(実践済み)が、エサ欲しさに寄って来るようになるため注意が必要です(笑)

日本で飼われている人気のある猫の種類

みなさんは猫を飼っていますか?飼っている方は何の種類の猫を飼っていますか?ここでは、実際に日本で飼われている人気の猫についてご紹介いたします。まず一番多いのは、雑種の猫です!おそらく近所で拾ったりいただいたりしたケースが多いかと思います。雑種の猫の中でもい多く見受けられるのがキジトラという猫で、皆さんも絶対に一度は目にしたことがある猫です。

雑種の猫はもともと野生型であるからか、体が丈夫で長生きしやすいのが特徴です。次に人気のある猫は、スコティッシュフォールドという猫です。名前からわかる通り海外(スコットランド)から来た猫で、耳が折れ曲がっているのが特徴です。続いて、アメリカンショートヘアという猫です。名前はよく耳にするかと思います。ショートヘアというだけあって、毛が短くスタイリッシュな容姿が特徴です。

一人暮らしにおすすめの猫の種類

上記では日本の家庭で飼われている人気の猫についてご紹介いたしましたが、ここでは一人暮らしにおすすめの猫をご紹介いたします。まず、一人暮らしにおすすめの猫の特徴としては、賃貸でも安心できるおとなしい猫がいいですよね。また、一人暮らしだと外出時に猫を一人ぼっちにしてしまうので、できれば留守番が得意な猫のほうが好ましいです。

これらの点を踏まえ、一人暮らしに向いている猫は、スコティッシュフォールドです!先ほども記述しましたが、耳が短く丸顔なのが特徴です。この猫は、温厚で人懐っこくおとなしい性格をしています。また、運動量も少なく済むので賃貸などでも比較的飼いやすく人気があります。

そのほかにもマチカンという手足の短い猫もおすすめです。鳴き声が小さくほかの猫と比べると自立心が高いためお留守番にも向いています。性格としては甘えん坊ながらも社交性があり、しっかりものな猫です。もちろん必ずこういった性格というわけではありませんので参考程度にご覧ください。

一人暮らしで猫が飼いたいと思ったら準備すること

では、実際に猫を飼おう!と思ったときに準備することをまとめました。まず一番大事なのは「覚悟」です!どんな猫も子猫から徐々に成長し、年を取ります。もちろん人間と同じで足腰が悪くなったり、病気になってしまうこともあります。それに伴い、病院代や日々の餌代、予防接種など経済面でも余裕がなければ飼うことはできません。この先、猫がどんな状況に陥っても最後までしっかり面倒を見るという強い覚悟が必要です。

経済面でも余裕があり、責任をもって飼う!と決めたら、いよいよ準備を始めましょう。最低限最初に必ず必要なものとしては、エサを入れる食器、猫用トイレ一式、爪とぎ器です。爪とぎ器は猫のストレス発散の必須アイテムとなりますので早い段階で準備することをお勧めします。また、賃貸などである場合この爪とぎ器がないと壁や家具がボロボロになってしまいます。

しかし、この爪とぎ器は猫にとって合うものでないとすぐに違うものを爪とぎ器にしてしまいます。もし買った爪とぎ器で爪をとがないようであれば、猫をよく観察しどんなもので爪をといでいるか観察し、同じ材質のものを買い替えるなど工夫が必要になります!この三つを買い揃えたらとりあえずはオッケーです!後々、猫用のおもちゃや、キャットタワー、ブラシを買い揃えましょう!

猫を飼ったら気を付けるべきポイント

やはり、一人暮らしで猫を飼う上で一番心配なのは家を留守にした時かと思います。留守にしている間に思いがけない事故を防ぐために気を付けておくべきポイントをいくつかまとめました。

1.コードからの感電
長くて細いコードは猫にとって時におもちゃになってしまう場合があります。噛みついたりじゃれたりしているうちにコードが切れてしまって感電してしまうと大変危険でせす。そのため普段から、コードカバーを使ったり目につかないところに這わせましょう。

2.お風呂での水没
お風呂に張った水はきちんと捨てていますか?猫がお風呂場でうっかり足を滑らせ浴槽でおぼれてしまった場合のことを考え浴槽のお湯はしっかり抜いておきましょう。

3.高い部分の見直し
猫は高いところが大好き。上ったり下りたりの上下運動でストレスを発散します。そのため普段見落としがちな高い場所に危険なもの、大事なものを保管していないか確認しましょう。

以上3点を気を付け、家に帰ったらたくさん遊んであげましょう!

まとめ

どんな猫も懐いてくれたら可愛いですよね!現に近所の野良猫たちが懐いてくれて、もともと好きではなかった猫を可愛いと思えるようになりました(笑) でも実際に飼うとなったらとても大変だろうなぁと思います。可愛いだけで猫は飼えません。飼う前に必ず飼育についてじっくり調べ自分にできるか、状況が変わっても飼育を続けられるかなどの判断を怠らないようにしてください!

 - 動物 植物 ペット , , ,

ページ
上部へ