その答えはここにある!

アンサー119

ホテルの禁煙室でタバコを吸うとどうなる!?

   

ホテルの禁煙室でタバコを吸うとどうなる!?

たまーに宿泊先のホテルの禁煙室がタバコ臭いことがありませんか?そもそも禁煙室ならタバコを吸ったら火災報知器が作動したり、バレた場合に罰金が取られたりしないの!?と気になりませんか?そこで今回は、ホテルの禁煙室でタバコを吸ったとき、火災報知機は作動するのか、また罰金は発生しているのか、タバコ臭い場合の対処法などを調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

布団のカビ対策は天日干しがオススメ!0円カビ対策もご紹介!

お布団のカビに悩まされている方はたくさんいらっしゃいます。専...

布団のカビ取りクリーニングの値段と計り知れないメリット!

気が付くといつの間にか出来ていた布団のカビ。気軽に洗えない分...

部屋の臭いの原因を解消して良い匂いを持続させる必殺技!

誰でも、ふとした時に部屋の匂いを感じることがあるかと思います...

部屋の臭いの原因とは?寝室が特に臭いが強い理由と消臭方法

家の中の臭いは、場所によって強さや臭いが違います。トイレや玄...

部屋の臭いを消すには?正しい消臭で悪臭→無臭+薫香

部屋の匂いは、その部屋の印象を変えるもの。どんなにお洒落にし...

ネクタイのカビを自宅で除去するには?絶対ダメ!NG行為3つ

ネクタイはビジネスマンにとっての必需品です。ですが、大抵の方...

部屋の消臭にはペットの臭い対策も必須!動物臭の対策法とは

部屋が臭くてあれこれ消臭対策を取っても、イマイチ臭いがすっき...

部屋の消臭に炭は効果がある?炭で消臭する時のポイント3つ!

炭というと、パッと思い浮かぶのはBBQですよね。ですが、炭は...

テレビの音量は電気代に関係する?気になる節電効果は?

誰しも毎月の出費はできるだけ抑えたいものです。その中でも特に...

お風呂のカビ取りを簡単にとるには?〇〇が効果抜群!

お風呂場の隅に見つけてしまったカビ。いざ掃除しようとブラシで...

朝起きたら部屋が臭い時は?対処法と爽やかな部屋の作り方 !

朝起きたら部屋が臭い!!と思ったことはありませんか?女性では...

スポンサーリンク


禁煙のホテルでタバコを吸うと火災報知器はなる?

火災報知機というのは自宅や公共施設はもちろんホテルにも設置されています。宿泊施設等には火災報知機の設置が義務付けられており、ホテルの個室はもちろんロビーやクローゼットの中にも取り付けられていることがあります。火災報知機というのは、熱を感知した時にブザーが鳴る温度感知器と、熱だけでなく煙を感知する煙感知器といった2種類があります。

温度感知器は煙感知器よりも基本的にコストが安く済むため、どちらかというと温度感知器が設置されているホテルがほとんどなんだとか・・・?そこで気になるのが禁煙のホテルでタバコを吸うとこれらの報知器は作動するのかという点です。煙感知器に関しては、煙を感知するためのセンサーで感知レベルも優れているので作動する可能性が十分ありますし、温度感知器に関してもライターの火に反応してしまう可能性があります。素人目に見ると設置されている報知器が煙感知器なのか温度感知器なのか判断することは難しいかもしれません。いずれにせよ禁煙のホテルでの喫煙は止めましょう!

禁煙のホテルでタバコを吸うと罰せられる?

日本ではあまり聞いたことがないかもしれませんが、海外では禁煙のホテルでタバコを吸った場合、罰金を請求されます。実際に、クリーニング代として罰金を請求された事例があります。ほとんどの場合は、チェックアウト後の清掃でタバコの臭いや吸い殻のゴミで喫煙がバレるそうです。

万が一、滞在中に喫煙がばれてしまった場合は注意されたり最悪の場合、追い出されてしまうこともあるそうです。ですが、禁煙とされているホテルでタバコを吸うのは立派なマナー違反です。罰金を取られるのは当たり前!自業自得だと思います。罰金の金額はホテルにもよるかと思いますが、宿泊代より多く請求されることが多いそうです。タバコのヤニや臭いって染みついてしまうとなかなか取れないものですから厄介ですよね。

禁煙のホテルでもアイコスは吸える?

最近はやりのアイコス!つい先日タバコはダメだけどアイコスなら許されるという施設がホテルのみならず存在するという話を聞いて驚きました。アイコスもタバコも作りや仕組み、臭いなど全然違うのは分かるのですが、同じタバコなのでは?それにアイコスの臭いも焦げ臭い感じで個人的にはタバコの臭いよりも苦手です(笑)そんなアイコスですが、禁煙のホテルで吸ってもいいのでしょうか!?結論から言うと・・・微妙です(笑)

冒頭でもお話ししたようにアイコスなら吸ってもいいというホテルがあるとかないとか。あるといってもどこのホテルなのかよく分かりません。アイコスはにおいが気にならないとは言えども加熱式タバコという立派なタバコです。喫煙室を予約するか、事前に宿泊先のホテルに問い合わせるのが一番の得策といえます。

ホテルの部屋がタバコ臭い!対処法

自分はそもそもタバコを吸わないから禁煙室を確保したのに、部屋に入ったらタバコ臭い!という経験をしたことはありませんか?私はあります!間違って喫煙室予約しちゃったかな?と思ったほどです(笑)私はタバコのにおいがものすごく苦手!というほどではなく「タバコを吸わないから禁煙室でいいや」という気持ちで予約していたのでそのまま過ごしましたが、禁煙者にとってタバコの臭いというのは不愉快でしかありません。

そこで今回は、禁煙室なのにタバコの臭いがする部屋に当たってしまった場合の対処法をご紹介します。まず一番は、受付に問い合わせて部屋を交換できないか確認してみて下さい。空きがあれば交換してもらえると思います!もし空きが無い!という事であれば、部屋の換気を行いタバコの臭いに効果的な消臭剤を使いましょう。タバコの臭いは布製品によく染み込みます。そのため空間だけでなく忘れがちな床やカーテンにも隅々まで消臭しましょう!

どうしてもタバコが吸いたいという方に

最近では全館禁煙など、喫煙者にとってはかなり肩身の狭い世の中になってきました。喫煙室や喫煙所がないホテルも実際に多くあります。まず第一に、タバコを吸う方は間違っても禁煙室の予約はしないようにしてください。禁煙室しかなかったという場合には徹底的に他のホテルの喫煙室が空いていないか調べましょう。喫煙室が空いてなくても喫煙所がある場合は、少し面倒かもしれませんが喫煙所でタバコを吸うようにしてください。

また、近くにコンビニがあるホテルもいいかもしれません。ホテルの中ではタバコを吸うことはできませんが、コンビニまで近ければそれこそ面倒かもしれませんがコンビニまで出向くしかありません。禁煙室でタバコを吸う=多大な迷惑がかかるということをしっかり意識する必要があります。清掃員はもちろん次に宿泊するお客様がタバコの臭いで蕁麻疹が出てしまう方や気管支喘息だったり子供連れだったら・・・?という考えを持ちましょう。

まとめ

喫煙者に厳しいのは、日本のみならず海外でも同じなんですかね?なんにしろマナー違反には、どの国も厳しくなるものですよね!ホテルは公共施設です。周りの方の迷惑を考慮し、利用しましょう。

 - 旅行 観光

ページ
上部へ