その答えはここにある!

アンサー119

熱帯魚の種類とオススメの黄色い熱帯魚!

   

熱帯魚の種類とオススメの黄色い熱帯魚!

最近一段と人気が出てきている熱帯魚。犬や猫は飼えないけど、癒しが欲しい…なんていう方にはきれいで見てるだけで癒される熱帯魚はぴったりですよね。とくに黄色い熱帯魚は鮮やかで人気が高いようです。でも、いざ飼おうと思った時種類がたくさんいすぎてどれにすればいいか分からない…なんて人も少なくないんだとか。今回はそんな熱帯魚の種類や飼い方、また人気な黄色いオススメの熱帯魚についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

布団のカビ対策は天日干しがオススメ!0円カビ対策もご紹介!

お布団のカビに悩まされている方はたくさんいらっしゃいます。専...

布団のカビ取りクリーニングの値段と計り知れないメリット!

気が付くといつの間にか出来ていた布団のカビ。気軽に洗えない分...

部屋の臭いの原因を解消して良い匂いを持続させる必殺技!

誰でも、ふとした時に部屋の匂いを感じることがあるかと思います...

部屋の臭いの原因とは?寝室が特に臭いが強い理由と消臭方法

家の中の臭いは、場所によって強さや臭いが違います。トイレや玄...

部屋の臭いを消すには?正しい消臭で悪臭→無臭+薫香

部屋の匂いは、その部屋の印象を変えるもの。どんなにお洒落にし...

ネクタイのカビを自宅で除去するには?絶対ダメ!NG行為3つ

ネクタイはビジネスマンにとっての必需品です。ですが、大抵の方...

部屋の消臭にはペットの臭い対策も必須!動物臭の対策法とは

部屋が臭くてあれこれ消臭対策を取っても、イマイチ臭いがすっき...

部屋の消臭に炭は効果がある?炭で消臭する時のポイント3つ!

炭というと、パッと思い浮かぶのはBBQですよね。ですが、炭は...

テレビの音量は電気代に関係する?気になる節電効果は?

誰しも毎月の出費はできるだけ抑えたいものです。その中でも特に...

お風呂のカビ取りを簡単にとるには?〇〇が効果抜群!

お風呂場の隅に見つけてしまったカビ。いざ掃除しようとブラシで...

朝起きたら部屋が臭い時は?対処法と爽やかな部屋の作り方 !

朝起きたら部屋が臭い!!と思ったことはありませんか?女性では...

スポンサーリンク


熱帯魚の種類と飼育方法

いざ、熱帯魚を飼おう!と思っても、どうやって飼うのか?何が必要なのか?など分からないことって結構ありますよね。まずは、そんな熱帯魚の飼い方と初心者の方にもオススメの熱帯魚についてご紹介していきます。熱帯魚を飼う上で準備しなければならないものは、水槽、ろ過フィルター、ヒーターとサーモスタット、水温計、エアレーション、カルキ抜き、亜硝酸試薬、底砂などが必要です。思ったより多い…と思った方もいるかもしれませんが金魚と違いもともと熱帯の海の生き物がほとんど。また、水の管理はとても大切です。餌に関しては、市販で熱帯魚全般用の餌が簡単に購入できるのでそれをやるようにしましょう。また、初心者にオススメの熱帯魚としてよくあげられるのが、グッピー、プラティ、ネオンテトラです。いずれもサイズも4センチ以内と小さく、なおかつその性格も穏和なので初めて熱帯魚にチャレンジするという方にオススメです。

オススメの黄色い熱帯魚①

熱帯魚を飼う人の間で人気の高い色のひとつとして黄色の熱帯魚があります。水の中でとても映える黄色は、熱帯魚らしさがあり、また癒しも与えてくれる色ということで、とても人気な色のひとつです。黄色の熱帯魚の中でもまずオススメしたいのがゴールデン・ハニードワーフ・グラミーです。長い名前で覚えづらいかと思いますが、名前にゴールデンが入っている通り黄金色や鮮やかな黄色が特徴です。オススメな理由はその色だけではありません。大きさは5センチほどでそこまで小さい種ではありませんが、非常に温厚な性格です。なので他の種の熱帯魚と同じ水槽で飼うのにとても向いています。また、小さい水槽でも飼育可能なので初心者の方でも飼いやすいかと思います。注意点としては、とてもゆっくり泳ぐ魚なので、動きの早い他の魚に餌を取られないようにしてあげる必要があります。

オススメの黄色い熱帯魚②

もう一種類オススメしたい黄色い熱帯魚がゴールデンアカヒレです。もともとアカヒレは中国などで見られる魚でしたが現在観賞魚として流通しているアカヒレの産地は不明です。ゴールデンアカヒレはそんなアカヒレの中でも人気が高く、黄色の身体に赤いヒレが特徴の改良品種です。実は自然界の中では保護色を持たないゴールデンアカヒレは目立ちすぎてしまい他のアカヒレに混ざって生きていくことができません。また、もうひとつの特徴としてあげられるのがブルーに輝く目です。黄色い身体に赤いヒレそしてブルーに輝く目と、その色のコントラストが人気を集める理由のようです。価格は1匹100円ほどとそこまで高価ではなく、サイズも3〜4センチと、小型なため小さい水槽で初めて熱帯魚を飼い始める方でもトライしやすいかもしれませんね。

その他人気の熱帯魚の種類は?

ここまで黄色い熱帯魚を中心にご紹介してきましたが、どうせ熱帯魚を飼うならいろいろな色、種類のものも検討したい、と思いますよね。そこで、その他オススメの熱帯魚の種類についてお話ししていきます。

まず、初心者にもオススメで人気が高いのがラスボラ・エスペイです。サイズは小さめで、色鮮やかなオレンジ色の身体に黒色のラインが入ったとても美しいコイ科の熱帯魚です。数匹まとめて飼うと、群泳する姿も見ることができます。寿命は2〜3年ですがとても丈夫な種で、他の熱帯魚と一緒に飼うこともできるのでオススメです。

続いてオススメなのがベタという魚です。こちらはアクアショップで1000円程ですが雑貨屋やホームセンターなどでも見つけることができそちらでは数百円で購入可能です。気性が荒く、同じ種同士でもケンカをしてしまうところは、少し難しいところかもしれませんが、綺麗な赤い身体にとてと大きいヒレを揺らして泳ぐ姿はとても幻想的で、飼っているうちにいろいろな表情を見せてくれる熱帯魚です。

熱帯魚の種類と飼う時の注意点

最後に、熱帯魚を飼う時の全体の注意点や種類の注意点についてお話ししていきます。まず、熱帯魚は種類によって混泳させられるものとそうでないものがあります。混泳できない種のものを他の種と同じ水槽で飼ってしまうと、ケンカしたりそれが原因でどちらかが死んでしまうこともあります。飼う前にしっかりと下調べしてから、飼うようにしましょう。

また、熱帯魚によっては病気になりやすい種もいます。そうでなくても、もし水槽の中の熱帯魚が病気になってしまったら、水槽の中のを総取替えしなければいけません。まずは病気ならないようにしっかりと飼育、管理することももちろん大事ですが、もし病気になってしまったらなるべく早く気付き、水槽の処理をすることで同じ水槽の他の熱帯魚たちを守ることができます。

まとめ

しっかりと飼育し黄色やその他きれいな熱帯魚を飼って日々の生活で癒しを得られるといいですね。

 - 動物 植物 ペット

ページ
上部へ