その答えはここにある!

アンサー119

スカートとタイツがくっつく!その原因と対処法

   

スカートとタイツがくっつく!その原因と対処法

今日は、お気に入りのお洋服を着てお出かけ。コーディネートもばっちり考えたスカートとタイツの組み合わせに大満足!・・・のはずが、歩いているうちにスカートがどんどん上に上がってきたり、タイツとくっついてしまったり・・・という経験をした人も多いはず。歩きにくいし、ちょっとカッコ悪いしでイヤなものですよね。このイヤなくっつきをなんとかしたい!ということで、スカートとタイツのくっつき防止についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

大学生は将来にたくさんの不安を抱く!?

近年では、大学を卒業しても就職が難しいといわれるほど就職難で...

水をきれいにする微生物について!

皆さんの生活に必要不可欠な水ですがどのように綺麗になっている...

血液型〜 B型の男性・女性の仕事への姿勢について!

血液型占いや、血液型別取扱説明書など血液型でおおまかな性格の...

紅葉の秋に! 登山初心者おすすめの山!

日本全域が高気圧に覆われ、澄み渡るような快晴となることの多い...

洗濯物の臭いの取り方と予防法は原因を知ればより効果UP!

洗っても落ちない洗濯物の臭いにおい。一体どうやったらすっきり...

ぬいぐるみの洗い方とは?セスキを使えば簡単綺麗!

赤ちゃんから大人まで大好きなぬいぐるみ。ずっと大事にしてきた...

ぬいぐるみについたよだれの洗い方!必見洗濯法!!

ぬいぐるみにこびり付いたよだれは、見るからに手強い感じがしま...

ウールのコートが洗濯で縮み悲惨なことに!原状回復できる?

ウールコートを自分で洗濯したら、見事に子供服になってしまった...

ウールコートの洗濯を自宅でしても失敗しない超重要なコツ

ワンシーズンだけしか着ないウールコートは、クリーニングに出す...

アイロンでしわが伸びないなんて言わせない!コツは1つだけ

アイロンがけが苦手だとする方はとても多く、自宅にアイロンがな...

アイロンでシワが取れない!そんなお悩みは○○で一発解消!

頑張ってアイロンがけをしても、どうしても取れない洋服のシワに...

衣類のカビはうつるの?その真相とカビうつりを阻止する方法!

衣類の入れ替えやずっと着ていなかった洋服を着ようと、久々にク...

布についたカビの取り方&カビを生やさないポイントは3つ!

押し入れやクローゼット、物置などにしまっていた布製品を久々に...

カビが部屋にいるとどうなるの?カビが与える影響とは?

カビが私たちの生活において悪影響を及ぼすことはわかっているけ...

カビは洗濯で死滅させるだけではダメ!カビを防ぐには?

生えてしまったカビはできるだけ綺麗に落としたいですが、一番に...

鏡のうろこはクエン酸にお任せ!高確率で綺麗に落とせるテク!

お風呂の鏡にこびり付いている、固まった白い汚れ。世間で「うろ...

家の匂いが体臭の臭いになってない?臭いをセルフチェック!

玄関を開けたら臭う、嫌な臭い。なんでこんな臭いがするの!?と...

カビは移る?食べ物や場所などカビが好む環境と盲点 !

常温保存だけではなく、冷蔵庫の中の食べ物にカビが生えてしまっ...

お風呂の鏡に付いた頑固な水垢を本当に落とす方法とは?

ちょっとこすっただけでは落とせない、お風呂場の鏡についた白い...

布についたカビによる黒ずみの取り方と注意点!

ちゃんと毎日洗濯をしているのについてしまった、布製品へのカビ...

スポンサーリンク


スカートにタイツがくっつくのはなぜ?

スカートのきれいなシルエットを台無しにしてしまうイヤなくっつき。このくっつきの原因は「静電気」なんです。静電気というと、あのバチッとくる静電気の痛みを思い浮かべる人も多いのでは?スカートとタイツのくっつきにはあのイヤな痛みは起こってはいませんが、同じ原理が働いているんです。静電気が発生する原因の多くは「摩擦」によって起こると考えられています。モノとモノが接触する面には摩擦が起こり、そこに静電気が発生しています。これは、体質や環境にもよって個人差もありますが、特に空気が乾燥する冬場に多いと言われています。スカートとタイツを重ね着する時期はちょうど寒い冬の時期が多いため、このくっつく現象もより多くみられます。

どんなスカートやタイツでも同じ?

静電気と衣類の種類には大きな関係があります。現在私たちが選ぶ洋服の多くは、ナイロン・ポリエステル・アクリルなどの素材が使われています。これらは石油を原料にした合成繊維と呼ばれるもので、手ごろな価格や扱いが楽なことから人気ですが、残念なことに静電気が起きやすい素材です。合成繊維と比較すると、絹・木綿・麻などの天然素材は静電気が起きにくい素材です。また、重ねる衣類同士の組み合わせによっても静電気の度合いは違ってきます。衣類の繊維には、プラスとマイナスの2種類の電気があります。このプラスとマイナスの電気を組み合わせることで静電気はより起こりやすくなります。なので、重ね着をする場合は出来るだけ同じ素材や似た素材を重ねることで静電気を抑えることが可能です。「着たい洋服を着る」のがもちろん一番ですが、ここぞという時や、くっつきを防ぎたい時には選ぶ衣類の素材や組み合わせも意識してみるといいですね。

くっつきを今すぐ除去するには!

歩きづらいスカートのくっつき、これを今すぐ除去したい!という時には道具いらずの方法が便利です。これは、くっつきの原因となっている静電気を放電することで解消できることが多いんです。スカートの裾部分を集めるようにぎゅっと何度か握ることで、スカートにたまった静電気が放電されます。これによって、足にぴたっとくっついたスカートのラインが解消できます。ですがここで気をつけたいのは、場所を選んでおこなうこと。スカートのくっつきは確かにあまり格好いいものではありませんが、人目のある場所でスカートの裾をぎゅっと握ることもあまり格好のいいものではありませんよね(笑)。

くっつくのを防止するには?

好きな洋服をステキに着こなすためにも、スカートへのくっつきを防止するために事前にできることをやっておきたいものです。それには、お洗濯の際に柔軟剤を使用することもそのひとつです。柔軟剤を使用することで衣類自体にもいい香りがプラスされ、生地のすべりがよくなることで摩擦による静電気を防止してくれます。ほかにも、汚れやほこりの付着も少なくしてくれ、いいことづくめでとても簡単です。ぜひ習慣にしたいですね。
また、「静電気防止スプレー」をお出かけ前に使用することも方法のひとつです。ドラッグストアでも簡単に購入することができ、スプレーするだけととても簡単な方法なのでぜひ取り入れてみてください。

くっつき防止におすすめはコレ!

身近なもので個人的にもおすすめなのが「ハンドクリーム」です。ハンドクリームの油分が、乾燥による静電気を抑えてくれます。タイツを履く前に直接足に塗っても、出先でタイツの上からスカートに当たる部分に軽く塗ってもOKです。足に塗ることで保湿効果もあり、美容的にも一石二鳥!ハンドクリームにはほのかないい香りがするものも多いので、カジュアルな香水感覚で香りを楽しむこともできます。もちろんハンドクリームとしてもいつでもどこでも使えるので、お気に入りの香りのミニサイズをバッグに入れておくと便利ですよ♪

まとめ

スカートとタイツのくっつき、ぴたっとはりついた様子は、歩きにくさだけではなく見た目にもイヤなものです。冬場の静電気によるくっつきだけではなく、薄着になって裏地がないスカートを履いたような時にもくっつきが気になることがあります。これにはペチコートなどを中に着ることによってくっつきもぐっと減少します。わたしも、衣類の組み合わせを考えたり、事前に出来ることをしたりしながら、好きな洋服をキレイに着たいと思います。

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ