その答えはここにある!

アンサー119

犬の散歩にはオシッコを流す水を持ち歩くのがマナーなの?

   

犬の散歩にはオシッコを流す水を持ち歩くのがマナーなの?

最近では飼い犬を散歩させる時に、オシッコを洗い流す水をペットボトルなどで持ち歩いている人をよく見かけます。マナーとしては正しいことだと思いますが、犬がむやみにオシッコをしないようにすればその必要もないかと思われます。そこで今回は、犬の散歩でオシッコを流す水を持ち歩ことについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

トイレの観葉植物で消臭ができる!画期的なオススメ消臭植物

トイレに観葉植物を置いたら消臭効果があるのか?疑問に思ってい...

観葉植物に虫がわかないようにしたい方必見!効果抜群対策法

観葉植物を育てていると、どうしても虫がわいてしまったりします...

部屋が綺麗な人の見た目はどんな感じ?部屋の綺麗さとの関係

人の第一印象は見た目が9割と言います。確かに、きちんと整った...

観葉植物を室内で育てる時の水やりの正しい方法と注意点

室内で観葉植物を育てていても、うまく水やりが出来なくて枯らし...

トイレ掃除はどこから始めるのが正解?正しいトイレ掃除手順

現代の若者はトイレ掃除の手順を知らない人が多いそうです。実際...

観葉植物を室内で育てる時の虫の駆除方法とオススメ予防法!

部屋の中にいつの間にか入り込んでいる虫。小さなコバエから人々...

部屋が綺麗な人は仕事ができる?仕事の仕方を覗き見!

会社に行けば、いつもデスク周りはきれいに整っていて仕事もバリ...

ママ友との会話が苦手な方必見!会話術 !

子供ができると保育園や児童館に足を運ぶことがあるかと思います...

物を減らす片付けで部屋をすっきりさせよう!

部屋を片付けるには時間がかかるし、労力が必要になります。ドラ...

目に入ったゴミの取り方!

目にゴミが入ると痛くて涙が出てきますよね!鏡で目を見てもゴミ...

香水の付け方!冬バージョン !

実は香水って時期によって付け方が違うのをご存じですか?今回は...

アイロンのしわが伸びない時の対策とシワの予防方法!

普段からアイロンがけをしている方もそうでない方も、なかなかし...

スマホの電波改善におすすめのアンテナ!

自宅や外出先でスマホの電波が悪いとイライラしてしまう方は少な...

人付き合いが苦手な人におすすめの仕事!

人との関わりはとても大切なことですが、たまに億劫に感じてしま...

ポリエステルについたシワが取れない時の対処方法!

ポリエステル素材の衣服についたシワってなかなか取れずらいです...

お風呂のカビ取りが簡単にできる方法 !

寒くなりお風呂が恋しい季節になってきましたね(笑)お風呂に入...

トレンチコートのお洗濯を失敗させない方法 !

トレンチコートが大活躍するこの季節!頻繁に使うものですがなか...

観葉植物を育てよう!虫がわかないための育て方 !

部屋に緑があるとなんとなく癒されるものです。室内に観葉植物を...

安心してお部屋に使える!消臭スプレーを手作りする方法 !

お部屋の臭いが気になるときの選択肢のひとつとして、消臭スプレ...

20世紀に活躍した近代・現代美術の画家たち

美術の歴史は大変古く、一万年以上前の旧石器時代のものとみられ...

スポンサーリンク


犬の散歩でオシッコにかける水を持ち歩く?でも…

飼い犬を散歩させる時は、マナーとして水を持ち歩く人が多いかと思います。他所のお宅の玄関や商店の前などで犬がオシッコをしてしまった時に、ペットボトルに入れた水で申し訳ありませんという気持ちで流すようにします。でも、「犬の散歩=トイレ」という認識が、間違っているとお考えになったことはありませんか?そもそも公共の場は、犬のトイレなどではありませし、犬がオシッコをすれば迷惑をこうむる人が必ずいるものです。

トイレは家で済ませてから犬を散歩させるがマナーです。それでも犬が散歩の時に外でオシッコをしてしまった場合は、トイレシートやキッチンペーパーなどで拭いてからクエン酸水などをかけて消臭するべきだと思います。そこまでするのは神経質過ぎるといわれそうですが、それでも迷惑をこうむっている人がいるのだと思えば、やはり外で用を足さないように犬をしつけるのが最良の方法ではないでしょうか。

水で臭いを消せば犬は再び同じ場所にオシッコしない

犬にとって散歩の時間をトイレの時間にすることは、好ましいとはいえません。その理由として、犬が「トイレをすますのは外だ」と覚え込み屋外以外では排泄をしなくなる可能性があげられます。また、公共の場を犬の排泄物で汚すこと自体が非常識なことでもあるといえます。やはり犬のトイレは、屋内や自宅の敷地内ですませてから散歩に連れ出すのがマナーです。しかしながら、散歩の時犬が外で排泄してしまった場合は、しかるべき対処を必ずするようにしましょう。

犬が外でオシッコをしてしまった場合は、その場所を水などで軽く洗い流し、できれば消臭剤をかけるようにします。犬は以前に排泄をした場所に再び排泄する習性がありますので、尿の臭いを消しておくと再び同じ場所にオシッコをしない効果が期待できます。

犬のオシッコは自宅の敷地内でさせるべき

犬が家では排泄してくれないからと、散歩に連れ出してトイレをさせる人が意外に多いと思われます。その場合にきちんと場所を選んで、犬にオシッコをさせているのならいいのですが、犬のしたい場所でさせて後始末をしないことが一番の問題です。飼い主にとっては良くても他人はどう思うかは分かりません。
 
そもそも街は公共の場であって、犬のトイレなどではありません。犬を散歩に連れ出す前に、自宅の敷地内であらかじめオシッコをさせるべきです。面倒だからとか忙しいからとかの理由で、ペットシーツなどの決められた場所に犬が排泄をするようにしつけをしない人が多いのだと思います。せめて自宅の庭で犬が排泄できるように、日頃からトレーニングをしておくことが必要です。

散歩中のマーキングもやめさせるようにする

犬は散歩中に、排泄だけではなくマーキングという目的でオシッコをします。マーキングのターゲットになりやすい電信柱やコンクリート塀の角や草むらなどに犬を近づかせないことが重要です。犬が足をあげる素振りを見せたら、すかさずリードを引っ張ってその場から立ち去るようにします。

犬が臭いを嗅ぎはじめたらマーキングの予兆ですから、犬に臭いを嗅がせないことも大切です。散歩するコースが交通量の激しくない場所であるならば、道路の中央を散歩させるのも1つの方法です。道路の中央部分には、マーキングの目標物がほとんどないため犬はマーキングのしようがありません。
 
なによりもまず、飼い主の散歩に対する考え方を変えることが一番重要になります。犬の散歩は排泄のためではなく、運動のためだと割り切って歩くことに専念してみてはいかがでしょうか?犬に臭いを嗅がせるために立ち止まる時間は全く不要であって、他の犬がオシッコをした場所を愛犬に嗅がせるなんてことは不潔以外のなにものでもありません。犬にとってはもちろんですが、飼い主自身の健康のためにも散歩を有意義なものにするべきだと思います。

犬の散歩は飼い主がコントロールすることが大切

家の玄関や大切にしている花壇を犬にオシッコで汚されたりすれば、犬が嫌いになってしまう人も当然いるかと思います。散歩中に愛犬がしてはいけない場所で排泄しようとした時は、ダメだよという合図でリードを引っ張って、してもいい場所まで犬を導いてあげるなど、飼い主が排泄する場所のコントロールをするように心掛けましょう。

愛犬の排泄が原因でご近所さんとトラブルになり、後になってもなかなか関係が改善できないということになるかもしれません。愛犬は飼い主にとって可愛いものですが、他の人からも気持ちよく可愛がってもらえるように、日ごろからマナーを守っていきたいものです。

まとめ

犬を散歩させる時はオシッコを流す水を持ち歩くのはマナーですが、散歩の前にトイレをすませるよう犬をしつけることも大事ですね。

 - 動物 植物 ペット

ページ
上部へ